鮭稚魚放流会なのだ♪

こんにちは。はじめまして。

のだむら復興応援隊のさっきーです。

十うん年ぶりに野田村民に戻りました~♪
生まれ育った野田村なのに知らないことばかり…。

まずは、ペーパードライバーからの脱却!

それから、道を覚えるとともに「屋号」を覚えないとね!

(※みなさん、道を聞いても、家を聞いても、屋号で説明、屋号で答えてくれます(笑))

よろしくお願いします!018.gif



それでは、、、

先日おじゃまさせていただいた「鮭稚魚放流会」の様子をご紹介させていただきます!のだ!

(※まだ「~のだ」の使い方に慣れていないのでぎこちない…のだ…。)


野田村の安家川河口近くにて
野田小学校2年生による「鮭稚魚放流会」が行われました。

この放流会、野田小学校では数十年も続く恒例行事なのだ!!

ここ安家川河口近くで行われるようになったのは156年前くらいからとのこと。

(震災時の4月の一度だけ実施できず…)

野田小学校出身の私ももちろん体験しております!(私の頃は小学校の下の川だったなぁ…。)


まずは、サケについてお勉強!

c0259934_13385315.jpg


ここで、、、
『サケクイズ!』なのだ。
Q、オスはどっちだ?(赤い丸のところをよーくみると違うね~)

正解は最後に!

c0259934_10232006.jpg







それでは、みんな一列に並んで~!

c0259934_13412791.jpg


いざ 放流!!

c0259934_13423059.jpg

今回放流したのは、1円玉くらいの重さの南部鼻曲り鮭の稚魚10万匹!

大きくなって帰ってくるのは、約4年後…



そーっと慎重に放流する子、豪快に放流する子、

名残惜しそうになかなか放流しない子、稚魚を助けるのに必死な子、

「稚魚のおかわりありまーす!」の声で一斉に駆け出し
稚魚のおかわりをもらう姿がとてもかわいらしく
いろんな放流が見られて楽しかったです060.gif

c0259934_10253696.jpg




放流のあとは、、、

下安家漁業協同組合「サケマスふ化場」の見学!

c0259934_13433321.jpg
c0259934_13440026.jpg
c0259934_13441423.jpg







では、最後に答え合わせ、、、

が大きくて顔がいかつい方がオス
びれが大きいのがメス

c0259934_10241848.jpg



ご覧いただき、ありがとうございました。


☆お知らせ☆
動画も後日アップする予定です。しばしお待ちください。040.gif


[PR]
by nodakurashi11 | 2015-04-16 10:58 | その他 | Comments(0)