優秀者を残すのだ!

皆さまこんにちは056.gif

バリエーション豊かな麦わら帽子が欲しいなと思うしもむんです004.gif

さてさて…

皆さま、「りんご(あるいは)」というと…どんな作業を想像しますか?

まずは、秋口には「収穫」もちろんあります。

が…

収穫に至るまで、さまざまな作業があるということで、

先月平谷観光農園平谷洋子さんへ3人で行ってまいりました♪
※平谷さんは、このブログにもたびたび登場しています。また、学生の民泊も受入れたりと、とてもお世話になっているついでに、今回もお世話になっちゃいました。011.gif

この日の作業はの摘果」作業です。
洋子さんに教えてもらい、挑戦!!
c0259934_1029463.jpg

は、
5月下旬あたりに、この作業を行うようです。。
c0259934_10285853.jpg

「摘果」というと、皆様は想像できますでしょうか…

上記のように、一つの小枝にいくつもなっている実のうち、
「優秀(一番大きい)」な実だけを残し、チョキン…と切ってしまうのです。

「せっかく頑張っておっきくなったのに…(涙)」
「あぁ、この子とこの子、どっちにしよう…(涙)」


なんて気持ちに、思わずなってしまいます。

「あまり思い切って切れないです、ちょっと可哀想で…」
というハッピーに、
「わかるわかる、私も最初そうだった」という洋子さん。
(優しい…)

もしも、同じくらい大きい実があったら、2つ残してもいいよ、ということで、
2つ残したりもしました。

時期が来て、「袋がけ」という作業をする時に、
そこでさらに減らす場合もあるようです。

作業自体、全員脚立を使います。

※少々高い所が苦手なハッピーも、頑張りました。
c0259934_10292157.jpg

毎度ながら、違和感がないマッチ―。
c0259934_10291581.jpg


この日は、午後1時半過ぎ〜3時過ぎくらいまでの1時間半強という時間でしたが、
結構日差しも強い中、ず〜っと上を見上げながら、落ちないようにバランスをとったりとだったので、
3時のチャイムを聞いてヘナヘナになっている3人でした。

洋子さんに聞くと、
一服(休憩)も含み、平常であれば朝から夕方まで作業しているとのこと。

「すごい!…そんなに絶対できない…すごいなぁ…」と言う私たちに、

「いやいや、今日は結構暑かったからね。」という洋子さん。
(ここでも優しさが…007.gif053.gif

とはいえ、気持ちのいい汗をかきました!!

それでは、映像をご覧ください♪

※端末によって上手く閲覧できない場合がありますので、その場合はこちらからご覧ください♪

畑はもちろん自然がいっぱい!

ですが、家周辺に小川があったり(夏はホタルがいるらしい?!)
池には鯉と蛙がいたり(ゲコゲコすごかった!何蛙だろう…)

近所の子どもが「平谷さぁ〜ん、これ何蛙〜?」とひょこひょこ来る姿などにも、とても癒されました012.gif

の摘果作業を勉強させてもらい、
この地域と洋子さんの優しさやおもしろさに触れて、
今回もとても充実しました♪

あとは…
私たちが摘果したも、しっかり大きくなりますように…(>人<)

それではこの辺で♪

本日もご覧いただきありがとうなのだ!


(おまけ・しもむんを探すのだ!)
c0259934_10295872.png

[PR]
Commented by ケイティー at 2014-06-03 10:14 x
メキシカンな麦わら帽子が欲すいーな♪
Commented by nodakurashi11 at 2014-06-03 11:22
ケイティー さま

じゃぁ、私はノダムランな麦わら帽子で……

                         (しもむん)
by nodakurashi11 | 2014-06-03 08:42 | 何でも体験取材 | Comments(2)