こんなに甘いのね

こんにちは!

先日車でも徒歩でもつるりと滑ったハッピーです。
みなさまもお気を付けください。

さて、

前回干し柿作りにチャレンジしたわけですが、
今回はでき上がりを確認してまいりました。

干す前より色濃くなっています。

c0259934_14142996.jpg


取り込み作業ですが、逆さにして振ると、
ぽろぽろ紐から落ちて行ってくれます。

c0259934_14144454.jpg


写真では伝わりづらいかもしれませんが…
簡単で気持ちがいいです。
結ぶ作業の時は、くくり方に苦労しましたが、
全てはこのためでした。

我が家では竹串に刺して干していたのですが
引っこ抜く作業が手間で、柿本体にも穴が・・・
画期的ですね、これ。

「お店にも出すけど、遠くの家族や親戚にも送る」
とテルばあちゃん。

c0259934_14265891.jpg


送られた側の方は、これを食べて、きっと冬の野田村を思い出すんでしょうね。

試食もさせてもらいましたが、
ぎゅっと凝縮した甘さで、中はしっとりしています。
表面の歯ごたえもいいですね。
しぶさは全くないです。

c0259934_14152180.jpg


味はもちろんのこと、
そのままポイと食べることができるので
手間いらずで、独身にはなおさら最高です…笑。

野田村の干し柿は産直ぱあぷるにありますので、
のぞいて見てください。

それではこのへんで!

本日もブログをご覧いただきありがとうなのだ!
[PR]
by nodakurashi11 | 2014-12-24 10:41 | 何でも体験取材 | Comments(0)