皆様こんにちは、

春の風物詩・たんぽぽのような女性になりたいなと思うしもむんです012.gif

さてさて、野田村では月に1度16日市というものを、
愛宕参道広場で開催しています。
その名の通り16日に開催される市日です058.gif
※ちなみに、毎月6の付く日も、市日(さんどう市)を開催しています

そういえば、以前、村のおばあちゃんから、
「昔の野田村の16日市」についてこんなことを聞きました。

「今は、田楽120円とか(※現在は増税で125円になりました)、お手軽価格のイメージかもしれないけど、昔は、ある程度お金を持っている人しか買えなかったの。だから、私は、一生懸命、家や近所のお手伝いをして小銭を稼いで、そのお金を握りしめて市に行ったもんだよ」


そのおばあちゃんは70代の方ですが、そんな時代もあったんだなぁと関心を持ったことを覚えています。

そんな16日市に、
「通ったことはあるんだけど、じっくり見たことがない」というマッチ―と、
「全く見たことがないですね」というハッピーも一緒に行ってまいりました070.gif

この日は風が強く、
あえてテントの帆を外したりと、工夫をしている出展者の方もいました。

風が強いと、炭の管理や調整が大変なんだそうですが、
その反面、風のおかげでよく焼けるようです!

3人とも田楽が好きなので、
まずは田楽へ一直線…

c0259934_10144381.jpg

c0259934_1014493.jpg


テルおばあちゃんの田楽~♪
ちょっぴり辛くて香ばしいにんにく味噌と、ふわっと甘い豆腐のコラボレーションは、
やっぱりたまらない…

ついつい2本、3本…といってしまいそうでした!!

つづいて…

くるみ味噌もち!!

c0259934_10151771.jpg

c0259934_10152693.jpg


お彼岸のお団子作りにも大活躍する港生活研究グループの、
八千代さんがいました♪

「ちょっぴり焦げた方が美味しいよ~♪」

お花や野菜の苗も少し売っていましたが、

やっぱり本番は「5月16日」のようです。(笑)


「ハウスぁある人ぁいいけどねぇ~おらぁど~(私たち)は、
路地だすけぇまだ寒くて凍みらがして(凍らかして)しまう!」


と、購入した立派なウドをリュックサックに華麗につっこむおかあさんも…(笑)

それでは、映像で様子をお楽しみください♪


※端末によってうまく閲覧できない場合がございますので、その場合はこちらからご覧ください♪

田楽に、くるみ味噌もちと、食を堪能した私たちでしたが、

知っている住民の方とおしゃべりをすることもできて、
ずっと変わらない雰囲気のまま、地元に根付いている16日市、
やっぱりいいな~と思いました016.gif

来月の16日市も、行ってみっちょ~!!!
(いい苗はどれか、こっそり聞いて自分の買い物もしようかなと企み中)

それではこの辺で。

本日もブログをご覧いただきありがとうなのだ!
[PR]
by nodakurashi11 | 2014-04-23 10:59 | のだ村の行事 | Comments(4)