c0259934_16183092.jpg

 2016年3月1日(火)野田村立野田中学校で、東日本大震災から5年を前に釜石市出身の
シンガー・ソングライター『あんべ光俊』さんらを同校に招き、ミニライブや合唱など、
復興に向かって気持ちを一つにしていく記念行事として
『東日本大震災5周年記念事業~想いを言葉に、言葉をカタチに~』が行われました072.gif

c0259934_16191314.jpg
この交流会は太田代政男さんが昨年2015年の10月に、野田中の文化祭で合唱指導に
訪れた事をきっかけに、企画されたそうです006.gif

太田代さん親子の合唱指導&あんべさんによるミニライブの後には、
野田中学校2、3年生による感謝の気持ちを込めた創作太鼓『路(みち)いざ歩まん』
が披露されました017.gif
震災後に生徒らが何か地域の為になる事をやりたいと発起し、野田中学校の先輩方から
今は既に3代歴史が受け継がれつつある創作太鼓です034.gif
太鼓の前に生徒さんの読まれる詩が、塩の道の歴史や震災後の強さを捉えていて、
それが聴く側の心に大きく響いて、創作太鼓の演奏と相まってとっても印象的でした027.gif
c0259934_16192319.jpg

 同校の全校生徒と野田小5、6年生が参加し、あんべさんが作詞作曲した
『イーハトーヴの風』を合唱。編曲者の『太田代 政男』さん(70)と、太田代さんのご長男で
声楽家の『太田代 将孝』さん(43)が「自分がどんな歌を歌っているか分からないと相手に伝わらない」など歌詞を意識することの大切さをアドバイスされていました034.gif
その御二方の合唱指導の後には、生徒さんがあんべさんと一緒に素晴らしい歌声を響かせました060.gif

c0259934_16185210.jpg
上の写真は合唱を聴きにいらしていた保護者や中学校仮設住宅の方も、手拍子をしたり身体を
揺らしたりと指導と合唱に参加をされている場面です060.gif

c0259934_16193241.jpg
今回はデジカメでの撮影になってしまったので、上手くお伝え出来ないのが非常に
残念なのですが…本当に美しい歌声だったんですよ016.gif全部をお聴かせ出来なくて
本当に申し訳ありませんが、最近の野田村の風景&暮らしと合唱写真の一部を
音楽に載せて動画にしましたのでお聴きください060.gif
 【4月から野田村に夫婦そろって暮らしちゃう事の幸せを噛みしめている ゆーじ王子より】



※端末によって上手く閲覧できない場合がありますが、その場合はこちらをご覧ください♪

[PR]
by nodakurashi11 | 2016-03-31 13:50 | のだ村の行事 | Comments(0)

あ~、さぶい~!!
外に出るとついつい口にしてしまう気温です。
週末は全国的に大寒波襲来の恐れがあるそうですね。
皆様暖かくしてお過ごし下さい。


1月15日、野田村の『のんちゃん広場(村民広場)』にて
小正月行事がありました。

正月飾りなどを燃やす『どんと焼き』や、
豊作祈願の意味を込めた『だんごしば(ミズキだんご)作り
などを行う村の伝統行事です。

c0259934_16470139.jpg
どんと焼き(火の側にいるとあったか~い)


この日は雪こそ降らなかったものの、
朝から空気がしゃっこくて
寒いというより痛い~!!
と感じる日でした。

それでもたくさんの野田村民が訪れ
無病息災・五穀豊穣を祈りました。

c0259934_16332110.jpg
だんごしば作り。上手に付けられてにっこり。


だんごしば作りは村内の園児たちが来て
飾り付けをしてくれました。
つまみ食いして口の周りが白い子がたくさんいたのはここだけの秘密。笑

c0259934_16332212.jpg
凧揚げ。高くあがれ~!


小学生たちは凧揚げを楽しんでいました♪
寒いけどみんなの笑顔はこの日もキラキラ。(ま、眩しい!)

c0259934_16332253.jpg
甘酒と餅のお振る舞い。んまーい!


