ANZUKIBATTOU!

皆さまこんにちは♪

めっきり日が短くなってきましたね。

この間、関西方面の学生さんに、
「もう、そっち雪降ってます?!!」と言われましたが、
さすがに、まだです。(笑)

さてさて。
先日、野田中学校仮設住宅の集会所にて活動している
「羽希羽季クラブ」さんの代表のおかあさんに声をかけていただき、

とある活動にちゃっかり潜入…いえ、参加してきました♪
※前回ご紹介した羽希羽季クラブさんの記事はこちら

「おじゃましま~す♪」

と、早速いただきました。(笑)
c0259934_14594718.jpg

羽希羽季クラブさんと言えば、普段、手芸やさをり織りをするおかあさんたちですが、

この日は何と小物の収益の一部で、「あんずきばっとう」を作り、仮設に住んでいる、集会所に来てくれた方々にふるまうとのこと。
c0259934_14574837.jpg

あんずきばっとうをわからないという方のために説明します。キラン048.gif

(野田村で)正式な発音はあんずぎばっとう
「あずきはっとう(ほうとう)」
のことです。

生地を練ってちょっと細長くしたあの子を
あま~いあずきワールドへ丁寧に送り込む、あれです。

むかぁし、農閑期の時期や、雨で作業ができないときは、
よくこれを作って食べていたそうです。

いわゆるソウルフードですね。016.gif

比較的、今でも作るおかあさんたちは結構いるようです。

一般的には、小麦粉や強力粉で作ります。

難しい点としては、こんなところでしょうか。

・生地を厚くしすぎると中々火が通らない
・小豆を煮るとき、最後に砂糖を入れないと焦げる
・かき混ぜながら作らないと焦げる


実は、今回は、「伸ばし棒」も、「板」もない状態。

「どうにかなるっしょ~♪」

こういうおかあさんたちだから、わたしは大好きなのです。(笑)

こねこねした生地を、
c0259934_14583556.jpg

縦長にまとめて・・・
c0259934_1458183.jpg

一口サイズに切った生地を手作業で伸ばします。

あらかじめ似ておいた小豆へ投入っ!!

と、文章だとこんなに簡単ですが、

「用具がない」ことにあまり焦らず、みんなのアイデアで作ったので、
とても楽しく、とても勉強になりました。

「あ、そうか、なかったらこうすればいいのか!」と言った具合で。

実際、手作業で伸ばしたので、
ちょっとかたいところもありましたが(笑)
皆で作ったあんずきばっとう、最高でした。

そして、手作りの漬け物が、すご~く合う♪箸が止まりませんな。(笑)
c0259934_1505670.jpg

ハッピーは、3杯食べました。ペロリ。※さすがにちょっときつかったようです(笑)

1歳すぎの天使のようなこの女の子も・・・♪016.gif
c0259934_1459798.jpg

「おいちぃ~♡」

もう、メロメロです。

将来、モテ過ぎないか心配です。

あ、脱線しそうなので戻します。

「次は何作ろうか~?♪」と楽しそうなおかあさんたち。

(リ、リクエストしても、い、いいですか、、、?)

自分たちの作った小物の収益で、少しでも地域の人と楽しみたい。

そんな、おかあさんたちのハートが垣間見えた日でした012.gif

それでは、映像をご覧ください♪

※端末によっては上手く閲覧できない場合がありますので、その場合はこちらからご覧ください♪

ブログをご愛読してくださっている皆様へ、これを機に再度お伝えしたいことがあります。
このブログは「○○の作り方」「○○の育て方」をご紹介するだけのブログではありません。

「○○」は、作る人たちによって、様々ですが、
大切なのは、作り手さんの想いや、そのありのままの暮らしの姿

今回の記事も、そんな、「羽希羽季クラブ」のおかあさんたちの
温かい気持ちを、一番感じとっていただけたら、嬉しく思います016.gif


この日は、
山の方へも行き、秋~冬に移り変わるとっても素敵な景色も見てきました♪
それは次回で♪

ちなみに、羽希羽季クラブで愛情込めて作った小物たちは、
観光物産館ぱあぷるにも並んでいますので、ぜひ立ち寄った際には探してみてくださいね♪
c0259934_1541633.png


それではこのへんで♪

本日もブログをご覧いただきありがとうなのだ!


[PR]
Commented by noda-kanko at 2014-11-12 10:03
出来立てのあんずきばっとう、食べたいですね~~
ちびちゃん、めんこ(*>▽<*)
Commented by nodakurashi11 at 2014-11-12 12:00
noda-kankoさま

出来立てのあんずきばっとう、最高です。
そして、あんずきばっとう姫と、漬け物王子との素敵な出会いがあると、さらに最高です。(笑)
この女の子、本当に、かわいすぎて将来が心配でした(笑)

                        (しもむん)
by nodakurashi11 | 2014-11-11 08:48 | 何でも体験取材 | Comments(2)