のだ村に暮らしはじめたのだ!

こんにちは060.gif


「のだ村に暮らすのだ!」というタイトルでブログをやらせていただいていますが、


今回、

「のだ村に暮らしはじめたのだ!」

と、いうことでご家族で野田村に移住された方をご紹介します(^^)


三ヶ森善智さんと、そのご家族です。


三ヶ森さんは、野田村へ派遣職員として来て、現在野田村役場の『復興むらづくり推進課』に所属しており、


都市公園区画整理事業の担当をしています。





「やはり被災地だから、殺伐としていて、ギスギスした雰囲気なのかと思いきや、皆暖かく、逆に親切にしてくれてとても嬉しかった」


そう語る三ヶ森さん。

もともと単身で野田村に住んでいましたが、


野田村で子供たちと暮らしたい、そう思い、今年の10月から野田村で暮らし始めました。



『福祉制度がしっかりしているから、すごく助かる。中学生まで医療費が無料というのは、すごくいいですよね。』



仕事がきっかけで野田村に訪れたが、純粋に、野田村を好きになり、家族で暮らしたいと思ってくれたそう。


そして、引っ越してすぐに行われた学習発表会を見に行き、

とても素朴でそして明るくて、雰囲気のいい小学校だなという印象を持たれたそうです。


すごく嬉しいことですね♪

c0259934_17151799.jpg


そしてそして、せっかくなので、


奥様と子供たちにも会ってきました!!





私たちがお邪魔すると聞き、おもてなしをしたいと、一生懸命子供たちが準備してくれたようです♪



c0259934_17163845.jpg




「海の方を見ると、空がぱぁ~っと見えて、開放感がすごく気持ちいい♪あと、イカが干してあるし、魚が安いし!♪」


と、生き生きと語ってくれた奥様♪




子供たちは、早速私たちをしもむん・やまむんと呼んでくれました♪


学校へは元気に登校しているそうです♪


鮭が普通に泳いでいる光景も珍しくて、発見の毎日だそうです。


そして、そんな三ヶ森さんファミリーと、先日ダラスコ工房に行ってまいりました!!


「山は沢山行ったことあるけど、こういう所で作ったことはないよ~楽しい♪」


と、夢中になった子供たちでした。



と、いうことでお決まりになってきましたが…


おまけムービーをご覧下さい♪





端末によっては上手く閲覧できない場合がありますので、その場合はこちら

をご覧下さい♪



ということで、以上!!


「のだ村に暮らしはじめたのだ!」でした♪





いつも見てくれている皆様、ありがとうなのだ!


(しもむん)
[PR]
Commented by yukinosuke at 2012-12-19 17:34 x
三ヶ森さんの発見の毎日って、凄く充実しているんでしょうね♪
ご家族での移住となれば大変だったと思いますが、それ以上に明るくて、雰囲気のいい村なんでしょうね!
復興してさらにステキな村になることを祈ってるのん!
Commented by nodakurashi11 at 2012-12-20 08:42
yukinosukeさん
住んでいる住民にとっては当たり前でも、移住者にとっては新たな発見で、そしてそれが、当たり前になって、誰かに教えてあげて…そんなループになれば素敵なことだなと思います♪
ありがとうだのん♪
by nodakurashi11 | 2012-12-18 17:19 | Comments(2)