EVアカデミー。低炭素で地球温暖化を防ぐのだ!

役場前に設置されたイルミネーション。
寒いけど、空気が澄んでいて、とってもキレイですよ~★
点滅する電飾にちょっとウキウキしているぐっちです。


電気といえば、かれこれ1か月以上も前のお話ですが…(^^;)
「EVアカデミー 低炭素実践ものづくり・環境体験セミナー」
久慈工業高校と野田中学校で2日間にわけて行われました。

これは、地球温暖化に重点をおいた環境教育としてEVカー分解・組立による
模擬授業を行い、大学生から工業高校生から中学生への循環型環境教育で、
低炭素社会を支える人材育成も同時に行われます!


初日は久慈工業高校の生徒が、EV(環境に優しい電気自動車)について
一関工業高等専門学校 教授や、大学生から学びました。

c0259934_11354747.jpg

わたしたちが工業高校へ到着したときは
PIUSというキットカーの
組立の作業を教わっていました。

c0259934_10384197.jpg

女子生徒もいたので話を聞いてみると、
ちょっと力が必要な部分はやはり大変だったりもするけど、
楽しいですよ~!!
と笑顔で教えてくれました。

c0259934_10383699.jpg
わたしもちょっとだけ試乗させてもらいましたよ~♪
(もちろんのんちゃんも一緒。)


翌日は工業高校の生徒さんたちも先生となり、
野田中学校3年生へ指導していました。


c0259934_09304944.jpg
教える側も教わる側も真剣なこの表情!


c0259934_11402099.jpg
座学でもわかりやすく教えていただき
みんな楽しそうに聞いていました★

座学では温暖化防止活動としての再生エネルギーや
電気自動車についてを学んでいました。

c0259934_09305447.jpg
初めての運転にちょっと緊張しながらも楽しそうな表情♪

c0259934_09305527.jpg
高校生がしっかり見守り、安全運転。
(わたしより運転上手かも~)


そして別な日には
工業高校生から野田小学校の生徒へ
ロボットの出前授業が行われていました。

c0259934_15294997.jpg
パソコンを使って、ロボットを動かしたり、
すでにプログラムされているロボットを走行させたりしていました♪
(これはおもしろそう~!!)

c0259934_15300331.jpg
最後にはクイズも♪
今日使ったロボット“EV3Way-ET”はどれでしょう


楽しみながらの授業に
小学生は目を輝かせて話を聞いていました♪



野田村では、太陽光発電の充電ステーションがあったり、
電力の見える化を図っていたり…
小学校や中学校でも電力使用量が見れるので
子どものうちから地球環境についても自然と学び、
こういった授業を通して、専門的なモノづくりの楽しさも
たくさん学んでいますよ~。





c0259934_16495904.png




             

(ぐっち)

[PR]
by nodakurashi11 | 2016-12-21 17:04 | Comments(0)