甘酒と餅のお振る舞いもあり、
皆様美味しそうに召し上がっていましたよ~。

c0259934_16332264.jpg
大黒舞。園児たちも真剣に見つめます。


アトラクションとして、大黒舞・なもみ太鼓の披露もありました。

c0259934_16332137.jpg
なもみ太鼓。いつ見てもかっこいい!!


同じく15日に愛宕神社参道では新春初市がありました!
(野田村の市日は1月と8月以外は毎月16日に開催)
市日に来ると、お馴染みの笑顔にとってもホッとしてしまいます。
市日は出店している方々との会話が楽しめますよ~♪

c0259934_08555256.jpg
新春初市。お馴染みの顔ぶれにホッとする瞬間。
(美味しい匂いに誘われる。笑)


そして夜はなもみが村内の子供がいる家に襲来!!

c0259934_16332103.jpg
わりぃ子はいねぇがぁ!!山させでぐど~!!
(せでぐ⇒連れて行く)


子供たちの泣き声が響き渡りました…
泣き声と泣き顔を見ていると心が痛くなるのですが、
家内安全・無病息災を願い…子供たち頑張れ!!

c0259934_17013736.jpg
いやぁーーーーー!!!


なもみが家に来るとしばらくはおりこうさんな子供たち。笑

ぜひ家にも来てほしいという村民の方は
来年になりますが、頼んでみてくださいね(^^)

昔からあるなもみ。一時は無くなっていたそうですが、
30年ほど前から村の有志の若者が復活させたそうです。

余談ですが、野田村に住む90歳のおばあちゃんに話を聞いたら
おばあちゃんが20歳頃、なもみをやった経験があるそうで、
「昔はおなごなもみもいでやぁ、おらぁどぉもやったんでぇ。
笹で笛をこさえでピィピィど鳴らせば、わらすどぉがおっかながってなぁ。」
(訳⇒昔は女のなもみもいて、わたしもやったんだよ。笹で笛を作って鳴らすと、子供たちが怖がったんだよ。)
とニコニコと教えてくれました。
(今度笛の作り方を聞いてこようかな。あと方言も。)


それでは小正月行事となもみの動画をそれぞれご覧下さい♪

【小正月】



※端末によって上手く閲覧できない場合がありますが、その場合はこちらをご覧ください♪


【なもみ】



※端末によって上手く閲覧できない場合がありますが、その場合はこちらをご覧ください♪


(ぐっち)

[PR]
by nodakurashi11 | 2016-01-22 16:41 | のだ村の行事 | Comments(0)

野田村の文化祭なのだ♪

こんにちは(^^)
気温の変化が激しい時期ですが、
皆様体調崩されてはいませんか?


10月末、野田村では総合文化祭が開催されました。
野田村の文化祭は、公演部門と展示部門に分かれています。


まずは公演部門から紹介です♪
10/25(日)に野田村の体育館で行われました。
野田村で活動している様々な団体が、日頃の活動の成果を発表しました。

c0259934_16205908.jpg

私用の為、途中までしか見ることが出来なかったので、
写真も全部は撮れませんでした…
(あ~、全部見たかったなぁ…)
最後まで見ていた人に、後日感想を伺うと、
「どれもこれも良がったよ~!!見れなくて残念だったねぇ。」と…。
来年こそは最後まで見たい~(><)!


展示部門は10/31(土)、11/1(日)に行われました。
(NODAまんぷくマルシェ(旧 野田産業まつり)と同日でしたが、まんぷくマルシェの様子については後日♪)
個人で展示された方、団体で展示された方様々ありましたが、
どれも気持ちのこもったものばかり!

c0259934_10292279.jpg

c0259934_10292224.jpg

日頃どういった活動しているのかが良くわかる展示がたくさんでした。
それにしても野田村はいろいろな才能を持った方がいるなぁ~(^^)
(写真を撮れなかった部分も多々有ります…)


10/31(土)にはその他にも岩手県立一戸高等学校のコーナー
栄養士&食生活改善推進員(食改)によるコーナーもありました♪

c0259934_16165727.jpg

栄養士&食改コーナー「やさい350gあてクイズ」♪



一戸高校さんのコーナーではピザ作り体験がなんと無料で出来たのですが、
ピザ釜で焼いた、焼きたてピザはとっても美味しかったですよ(^^)♡

c0259934_13090808.jpg

あっ…!!食べるのに夢中で出来上がりの写真を撮り忘れました…(笑)
( 恐るべし、食欲の秋\(^o^)/ )



