海の恵みを満喫!!

野田の海シリーズ第3弾!!001.gif
第1弾第2弾とホタテを取り上げましたが今回は別路線です。
先日ホタテの付着物除去作業体験に伺った際、港で釣りをする方々を見かけたので話を
伺ってみるとチカ釣りをしており、結構釣れている様子でした。
c0259934_1556726.jpg

もともと釣り好きなもりりん。
船釣りは応援隊のみんなで行くには敷居が高そうだから釣り船の取材をさせてもらうことにして、
まずはみんなでチカ釣りをしてみよう!!ということになりました。003.gif
しかし、餌や仕掛けもわからない…そこで野田村で釣りといえばこの方。
観光物産館ぱあぷるの佐々木陵太さんにご指導してもらいました。

c0259934_920483.jpg

チカ釣り初体験の応援隊4名。仕掛けと餌は言われた通りに準備したものの、餌のつけ方さえも
わからない我々に的確なアドバイスをしてくる佐々木さん。

c0259934_9203456.jpg

徐々にアタリがき始めます。ポツポツではありますが釣れ始めます♪

c0259934_9205786.jpg

本命のチカをはじめサバ、ハゼ、カジカなどが釣れます。サバは7~8センチ前後でしたが群れで
ボラの稚魚を追い回した際に掛かるようで、釣れる時はダブル、トリプルで引きが楽しめます!!

c0259934_9233630.jpg

最終的に5人で100匹程度釣れ、みんな非常に満足して終了。
釣れた魚は各自持ち帰り、唐揚げなどで美味しく頂いたのでありました。

c0259934_932589.jpg


後日、下安家で釣り船をされているまったけ丸の澤口克男さんにお話しを伺いました。
c0259934_13182375.jpg

澤口さんの本業は漁師さんで、刺し網漁の他にホタテやワカメ、昆布などの養殖もされています。
釣り船の取材ということでお話しさせていただいたところ、釣り船だけではなく、観光船も
やられているということでご厚意で観光船体験をさせていただきました。
まったけ丸に乗船し下安家漁港を出発。
まず初めにえぼし岩へ。道路から何度かは眺めていたものの、船で至近距離から見ると
迫力が全く違います!!当たり前ですが、えぼし岩デカっ!!

c0259934_921486.jpg

えぼし岩のテッペンにはミサゴの巣が。
ミサゴは魚鷹とも言われ、空中で静止するホバリング飛行や急降下が可能。
急降下する姿が美しい鳥で、英語名はオスプレイだそうです。

c0259934_9221039.jpg

えぼし岩に大接近した後は潮吹き岩へ。
確かに波が岩に打ち寄せると岩の中から勢いよく潮を吹きます!!

c0259934_922343.jpg

その後も澤口さんがガレキ撤去をされていた際に琥珀を発見した8,500万年前の地層や十府ケ浦、
夫婦岩やNHK朝の連続ドラマ「あまちゃん」で夏ばっぱが東京へ行く春子さんとアキちゃんを
大漁旗で見送った場所など、見どころ満載で野田の景色※一部普代ですが(^^;;を海から
眺められる贅沢な時間を味わうことができました。045.gif

c0259934_13275477.jpg


観光船は定員が6名位で料金は人数にもよるということですが、5名以上であれば一人だいたい
1,500円程度で乗船時間は1時間半弱位です。相談により時間は調整可能だそうです。
知人、友人、家族などと普段は見られない海からの野田村の景色をご覧になってみては
いかがでしょうか。(彼女と二人でデートなんかもいいな~♡あ、相手がいなかった…007.gif
誰か一緒に船デートしてみませんか?なんて思っちゃう位素敵ですよ。)

それでは本題の釣り船まったけ丸さんの情報です。現在釣れているのはヒラメ、アイナメ、
ソイあたりで、ヒラマサがボチボチとのこと。初心者でも貸し竿などもあり、
澤口さんが教えてくれるそうです。定員は5~6名で餌釣りの場合は4名。(※餌は各自準備)
料金は人数などにより変わるので直接澤口さんへご確認下さい。030.gif

c0259934_11571789.jpg

船にトイレはないので漁港のトイレで用を済ませてから乗った方がよさそうです。

最後に澤口さんに野田の海の魅力を伺ったところ「川から流れてくる水がキレイだから海産物も
いいものが育つんだよ」ということでした。018.gif

c0259934_1314010.jpg

山の落ち葉や土に含まれるミネラルなどが雨水や地下水などに溶け込み、川に流れ込み、
その水が海に流れ込むことで豊富なプランクトンを発生させ、美味しい海産物が育つという
食物連鎖の基礎がこの野田村には今も変わらずあるんだな、と改めて考えさせられました。

目で景色を眺め、耳で波の音を聞き、鼻で海の香りを感じ、口で釣った魚を食べ、魚が掛かる
アタリを手で感じる…海の恵みを五感で感じることができました。
みなさんも野田村の海を満喫してみませんか?


釣り船・観光船のお問い合わせは
下安家漁港 まったけ丸 澤口克男さん
090-7565-0931 までどうぞ。
まったけ丸澤口さんのブログはこちら


c0259934_1342124.jpg



それでは体験風景を動画にしましたのでご覧下さい。



※端末によって上手く閲覧できない場合がありますが、その場合はこちらをご覧ください♪



                       (安家川で鮎釣りもやってみたい!!もりりん)
[PR]
by nodakurashi11 | 2015-07-07 15:31 | 何でも体験取材 | Comments(0)