野田村の小正月行事なのだ!

あ~、さぶい~!!
外に出るとついつい口にしてしまう気温です。
週末は全国的に大寒波襲来の恐れがあるそうですね。
皆様暖かくしてお過ごし下さい。


1月15日、野田村の『のんちゃん広場(村民広場)』にて
小正月行事がありました。

正月飾りなどを燃やす『どんと焼き』や、
豊作祈願の意味を込めた『だんごしば(ミズキだんご)作り
などを行う村の伝統行事です。

c0259934_16470139.jpg
どんと焼き(火の側にいるとあったか~い)


この日は雪こそ降らなかったものの、
朝から空気がしゃっこくて
寒いというより痛い~!!
と感じる日でした。

それでもたくさんの野田村民が訪れ
無病息災・五穀豊穣を祈りました。

c0259934_16332110.jpg
だんごしば作り。上手に付けられてにっこり。


だんごしば作りは村内の園児たちが来て
飾り付けをしてくれました。
つまみ食いして口の周りが白い子がたくさんいたのはここだけの秘密。笑

c0259934_16332212.jpg
凧揚げ。高くあがれ~!


小学生たちは凧揚げを楽しんでいました♪
寒いけどみんなの笑顔はこの日もキラキラ。(ま、眩しい!)

c0259934_16332253.jpg
甘酒と餅のお振る舞い。んまーい!


甘酒と餅のお振る舞いもあり、
皆様美味しそうに召し上がっていましたよ~。

c0259934_16332264.jpg
大黒舞。園児たちも真剣に見つめます。


アトラクションとして、大黒舞・なもみ太鼓の披露もありました。

c0259934_16332137.jpg
なもみ太鼓。いつ見てもかっこいい!!


同じく15日に愛宕神社参道では新春初市がありました!
(野田村の市日は1月と8月以外は毎月16日に開催)
市日に来ると、お馴染みの笑顔にとってもホッとしてしまいます。
市日は出店している方々との会話が楽しめますよ~♪

c0259934_08555256.jpg
新春初市。お馴染みの顔ぶれにホッとする瞬間。
(美味しい匂いに誘われる。笑)


そして夜はなもみが村内の子供がいる家に襲来!!

c0259934_16332103.jpg
わりぃ子はいねぇがぁ!!山させでぐど~!!
(せでぐ⇒連れて行く)


子供たちの泣き声が響き渡りました…
泣き声と泣き顔を見ていると心が痛くなるのですが、
家内安全・無病息災を願い…子供たち頑張れ!!

c0259934_17013736.jpg
いやぁーーーーー!!!


なもみが家に来るとしばらくはおりこうさんな子供たち。笑

ぜひ家にも来てほしいという村民の方は
来年になりますが、頼んでみてくださいね(^^)

昔からあるなもみ。一時は無くなっていたそうですが、
30年ほど前から村の有志の若者が復活させたそうです。

余談ですが、野田村に住む90歳のおばあちゃんに話を聞いたら
おばあちゃんが20歳頃、なもみをやった経験があるそうで、
「昔はおなごなもみもいでやぁ、おらぁどぉもやったんでぇ。
笹で笛をこさえでピィピィど鳴らせば、わらすどぉがおっかながってなぁ。」
(訳⇒昔は女のなもみもいて、わたしもやったんだよ。笹で笛を作って鳴らすと、子供たちが怖がったんだよ。)
とニコニコと教えてくれました。
(今度笛の作り方を聞いてこようかな。あと方言も。)


それでは小正月行事となもみの動画をそれぞれご覧下さい♪

【小正月】



※端末によって上手く閲覧できない場合がありますが、その場合はこちらをご覧ください♪


【なもみ】



※端末によって上手く閲覧できない場合がありますが、その場合はこちらをご覧ください♪


(ぐっち)

[PR]
by nodakurashi11 | 2016-01-22 16:41 | のだ村の行事 | Comments(0)