農家食堂へ行ってきたのだ♪

こんにちは。

今回は、今年オープンした野田村の明内地区にある

「農家食堂つきや」さんにおじゃましてきました。


これまでも、道の駅のだの産直ぱあぷるに おもちやおにぎりなどを出したり

民泊体験などの受け入れもしてくださっている「かまどのつきや」さんの食堂です。

c0259934_11185903.jpg

古民家を利用したお店

私には とーーーってもなじみます。

なぜなら、ほぼ自宅です。 ほぼ自宅と似た感じです。

この辺りの昔ながらの家は大抵こんな感じかと思います。

つい、くつろぎ過ぎて長居してしまう空間ですね。

c0259934_11211349.jpg
c0259934_16445230.jpg

(昼食後、ゴロンと大の字で昼寝したくなってしまいます…)014.gif

c0259934_11234197.jpg


民泊体験に来た方々も「おばあちゃん家来たみた~い!」と喜んで

夜、まくら投げをしたり、代表の信子さんと語らったりと楽しんでいってるようですよ060.gif

c0259934_16403333.jpg



店内には、

仮設住宅で活動している「羽希羽季(うきうき)クラブ」、「グラシアの会」の方々が作った

さをり織りの商品なども販売されていたりと、料理を待っている間も飽きません!



c0259934_16404949.jpg
c0259934_16410864.jpg



商品を見ている間に料理がきました~!003.gif




最近加わった新メニュー
「けいらん御膳」

c0259934_16343713.jpg


けいらん(鶏卵)とは

くるみ、黒砂糖、辛子を もち米の粉の団子でくるんで茹で、椀種にしたお吸い物。

昔、野田村で禁忌が非常に厳しかった頃、精進料理に用いたもの。




日替わりの
「おまかせ御膳」

c0259934_17050691.jpg


c0259934_16390330.jpg

地元の食材をふんだんに使った郷土料理や伝統食

昔ながらのおかずたちがりズラリ~!!

野菜や豆類が中心のメニュー

豆腐、味噌などは、黒豆を使用

お茶も黒豆茶!

品数は多いけど、お肉も油物もなくて物足りないかな~と思うかもしれませんが

なんのなんの!

ご飯はおかわり自由だし、優しい味で箸が進みます!

非常に満腹です!!!!

女子的には、多い!?って思うくらい!



ちなみに、
こちら以前来た時のおまかせ御膳

c0259934_11561694.jpg

営業時間は11301400

金曜日はお休み 日曜日は予約のみとなります。




信子さんは、各テーブルの方々に声を掛けたり、料理の説明などもしてくれます。

今回いらしていた隣のテーブルのおばあちゃんは「とても懐かしい味、おいしい」と喜んでいらっしゃいました。

信子さんも田舎の人が普段食べているような料理を

懐かしい、おいしいと言ってもらえるのが嬉しいとおっしゃっていました。

c0259934_11231509.jpg


そして、そして、

ただ、ご飯を食べてきたわけじゃありませんよ~!

とあるお願いもして参りましたよ!

お願いの内容については、後日またブログにて報告できる!?と思います。

お楽しみに~♪♪029.gif
(さっきー)


農家食堂つきや

詳しい情報は、野田村通信ブログにも載っています。


[PR]
by nodakurashi11 | 2015-04-30 15:35 | その他 | Comments(0)