ジオと波と川の音に癒されるのだ♪

ぬぐぐ(暑く)なってくると
波や川の水の音、涼しげな場所で癒されたくなってきませんか??


今回は、野田村玉川(たまがわ)地区と
下安家(しもあっか)地区をご紹介します。


c0259934_14182195.png


玉川地区には、『ジオポイント』があります。

(ジオポイントとは、地球科学を中心とした自然・文化的みどころのことです。)


ジオポイント1つ目
4月28日から今シーズンの営業が再開した
マリンローズパーク野田玉川

日本有数のマンガン鉱床「野田玉川鉱山」の一部を観光坑道として公開しています。


ここで採れる「バラ輝石」(学名:ロードナイト)
現在日本では、ここでしか産出されていない貴重な石なのです!
宝飾用の『マリンローズ』となるのは
その中の2000分の1にも満たないと言われています。
(売店では、マリンローズの宝飾品が販売されています。)


c0259934_14053215.jpg

「二億年のロマン、輝くバラ輝石!!」
ロードナイトは、肉体の不調を和らげ、
ストレスを緩和する力を持つと言われています。


坑道内は、1人で入るには薄暗くてちょっと怖いけど
貴重なダ○ヤの原石があったり、
運が良ければ!?コウモリにも出会えたり、いろんな驚きがあります!



c0259934_13441992.jpg


もうすぐオープン!名称募集中!



同敷地内には、野田村の山ぶどうワインの醸造所もオープン予定。
白ワインの酵母を使用したロゼ、赤、樽の3種類のワインを醸造予定とのことです。
海を眺めならがワインの試飲ができるテイスティングルームもございます。 


現在、こちらの施設の名称を募集しているそうです。
野田村の山ぶどうワインのイメージで親しみやすいネーミングありませんか??
採用となった方には特産品詰め合わせ(2万円相当)が進呈されますよ。
(応募期限:2016年5月31日)
※締切間近です。

詳しくは、こちら



ジオポイント2つ目は
玉川野営場から下ったところの海岸にあります。


この海岸は、みちのく潮風トレイルという
歩いて楽しむコースにもなっています。


c0259934_13432274.jpg


今から1億年以上前のカキの化石を探してみよう!



玉川野営場の様子は
野田村通信ブログのハルさんが
とってもわかりやすくまとめてくださってるので
そちらと合わせてご覧くいただくとより楽しめます。
※ブログは、こちら



国道45号線をさらに南下し、下安家地区へ


c0259934_13441071.jpg

野田村のキャラクターのんちゃん!
(野田村の北端と南端付近にのんちゃんが立っています。)


c0259934_13445553.jpg


坂を上ると 国民宿舎えぼし荘

露天風呂からは、日の出を見ることが出来ます!
日帰り入浴もあります。


c0259934_13425167.jpg


敷地内には、のだ塩工房
(えぼし荘へ要予約で、施設の見学や塩づくり体験ができます。)




さらに国道を南下すると、下安家漁港が見えてきます。

c0259934_13440388.jpg


このあたりは釣りスポット!
クルージングや船釣りなど体験できます。
(※要予約)


c0259934_13434299.jpg


渓流釣り好きな方は『安家川』!
(※遊漁券が必要です。)



安家(あっか)とは、
アイヌ語のワッカ(きれいな水)からきているそうで
安家川は清流として知られています。


c0259934_13434933.jpg


渓流釣りを楽しんでいらっしゃいました!


c0259934_13433563.jpg


いた、いた~♪
(みつけられたかな!?)




野田村は夏でもやませがあったりと海側は肌寒い日もありますので
軽く羽織るものなどあると安心です。


ぜひ、ジオと波と川、水の音あふれる
玉川・下安家地区へ来てみるのだ~♪




~お問い合わせ・予約などはこちらより参照ください~
※野田村観光協会ホームページ
※野田村ホームページ


~昨年の体験の様子~
※マリンローズパーク野田玉川
※みちのく潮風トレイル その① その② その③ イベントの様子と動画
※のだ塩づくり体験
※クルージング体験



c0259934_16495904.png







(さっきー)


[PR]
by nodakurashi11 | 2016-05-24 10:00 | のだ村で遊ぶのだ | Comments(0)