最近の、野田村。

皆さんこんにちは!

いつの間にか立冬を過ぎていたようですね。

巡りますね。季節と時代は。emoticon-0169-dance.gif

さてさて。

先日、羽希羽季クラブさんの活動におじゃまをしたあと、
山の方へ行きましたが、
その時の様子を今日は珍しく、
たくさんの写真で紹介させていただきたいと思いますemoticon-0147-emo.gif

気が付くと、カメラを向けてしまう。
そんな、趣がこの季節の野田村にはたくさんあります♪

※以前お会いしたカメラマンさんも、
「野田村に来ると、同じ場所で100枚は軽く撮ってしまう」なんて言っていました。

では、早速・・・
これは、羽希羽季クラブさんとお別れをしてすぐの畑!!
c0259934_9012100.jpg


ここで一句。

秋深く 切ない気持ちと裏腹に たまなは青く 光りけりemoticon-0147-emo.gif
※たまな=野田村では「キャベツ」のこと
※テキトーなので、流してください。あと、本当は、そんなに切なくないです。


続きまして・・
c0259934_903144.jpg

これは、日形井地区へ向かう途中の助手席から写したもの。
フロントガラス越しなので、少々曇っているように写ってしまいました。

そして・・・
c0259934_904882.jpg

私の大好きな干し柿!!
見ただけでも手間がかかりそうです。

c0259934_91165.jpg

栗もあったど~

c0259934_911858.jpg

こちらは、大豆を収穫したあとの畑の風景♪
遠くに見える紅葉も、きれいで、お気に入りの一枚です。

c0259934_913673.jpg

c0259934_9154100.jpg

c0259934_92941.jpg

c0259934_922282.jpg

c0259934_923853.jpg

この日にお会いしたおばあちゃんに、
「庭先にあっから、食ってって~♪」と言っていただいたので遠慮なく・・・
c0259934_92535.png

c0259934_93772.png

美味しかった~emoticon-0110-tongueout.gif
(3つも食べたことは内緒)

ということで・・・

私のつたない写真でしたが、
ブログを読んでくださっているみなさまに、
野田村の秋~冬に移り変わる(既に移った?)風景をお楽しみいただけたでしょうか♪♪

そして、つるされている干し柿を写真でご紹介しましたが、
やっぱりその行程が気になる。どうやって作るんだろう。

ということで、おばあちゃんにレクチャーしていただくことになりました!
(パチパチパチパチemoticon-0137-clapping.gif

その様子は、次回♪

それではこの辺で♪

本日もブログをご覧いただきありがとうなのだ!!

[PR]
Commented by ケイティ at 2014-11-17 18:26 x
干し柿、わたすも大変興味があります。
関東に住む父親が干し柿大好きなのですが、身近なところではあまり売っていないようです。
いっそのことわたすが柿を干して送ってあげたいと思っていました。
レクチャーしてもらいたいな…♡
Commented by nm at 2014-11-18 05:43 x
干し柿おいしそう♪
野田村で売りだせば良いですね!
Commented by nodakurashi11 at 2014-11-18 08:55
ケイティ さま

関東、というか都会の方では結構「あんぽ柿」というのは売っていましたね♪
ここらへんの柿は、「山口柿」と言って、干し柿にはいい甘さを出す柿のようです^^
詳しくは・・・実際野田村へ来て、おばあちゃんに聞いてみてください♪(笑)
                    (しもむん)
Commented by nodakurashi11 at 2014-11-18 08:56
nm さま

早くわたしも食べたくて仕方ありません(笑)
時期になると、さまざまな方々が産直へ出していますよ~♪
ぜひ、野田村にいらした際は、産直にも寄ってみてくださいね♪
                     (しもむん)
Commented by だだっ子ダダスコ at 2014-11-19 09:31 x
ころ柿は、役場の側で良く買います。私は最近はとても少なくなった(野田ではジ柿…)が好きで、今年は150個前後スーパーから買いむきました。一本の竹の串に10個刺し、10段に編み軒先に吊るします。竹は野田村産…乾かして4等分に割りキレイに削って刺します。とても手間がかかるけど、1年に1度の楽しみです。

最近は柿の皮も機械でシュルシュル…それはそれで感動的で観てると面白い…
Commented by nodakurashi11 at 2014-11-20 11:34
だだっ子ダダスコ さま

すごいですねぇ!
私には想像もつきませんが、1年に1度の楽しみ。手間がかかればかかるほど愛情もかかるでしょうから、さぞかし美味しいんでしょうね。

機械も、きっと各家庭によって使っていたとしても違うでしょうから、おもしろいですよね^^

若い人も、仲間に入ることを考えたら、機械の導入も、いいのではないかな、と個人的に思いますね。(一日やそこらの体験だけだったら全部手作業でもおもしろいものだけど)

                    (しもむん)
by nodakurashi11 | 2014-11-12 17:32 | のだ村小ネタ | Comments(6)