他にもミニコンサートや創作舞踊「華一演舞」の披露など
たくさん楽しませていただきました。

c0259934_15084372.jpg


11/1(日)には お茶会や、八戸工業大学 感性デザイン学科の学生たちによる、
似顔絵コーナーやお面作り、缶バッチ作りなどができるコーナーもありました!


c0259934_15302689.jpg

小堀遠州流小野社中によるお茶会


c0259934_15302671.jpg
八戸工業大学「お面作りコーナー」




全体的に、写真を撮るよりも「食べる」「見る」に夢中になってしまっていました(^^;)
(それくらい素晴らしいものだらけだったってことですね♡)


それでは、公演部門「キッズ三ツ甚句の会」の可愛い踊りを動画にしましたのでご覧ください。



※端末によって上手く閲覧できない場合がありますが、その場合はこちらをご覧ください♪

(ぐっち)

[PR]
by nodakurashi11 | 2015-11-16 13:38 | のだ村の行事 | Comments(0)

 近頃は急に寒い日も続くようになりましたね034.gif食欲の秋、読書の秋、運動の秋ということで
今年でなんと!第61回目の開催となる野田村民大運動会が開催されました。
ここで少しばかりですが、村民にはお馴染みの大運動会また元野田村民の方には懐かしさや
楽しげな様子をお届けできたらと思います023.gif

c0259934_10053410.png
8つの地区に分かれて、地区別対抗で進められます。
c0259934_09545947.png
それぞれ気合いが入ってますが、今年の栄光はどの地区になるのでしょうか?
ちなみに去年優勝の泉沢・中平地区の方が選手宣誓を行いました066.gif
c0259934_09593630.png
c0259934_10031498.png
c0259934_15054133.png
実はこの日は結構冷たい強風で、お天気もずっと晴れ間でなく目まぐるしい天候でした。
c0259934_09595557.png
c0259934_10034057.png
元若妻の皆さんたちに応援されると選手も嬉しいですね006.gif                 
c0259934_10051419.png
c0259934_09561626.png
c0259934_16430532.png
去年に引き続き今年も、泉沢・中平地区の優勝でした072.gif2位は城内中チーム071.gif
c0259934_16432183.png
それから当日の大運動会の裏方でサポートを頂きました「弘前大学ボランティアチーム」の皆さん肌寒い中、本当に有り難うございました!
c0259934_14044918.png
競技ではエキサイティングの連続070.gifそれから競技だけでなく、観戦者に目を向けるとお年寄りからお孫さんまでの世代間交流などが、自然と行われている事がとっても印象的で心がほっこりしました012.gifもしかしたら午後からは各地区で健闘を讃えるご苦労様会があったのかなぁ?006.gif                               【実は婿入りし「石川」が芸名になったゆーじ王子】

それでは大トリの地区対抗リレーの様子を少しですが、動画にしましたのでご覧ください♪


※端末によって上手く閲覧できない場合がありますが、その場合はこちらをご覧ください♪

[PR]
by nodakurashi11 | 2015-10-22 13:11 | のだ村の行事 | Comments(0)

暑さ寒さも彼岸までという言葉がある通り
彼岸を過ぎたら日中でも風がしゃっこぐ(冷たく)なってきましたね。

季節の変わり目、風邪をひかないよう気を付けましょう!

c0259934_15552916.jpg

先日、野田村で敬老会が行われました。

日頃から村内を巡っていると感じるのですが、
野田村のおじいちゃん、おばあちゃんたちは本当に元気!
しゃべる(話す)のも上手!すごいかせぐ(働く)!
(わたしがとしょった(年をとった)時に、こんなに元気でいられるだろうか…笑)

敬老会の日の朝は、役場の外から賑やかな声♪
会場となるえぼし荘までのバスを待つ人たちの声だったのですが、
あれ?まだ出発の1時間前…\(◎o◎)/
(やはり野田村の高齢者は集合が早い!)

