なもみを継承するのだ☆

先日、野田村なもみ保存会についてお話を聞いてきました。

野田村サテライトセミナー村民企画第3弾
わたしと『なもみ保存会』
~野田村の小正月行事「なもみ」への想いを語る~


サテライトセミナーとは
震災後から野田村の支援などしてくださっている
大阪大学が月命日の毎月11日に大阪大学と野田村サテライトの
2か所を中継でつなぎ行っているセミナーです。

c0259934_15364289.jpg

今回の村民講師は、野田村なもみ保存会の
前会長の北田さん(左)と現会長の小野寺さん(右)


c0259934_13090023.jpg

秋田県で有名な「なまはげ」ですが
岩手県北部では「なもみ」といいます。



『野田村なもみ保存会』が発足したのは約30年くらい前。
きっかけは5席ほどしかない飲み屋に1人の男性が
なもみの格好をしてきたことだったそうです。

野田村でも地区によっては
昔からなもみをやっているところもありましたが
現在は野田村なもみ保存会のみの活動となっています。

c0259934_13010115.jpg
なもみ保存会は
村有志の若者(主に成人男子)により
構成されています。


数年前には中学生の会員もいたそうで
なもみに扮して一緒に練り歩いたこともあるそうです。


中学生の子は一度だけのお楽しみかなと思ってたけど
次の年の小正月も次の年も小正月も
なもみをやりたいと来てくれたそうで
会長は、大変嬉しかった。
その子も今は大学生で野田村にはいないけど
いつか野田村に戻ってきて
また『なもみ』をやってくれる日がくるといいなぁ
とおっしゃっていました。



講演のあとは
2015年に国立劇場で行った
なもみの公演映像を見ながらの解説が行われました。

c0259934_15231848.jpg
映像を見ていると…

ドン!ドン!ドン!ドン!
ドン!ドン!ドン!ドン!
(前会長ニヤリ。笑)

c0259934_12585999.jpg

「うぉーーーーーーーーぉ!!!!!」
「わりぃ おずなぁ いねぇがぁーーーーー!」



な、なもみキターーーーーーーー!!


c0259934_12594618.jpg

「うぉーーーーーーーーぉ!!!!!」

「長生ぎーしろよーーー!」

「酒飲みすぎんなぁーーーーー!!」

「散歩もしねぇばダメでぇーーーー!!」
(今回は、としょりバージョン)



2011年の津波では『なもみ』の衣装が
流されるなどの被害もありましたが
秋田県男鹿市などからの支援や
近隣市町村の方から手作りのお面や衣装が届いたりと
みなさんの協力により翌年には再開することができました。

c0259934_13012686.jpg

これからも伝統を継承すべく
野田村なもみ保存会は活動していきます!



今年の小正月も『なもみ』が村内の家々を回り
子どもたちの健やかな成長と
家内安全、無病息災を祈願しました。
(基本的に事前に役場に希望された方の家を訪問しています。)


c0259934_12573522.jpg

「きがねぇー わらすぁ いねーがぁーーー!」

妹を守らなくっちゃ!!

なもみはこんな素敵な絆をももたらします。


c0259934_12591551.jpg


「わりぃごどーしねぇーが ちゃんと見でっからなっ!!」



※前回のサテライトセミナー村民企画の様子はこちら


2017年3月11日(土)の
大阪大学野田村サテライトセミナーは
「東日本大震災6年目を迎えて」
~ひとり一人の経験から学び、復興に活かす~

<時間>17:30~20:00
<場所>野田村大字野田22-114-49
    大阪大学野田村サテライト

c0259934_09350760.jpg

c0259934_16495904.png




(さっきー)


[PR]
by nodakurashi11 | 2017-03-08 17:07 | Comments(0)