くる美人…さて何のことでしょう?

こんにちは、しもむんです♪


早速ですが、CM入りま~す♪

「大丈夫?何だか最近疲れてない?」


「わかる?…そうなの。最近寝れないし、風邪もひきやすくって…」

『そんな時には!』

c0259934_15102865.jpg


寝つきが悪けりゃく・る・み”!」

風邪をひいたらく・る・み”!」

肌トラブルにもく・る・み”!」



と、いうことで…

野田村の根井地区で様々な効能を併せ持つと言われているくるみを使って様々なものを作っている場所があります♪(前振りが長くてすみません002.gif

震災後、家の近辺でくるみを沢山拾ったことがきっかけで、今では、近所の方や、仮設住宅のお母さんなども一緒に、作業しています。

現段階では「くるみご飯の素」や「おにぐるみドレッシング」などがありますが、今後本格的に始動する予定だそうです♪


タイトルの”くる美人”とは、皆さん、ピンと来ましたか??

くる美人の正体を明かしましょう!

野田村では、くるみのことを”くるび”と呼びます。
昔、美味しいものを食べると「”くるび味がする”」と表現したそうです。
代表の中原さんは、「私達もそんな”味のある人間になれたらな”」と思ったそうです。
そこで、「くるび人」から「くる美人」となったそうです。(工房の名前も”くる美人”です♪)



そしてそして、以前紹介した”だらすこ工房”と”くる美人”で、「千年の松グループ」という合同会社になりますということで、去る2月10日、活動報告会(発足会)が行われました♪
(千年の松については、野田村通信ブログでも紹介されています♪)

少しだけ、様子をみなさんにお見せします♪





ちなみに、私の撮影ミスで、だらすこ工房の大澤継弥さんのスピーチを撮れなかったので、代わりといったらですが…

当日投影された、

「千年の松」のイメージビデオと、

だらすこ工房のプロモーションムービーがありますので、

お時間がある方はご覧下さい♪








緊張の面持ちの中でしたが…


くる美人の代表の中原さんや、村のおばあちゃん、そしてだらすこ工房のお父さんたちの、優しくて温かい、そして楽しい話で、アットホームな発足会になったと思います♪

…ここで一句!

つかうのは

”ではなくて

”のみ(実)だよ




049.gif

くるびを使ったものも、これから色々と作っていくようなので、私たちも、今度遊びに行ってみようと思います♪


おまけ。


今回は、お留守番の隊長でした。


c0259934_1519822.jpg



…ってあれ?小っちゃくなった?!






本日もブログを読んでいただきありがとうなのだ!!
[PR]
Commented by イーハトーブの旅人 at 2013-02-14 10:12 x
つかうのは ”気”ではなくて”木”のみ(実)だよ、がいいね。
野田村の空気と会場の雰囲気が伝わってきました。
4月の商品発売開始を期待して待っています。
早く商品を宣伝してくださいね。

Commented by nodakurashi11 at 2013-02-14 10:51
イーハトーブの旅人さま

お褒めの言葉、ありがとうございます!!
そうですね、物のみではなく、その背景や姿というものももっともっと発信して行こうと思っております。
Commented by 田野畑コウ at 2013-02-14 12:54 x
そのCMはいつから公開されるのでしょうか?(笑)
わたしの実家のある田代地区では“沢ぐるみ”がたくさん取れます♪個人的には弱火で塩と一緒に空炒りするとお酒のおつまみにピッタリで大好きです(^^)のだ塩と野田の鬼胡桃…野田村には最高の組み合わせがいっぱいなのだ!
Commented by nodakurashi11 at 2013-02-14 14:18
田野畑コウさま

地域によってくるみの種類、料理の種類も違うのでおもしろいですよね。
発足会での料理にも、のだ塩が使われていました。脇役にも主役にもなるくるみ、最高ですよね!
by nodakurashi11 | 2013-02-12 14:55 | 何でも体験取材 | Comments(4)