c0259934_15542984.jpg

会場に入るとすでにたくさんの人。
村内の75歳以上の方が参加する敬老会ですが、
今年度は、870名の方が対象となっており、
そのうち100歳以上の方は3名、88歳の米寿を迎えた方は29名。
今回の敬老会には217名の方が参加しました。

c0259934_15411763.jpg

c0259934_15573296.jpg

乾杯のあとは、しばらくの歓談のあと、
野田村保育所年長児によるダンスから始まり、
コールわさらびの合唱、なもみ太鼓の会の演奏、三ツ甚句の会の踊り
とたくさんのアトラクションが披露されました。

c0259934_16445318.png

みなさん一緒に歌ったり、手拍子したりと
本当に楽しそうな笑顔がたくさん見えました。

c0259934_16475230.jpg

子は宝だと言いますが、高齢者の方々も宝です。
この方々がいなかったらわたしたちは生まれていないし、
やはり知恵がスゴイです!
教わりたい知恵をたくさん持っているので
話すと本当に勉強になるし、楽しいんですよ~o(^∀^)o

c0259934_15065240.jpg

それでは敬老会のアトラクションの様子など動画にしましたのでご覧ください(^^)


※端末によって上手く閲覧できない場合がありますが、その場合はこちらをご覧ください♪
(ぐっち)


[PR]
by nodakurashi11 | 2015-10-01 09:18 | のだ村の行事 | Comments(0)

小正月行事なのだ★

こんにちは♪

やっとクリスマス&正月ボケが治ったしもむんです040.gif

さて。
お正月が過ぎたと言えば・・・!

そう、正解!小正月です。

結構、全国的に「どんと焼き」をやるところは多いようですね。
名称は、どんどん焼き、どんだら焼き、さいとう焼き、などと、色々のようです。
※どんと焼き…松飾りやしめ縄等を家々から持ち寄り、一か所で燃やし無病息災を祈る、
火祭り行事。

c0259934_9321618.jpg

実は知らなかったのですが、
「どんと焼きの火に当たると、一年間健康でいられる。五穀豊穣も叶う」
と、聞いたので、今年は、さりげなく、当たってみました。
あったかかった。

野田村の小正月行事は、昼の部と、夜の部があります。
昼の部は、
役場前広場にて、どんと焼き(祈祷)やおもち・甘酒のおふるまい、凧揚げ等が行われ、
愛宕参道では、新春市と呼ばれるものが開催されます。
c0259934_9323365.jpg

また、福を呼び込む「大黒舞」というダンシング070.gifは、
役場前広場と愛宕参道、どちらでも行われます♪
c0259934_934093.jpg

c0259934_9341325.jpg

村内の園児たち(年中~年長さんのみ)は、みずきだんご(だんごしば)作りをしに、
先生たちとやってきます♪

ちびっこたちがわいわい。
おじいちゃん・おばあちゃんもずら~っ。
c0259934_9365446.jpg

c0259934_9345478.jpg

すごく、野田村っぽい風景です。(笑)

もっとアップで撮りたかったのですが、
大黒舞のおばあちゃんたちも、ほっぺたにチークを塗ったりして、
可愛い~♡016.gif
(さすが、野田村美人。)
c0259934_9371285.jpg

こどもたちも、
悪戦苦闘しながら、凧揚げを頑張っています。

凧には、
「絆」「復興」「笑顔」などなど、
中々ポジティブなワードが描かれています。
c0259934_9372826.jpg

私なら、何て描くかな~。

うん、にしめか、田楽かな。
食べ物ばっかりだな。

そしてそして、知る人ぞ知る恐怖の夜の部。

なもみさんが、やってきます。

どんどんどんっ
     わりぃ子はいねぇがぁ~~
              どんどんどんっ
    ずかずかずかっ


泣き叫ぶ子供たち。
逃げ回る子供たち。

それでも、
「お利口さんにするか?約束するか?」と言われると、
涙をこらえて
「・・・する!やくしょくする~!ぅぇ~ん」と、お返事をする子供も。
涙ものですね。

なもみさんが小正月にくることによって、
家内安全・無病息災と言われているので、
親は泣き叫ぶ子どもを、心を少し傷めながら見ているのです。
「頑張れ!」と…
c0259934_9374736.jpg


