のだもんFO!街を冒険なのだ♪

先日のスーパームーン。
全国的には見れない地域が多かったようですが、
野田村ではバッチリ見れましたよ~(^^)♪

せっかくだから財布を月に向かってフリフリしよう!
そう決めていたのに完全に忘れていたぐっちです。
(金運アップの予定だったのに~)


10月末に行われた野田小学校3年生から
6年生を対象とした「のだもん」
今年で4回目の開催で、今回は「のだもんFO(フォー)」
という名前での開催です。
(あれ…?どこかで聞いたことのあるような響きとこのロゴの色は…)

c0259934_15093795.jpg

のだもんとは…
NPO法人北いわて未来ラボが主催する
野田村の子どもたちのための体験型学習イベント。

NPO法人北いわて未来ラボとは…
久慈高校を卒業したかつての同級生有志で結成され、東日本大震災を契機に
久慈地域を拠点に地域の未来を創る人材育成と産業振興に取り組んでいます。

c0259934_16340604.png
とつぜんの地震や災害にあったとき、どうやって自分を守るのか。
村の防災のひみつポイントをめぐって生きるヒントを見つけよう!


ひと通り説明を受けた子供たち。

c0259934_09254758.jpg
まずはお互いに写真をパチリ。



c0259934_13170098.png
そしてipadに表示されるターゲットまでの半径を頼りに
のだもんを探す練習も。


子供たちの呑み込みは早い!
(わたしはまだちゃんと理解できていなかったけど)
みんなしっかりわかったところで
いよいよ出発!!

c0259934_13131469.jpg

外はすごい風~
浜からの風が直接当たるので
本当に寒い。

c0259934_13132943.jpg

見つけた~!
第三堤防に潜んでいたカベゴン
(カビ〇ンじゃないよ、カベゴンだよ)

津波から村を守っているのは現在整備中の高さ14mの海岸防潮堤。
二つ目は三陸鉄道北リアス線と国道45号線。
そして三つ目がカベゴン(都市公園)。


c0259934_13131895.jpg
パシャリ。カベゴンをゲットした子供たちは記念撮影。


c0259934_13132084.jpg
慣れないコンパスも使いながら次を目指します。


c0259934_13132266.jpg
あ!見つけた~!!


ここ、愛宕神社にいたのはアタゴン
(メ〇モンに似たかわいらしいお顔…)


愛宕神社は高い場所にあり、
東日本大震災の際にもここに逃げたたくさんの人が助かっています。

「津波がきたら、近くの高いところへ避難する」
約束をしてアタゴンゲット!

c0259934_10323703.jpg
な、なに!?
伝説の「のだもん」のんツーだと…!?
(これは…あれだ、うん。(自重))


こうして5体の「のだもん」をゲットした子供たち。

c0259934_16540835.jpg

最後まで真剣なまなざしで勉強したことなどを書いています。

c0259934_13132570.jpg
左から、カベゴン、イドーン、のんツー、コマタロー&コマジロー、アタゴン
(もはや、何も言うまい。)


楽しみながら勉強した野田村の防災のひみつ。
このめんこい缶バッジを見るたびに思い出せそう。


では、「のだもん」をゲットする様子を
ちょっとだけ動画にしましたのでご覧ください♪



※端末によって上手く閲覧できない場合がありますが、その場合はこちらをご覧ください♪


c0259934_16495904.png







(ぐっち)



[PR]
by nodakurashi11 | 2016-11-17 13:54 | Comments(0)