のっこり!山ぶどう情報なのだ♪

こんにちは018.gif


今年も野田村の
山ぶどう狩り園が開園しました~!!

(~10月31日まで)

c0259934_13593784.jpg

前日、雨が降っていたため心配していましたが
当日は、晴れ 気持ちの良い日でした。



岩手県は全国一の山ぶどう産地!

その中でも野田村は県内2位の生産量!


c0259934_14012327.jpg


根井地区の岩山農園さん
(主な品種『野村系』『山下系』)




c0259934_14002230.jpg


山ぶどう狩り園開園式
テープカットならぬ『山ぶどうつるカット』

予想以上につるが硬くて切れなかった… と村長。


c0259934_14003018.jpg


あっ!
顔を見るとかなり力が入ってますね…





c0259934_14010993.jpg

岩山農園さんには、山ぶどう狩りがしたい!と
毎年、東京から来てくれるファンもいるそうですよ~。



美容と健康によい山ぶどう!
搾りたての山ぶどうジュースを試飲させていただきました。


c0259934_14004631.jpg

水や砂糖などは一切入れず、70度で煮たものを搾るだけ
(煮過ぎると、ドロドロになり濾しづらくなるそうです)


c0259934_14005612.jpg

山ぶどう100%ジュース!
すっぱいけど、甘みや風味がしっかりあります!




自生の山ぶどうの糖度は12度なのに対して
野田村で栽培している山ぶどうの糖度は16~20度と
より甘く熟成させているのが特徴。


c0259934_13594627.jpg

今年の岩山農園さんの
山ぶどうの糖度は18度だったそうです。



c0259934_13595877.jpg

台風10号の影響も葉っぱが落ちたくらいということで
山ぶどうには大きな被害はなかったようで一安心。


岩山農園の山ぶどう
品質は良かったそうなのですが
量は例年の半分くらいとおっしゃっていました。

山ぶどう狩りを楽しみたい方は
早めに行った方がよさそうですね。
ご予約は各農園までお申し込みください。

c0259934_11004003.jpg


農園へは、看板と山ぶどうののぼりが目印です。



購入のみご希望の方は
道の駅のだ 産直ぱあぷる前
10月の土日に山ぶどうの特売も行われています。

c0259934_09290714.jpg

c0259934_09360874.jpg





そして、こちら、
この秋から野田村の山ぶどうでワインの醸造を開始する
涼海(すずみ)の丘ワイナリー
9月に行った際には
看板が取り付けられ醸造開始へ向け準備していました。

c0259934_09052874.jpg

村長直筆の看板


c0259934_09054206.jpg

タンクの掃除も終え、あとは山ぶどうを待つばかり。
醸造が始まるとガラス越しに
ワインづくりの見学もできるようになるとか…




10月9日(日)には
涼海の丘ワイナリー醸造開始式
『野田村 山ぶどう収穫祭』
が開催されます。

c0259934_08481552.jpg


チラシには『お振る舞いご優先チケット』が付いています。
久慈からの無料シャトルバスもあるので
ワインを飲んでも安心ですね。




c0259934_09055941.jpg

当日のみ、坑道見学も無料!
この機会に見学してみてはいかがでしょうか。
坑道内はワインの貯蔵庫としても使用する予定になっています。





野田村は、肌寒くなってきましたので
寒さ対策もお忘れなく。

ご来場お待ちしています。


のっこり、のっこら、のんのり
→『たくさん』という意味


※野田村の山ぶどうの記事はこちら

※『野田村山葡萄倶楽部』はこちら
(山葡萄レシピやワイナリー情報など)

※野田村のワイナリーの記事はこちら




c0259934_16495904.png




(さっきー)


[PR]
by nodakurashi11 | 2016-10-06 10:03 | Comments(0)