それでは、映像をご覧ください♪

※端末によって上手く閲覧できない場合がありますので、その場合はこちらからご覧ください♪

決して派手ではないんだけど、
あちこちで交流と笑顔(一部涙)が見られる、素敵な行事だなぁと、再認識しました♪

1年に一度しかないので、
皆さんもお越しください♪と言ってもまた来年になってしまいますが・・・

もしも、
この時期に野田村に来られる機会がある方、
そして、
村内もしくは近辺に住んでいるけど仕事だ~!という方は、頑張って有給をとって(笑)
来年ぜひ参加してみましょう♪

心がす~~っと洗われる気分になりますよ。

それではこの辺で♪

本日もブログをご覧いただきありがとうなのだ!
[PR]
by nodakurashi11 | 2015-01-22 11:18 | のだ村の行事 | Comments(0)

ご無沙汰しておりました!
ハッピーです。

野田村観光協会さんのブログで詳しい様子をご紹介していますが、
先日、野田ホタテまつりが行われました。

当日、荒海ホタテはもちろんですが、
目を奪われたのがでした。

以前に渓流釣りでお世話になった
道の駅のだの佐々木君が掲げているのは、
三陸りあす漬け(鮭の醤油漬け)です。

相変わらず魚が似合いますね。

c0259934_11563112.jpg


ゴツい外見ですが、
食べてみると、口の中でほろりとくだけ、
秘伝の醤油味も相まって、いい塩梅。

白いご飯が進みそうです。

ちなみに野田小学校では、
鮭に関する食育も取り組んでいて、鮭の放流のほか、
戻ってきてくれた鮭を美味しくいただく鮭の日給食
という取り組みも行っています。

そういえば私の母校(軽米)でも給食で雑穀ご飯が出ていました。
地元のモノは理屈抜きで体にしっくりくる気がします。

三陸りあす漬け(半身・切り身)は
道の駅のだでお買い求めいただます。

今月末から品揃えが充実する予定とのことですので、
HPもご覧になってみてください。

c0259934_11592512.jpg


それではこの辺で!

本日もブログをご覧いただきありがとうなのだ♪

[PR]
by nodakurashi11 | 2014-12-18 16:34 | のだ村の行事 | Comments(4)

変わらないキミ。

皆さまこんにちは。

石焼きいもの車が通ると、つい買っちゃうしもむんです056.gif

さてさて。

今月の16日、久しぶりに、愛宕参道で開かれる16日市に行ってまいりました♪

まだ、目的地に着いていないのに、

いい香りが、プ~ン・・・
(足取りが、早くなる…)

c0259934_13562319.jpg


さてさて、いい香りの正体は・・・

と向かおうとすると。

「あれ~、久しぶり~!」や、「おはようっ!」と、
村の方々が声をかけてくださり。。(う…ウレシイ…)


中々進めません。(笑)

c0259934_13564839.jpg

c0259934_1357628.jpg

「食ってがねぇば、スタミナぁつがねぇぞぉ~!」

「い、いや、そんないっつもいっつも、、、ありがとう!


この、16日市って、毎月変わらないんだけど、
不変的だからこその良さというか。

村の人たちに安心してもらえるよさが、あると思います。

大きい市日もいいけれど、

何もせず愛車(老人車)に座りながらおしゃべりをしたり、
田楽を頼んだことも忘れておしゃべりをしたり、

店の人じゃないのに勝手に焼きだしたり。(笑)

単なる「食」という空間だけではなく、
空間の中に「食」がある

そんな雰囲気だなと、個人的には思いました♪^^

基本的に市日は、「6」のつく日に行われます。

6、26日は「参道市」と呼ばれ、

16日は「16日市」と呼ばれています。

「16日市」が、一番出店者が多く、にぎわうようです♪^^
どれも、午前中9時あたりから開催しています♪
(田楽は、11時前に売り切れていることも・・・!)
野田村に来た際、「6」がつく日であれば、どうぞお立ち寄りください♪

それでは、この辺で♪

本日もご覧いただきありがとうなのだ!
[PR]
by nodakurashi11 | 2014-10-24 10:20 | のだ村の行事 | Comments(2)

皆さん、こんにちはマッチーです018.gif
野田村も暑くなって、もうすっかり夏ですね!

