野田村の食×食~ゆる旅~ 第2弾「のだ塩×山の幸×山の幸」番外編

皆様、お久しぶりです!
こうやって記事を書くのは、何だかお久しぶりのマッチーです。emoticon-0128-hi.gif

先週の記事にて野田村のブランドポーク「南部福来豚(なんぶふくぶた)」を美味しく頂きましたが、
あの肉の柔らかさの秘密は一体何だったんだろう悩み続けた末に、実際に養豚場に取材をしに行くことにしました。emoticon-0148-yes.gif
c0259934_13590407.jpg
お伺いしたのは、先週南部福来豚をご馳走して頂いた平谷さんが経営する養豚場。
ここは衛生管理をしっかりとし、SPF認定された南部福来豚を飼育しています。
※SPFとは…Specific Pathogen Freeの略称で、豚に発生しやすい特定の病原体をもっていないという意味です。
つまり清潔な環境で飼育され、悪玉菌が少なく、健康に育っている豚という事ですemoticon-0116-evilgrin.gif
c0259934_13150881.jpg

職員さんは朝出勤すると必ずシャワーを浴び、豚舎に持ち込む物は約10分間の紫外線殺菌をするという徹底した衛生管理。
もちろん私も取材するにあたり、朝シャンをしてきましたがもう一度全身シャワーを浴びました。
c0259934_14312219.jpg

1日に4回掃除をするとの事で、豚舎内に約3,300頭もの豚がいるにも関わらず豚舎特有のきつい匂いがしません。
c0259934_14371051.jpg
平谷さんにお話しを聞くと、まず出荷までの生育日数が通常の豚よりも早い為に、豚肉が柔らかくなるとの事でした。
また南部福来豚には海藻とゴマの搾りかすなどを入れた特別な飼料を与えております。
衛生管理されたSPF豚とこれらの飼育方法によって更に豚肉が柔らかく美味しくなるんですね!

いやー本当にあの南部福来豚は美味しかった・・・(思い出)
生産者さんと美味しく育った豚さんに感謝感謝emoticon-0139-bow.gif
c0259934_13302061.jpg

是非野田村にお越し頂き、新鮮な南部福来豚をのだ塩(粗塩)で食べて頂きたいですが
まずはネットぱあぷるにあります関連商品をお試し下さい!


本日もブログをご覧いただきありがとうなのだ♪

[PR]
Commented by ぴょんた at 2014-05-28 17:33 x
こんにちは♪

南部福来豚の美味しさの由来は、飼育されてる方たちの手間ひまと愛情からきてるんですね(≧∇≦)
ドナドナ豚さん、かわいそうだけど、命をありがたくいただきますm(_ _)m
Commented by nodakurashi11 at 2014-05-29 09:04
ぴょんた さま

海のホタテもそうですが、山の南部福来豚や山葡萄、その他色々と生産者の手間が美味しさの要因の1つなのですね!
そしてこれが商品を買って頂いているお客様に伝えたい事でもありました!

(まっちー)
by nodakurashi11 | 2014-05-24 19:05 | その他 | Comments(2)