涼海の丘の醸造所所長 なのだ♪

名称が決まったばかりの野田村のワイナリーへ行ってきました。

醸造所の坂下所長にお話を伺いながら
施設内を見学させていただきました。


c0259934_10023094.jpg

醸造所所長 坂下 誠さん
(シニア・ソムリエ)


醸造所所長、醸造所所長、醸造所所長・・・
ついつい早口で繰り返したくなります。



ただワインをつくるだけでなく、人が訪れ交流し、

新たな雇用の創出や、山ぶどう生産者の経営の安定など
震災後の野田村の夢や希望、復興に大きく寄与できる施設にしたい!
と意気込みを語ってくださいました。



c0259934_10024780.jpg


名称:「涼(すず)海(み)の丘ワイナリー」



野田村の山ぶどうは初夏、
太平洋からの涼風「やませ」によってじっくり育ちます。
美しい太平洋を一望できる丘でつくるワインとともに
地域の風土や地元の食材等に触れていただきたいとの
想いが込いが込められています。



c0259934_10025506.jpg


ワイナリーはマリンローズパーク野田玉川の敷地内にある
元レストハウスを改修、増築した施設です。



c0259934_10020915.jpg


増築部分は、海が見えるテイスティングルーム



「涼海の丘ワイナリー」では
(葛巻系、在来系)
・白ワインの酵母を使用したロゼ(野村系)
(熟成させたもの)
3種類のワインの醸造を目標としています。


c0259934_10030480.jpg


1.5tタンク



c0259934_10021672.jpg


1樽ワイン瓶300本分くらいだそう。




現在、県内には7か所のワイナリーがあり
このあと野田村を含め10か所が稼働予定だそうでうす。
岩手県は山形県に次いで東北2位のワイナリー数となります!!


c0259934_13151624.jpg


野田村の山葡萄100%ワイン
「紫雫(しずく)」
2年連続銅賞
国産ワインコンクールでは山ぶどうワインとしては県内初受賞



ネットぱあぷるでも取り扱っています。


現在、醸造は、くずまきワインさんにお願いしていますが
今年の9月からは『涼海の丘ワイナリー』での醸造が始まります。
10月には収穫祭も予定しているそうですよ♪
どんなワインができるか楽しみですね~♪



っと、その前に、

ワインを飲んで野田村ワイナリーを応援する
『第1回のだワインの会』が開催されるそうですよ。


c0259934_10110874.jpg
なんと、こちら、
シニア・ソムリエ坂下誠さんによる解説付きです。



c0259934_10081740.jpg


縄文時代の遺跡、青森・三内丸山遺跡からも
山ぶどうの種が見つかっているということで
もしかしたら、縄文人もワインを飲んでいたかも…
なーんて妄想しながら飲むのもおもしろいんじゃない!?
(坂下醸造所所長談)




c0259934_10023946.jpg

そ、れ、か、ら、
今年も山ぶどうのヒゲツル剪定の
お手伝いをさせていただきましたよ~!
そちらの様子はまた今度…。


c0259934_16495904.png







(さっきー)


[PR]
by nodakurashi11 | 2016-07-20 10:51 | その他 | Comments(0)