以前に、野田村の小学生たちとお米の苗を植える田んぼ作業体験を行いましたが、
今月の初めに、その植えた苗の成長具合と田んぼにいる生き物観察という学校行事に参加してきました。

c0259934_15170609.jpg
c0259934_15200295.jpg

生産者の廣内さんと土橋さんから、以前聞いたお米を作る為の田んぼの温度など、子供たちは復習問題にもしっかり答えてちゃんと勉強していました。
c0259934_15202008.jpg
この時期になり、苗が大きく育ち始めると、更に成長させる為に田んぼの土の中に空気を送り込みます。
昔は下の画像の様な道具を使って空気を送り込んでいたそうです。
c0259934_14064987.jpg

c0259934_15292960.jpg
今回は子供たちが沢山いるので、田んぼの中にいる生き物を観察しながら
人力で(足で踏んで)土の中に空気を送り込みます。

c0259934_14051085.jpg
c0259934_14083731.jpg
田んぼから上がってくる子どもたちの手に、何やら物体がチラホラ
c0259934_14102484.jpg
c0259934_14114899.jpg
今ではもうおさまりましたが、6月~7月の野田村の夜はカエルの合唱がすごかったです。
子供達が植えたお米が大きくなるのと、その自然豊かな野田村で育った子供達が大きくなるのが楽しみですね!

それでは、その様子を映像にまとめましたのでご覧下さい!


※端末によって上手く閲覧できない場合もございますので、その場合はこちらからご覧ください。
※Youtubeの画質設定から1080pを選択すると、より高画質でご覧いただけます♪

本日もご覧いただき、ありがとうなのだ!

[PR]
by nodakurashi11 | 2014-07-29 16:44 | のだ村の行事 | Comments(2)

塩の道を歩いてみたのだ

最近美味しいものを食べ過ぎて太ってきたマッチーです011.gif

野田村では毎年春と秋の2回、かつて『伝統の直煮製法』で作られた塩を盛岡や秋田方面に運んだ道『塩の道』を歩くイベントを開催しております。
『のだ塩』で有名な野田村ですが、こういった先人達の歴史を振り返り自然に触れながら歩くトレッキングもやっているんですよ!049.gif

役場のデスクワークが重なって野田村に来てからまた太ってきてしまったので、取材も兼ねて参加しました。
c0259934_15213971.jpg


朝9時に野田村役場に集合してバスで移動後、10時くらいから登り始めました。
春のルートはこの様になっています。

野田村役場前出発・バス移動(9:00)→久慈市山根町でスタート(10:00)→和佐羅比【わさらび】山頂(12:00〜12:20)→和佐羅比神社入り口で昼食(13:00〜13:30)→野田村間明・畑鉄山跡で休憩(14:30〜14:40)→野田村日形井・アジアの広場でゴール→野田村役場前までバスで移動後解散(15:30)
※当日の状況により行程・時刻は若干変わります。
c0259934_10514864.jpg


距離にすると12kmと普段山歩きをしている方などは物足りない距離かもしれませんが、山道で1日歩くのはなかなか大変ですね。039.gif
c0259934_10520649.jpg

この塩の道を歩こう会ですが、私は去年の同じ時期に参加をしています。
その時は北東から吹く冷たい風『やませ』の影響で山頂から見下ろした時に野田村が見えませんでした。025.gif
c0259934_15222213.jpg

やませも雲海の様で綺麗でしたが、今回は野田村の街並みを見るぞ!っという決意を胸に(運動不足解消という決意も)登ってきました。

果たして綺麗な景色は見れたのか!
それでは、映像をご覧下さい!


※端末によって上手く閲覧できない場合もございますので、その場合はこちらからご覧ください♪

※塩の道歩こう会(秋)は9月、遅くても10月頃を予定しております。
 申込み先は観光物産館ぱあぷるです。
 開催日が近づきましたらフェイスブックページ等にてお知らせを致します!

本日もブログをご覧頂き、ありがとうなのだ♪

[PR]
by nodakurashi11 | 2014-05-30 15:30 | のだ村の行事 | Comments(0)