レッツトライ!!農業ダイエット!?なのだ♪

最近、長靴に穴があるのを発見して、
長靴を買い替えたぐっちです。
(穴があいた長靴は畑仕事でまだまだ活躍予定。)


苗代づくりをしている農家さんを
たくさん見かけるようになった4月中旬。

とある農家さんのお宅へおじゃましてきました♪


お米、椎茸、野菜と何でもお任せ!な
小野寺さんご夫婦のお宅です。

c0259934_11033664.png

苗代づくりを体験するのに
ヤッケを忘れたわたしは
さかえお母さんのヤッケ(下)と
腕抜きを借りて準備万端!!
(ちょっと女子的な気分が上がる花柄♪)

c0259934_10301963.jpg
運ぶどーーー



この日、行った作業は
  1. 苗箱に培養土を敷く。
  2. その上に籾をまく。
  3. 籾が隠れるくらい土を軽くかぶせる。
  4. ヒーターに入れる。(3日程で芽がでる)
  5. ヒーターから取り出し、ビニールハウスに運ぶ。
1~3は機械で行いますが、4、5の作業は手作業!!

c0259934_10301813.jpg
この機械を使って1~3の作業をしたよ♪


c0259934_16524100.jpg
ひょっこり。


土が入った苗箱は見た目よりもずっしり。

最初はラクラク運んでいても、
30分くらい経つと汗ばんできます。
(この日は暖かかったので、ビニールハウスの中は暑いくらいでした^^;)


これってダイエットになるんじゃ…

そんなことを考えていたら、
さかえさんからも
「痩せる痩せる♪頑張れ~!」
と言われ、更に張り切ったわたし。

その後のいっぷく(休憩)で
きっと元通り!!ってくらい
食べてしまいました。笑

c0259934_16514100.jpg
左…苗箱を並べる前のビニールハウス。
右…並べて数週間後。(緑が鮮やか♪)



苗代づくりが終わってからは
さかえお母さんと椎茸のある山へ。
リアルきのこの山ですね。(小声)

c0259934_11012405.jpg
山を歩くのは久しぶり。
椎茸のまんまる感も可愛いし、いろいろなものが生えていて楽しい★


「収穫してみんべし~♪」
と言われ、収穫してみたものの、
さかえさんの収穫スピードは
わたしたちの倍の速さ!!
椎茸の収穫って思っている以上に
コツが必要で、難しいんです。
さかえさんのスピードはまさしくプロの技。


夢中で収穫していると
「これ~!こっち見てみで~!」
と言われ行ってみると
まわりの椎茸よりも白い椎茸がありました。

「こういう白いのは、天白どんこって言って、
他のどんこ椎茸よりも美味しいんだよ~。」
とさかえさん。

c0259934_10314133.jpg
King of Shiitake!
この肉厚感…美味しそう~!!


そもそもどんこ椎茸って?
なんとなくでしかわかっていなかったので調べてみました。
晩冬から初春にかけて収穫される椎茸で
肉厚で傘が開ききっていないものだそうです。
そしてどんこ椎茸の中でも傘に白い亀裂が入り、
肉厚で形の整ったものを「天白どんこ」と呼ぶそうです。
(最高級品と言われている天白どんこは椎茸の王様!?)

c0259934_11490019.png


筋肉痛になりながら、農家さんたちの苦労、
人や自然と触れ合う楽しさ、
そして農家さんたちの肌ツヤの良さを
考えながら過ごした1日でした★


そうそう!しいたけと言えば
先日、野田小学校3年生が椎茸の植菌体験をしたんですよ~
その様子はまた後日お伝えします♪
c0259934_16495904.png
(ぐっち)




[PR]
by nodakurashi11 | 2016-05-10 15:02 | 何でも体験取材 | Comments(0)