カテゴリ:のだ村小ネタ( 32 )

今年2月に実施された
野田村復興応援フィールドツアー」に参加してくれた大阪大学の韓(はん)くん

ある日、
「東京へ行く用事があるので、その足で野田村まで行って
お世話になった方々とまたお会いしたいです!」


と、連絡が…

“その足で”という距離でもありませんが(笑)

自身で連絡を取り、
何とツアー時に泊まった“信子さん”の所へ泊まるとのこと。

「何でも手伝うので泊めて下さい!」
と言ったようです。


その日の夕方行ってみると、
畑作業を手伝っていましたemoticon-0170-ninja.gif

とても一生懸命な姿が印象的です♪

c0259934_15473475.jpg


畑作業が終わり
信子さんお手製のトマトジュースをいただき(私たちは何もしていないのに…)

やまみんは所用があり帰りましたが
夕食も一緒にいただきました!

みずみずしいキュウリに感動し、
甘いトマトに感動し…(つまみ食いは当たり前)

気が付いたら私も韓くんとはしゃいでいました…(笑)

それでは、
映像をお楽しみください♪



※端末によって上手く閲覧できない場合がございますので、その場合はこちらからご覧ください♪


「野田村に来る」人は、様々な目的があると思いますが、
何かを観に来るだけではなく、
誰かに会いに来る。
それってすごく素敵なことだと思います。

10年後、20年後も、
ずーっと野田村を想っていてくれたら嬉しいですね。


わざわざ来てくれた韓くん、
そして行きたいと思わせてくれた住民の方。
両方に、感謝です!!!

ありがとうemoticon-0115-inlove.gif

(ちなみに、しもむん・やまみんにも会いたかったですよ~と
嘘でも言っていただき嬉しかったです!)


それではこの辺で♪

本日もブログをご覧いただきありがとうなのだ♪


(しもむん)
[PR]
by nodakurashi11 | 2013-08-07 15:06 | のだ村小ネタ | Comments(0)

ウニ♪うに♪uni♪

先日、野田村では
今年初の"かぜ採り(ウニ採り)"が行われました。
※ウニのことを方言で「かぜ」(もっとなまると「かじぇ」)と、呼ぶようです

詳しい様子は「野田村通信ブログ」に紹介されていますので
こちらもぜひ合わせてご覧くださいね♪

私もしもむんも、ウニが大好きemoticon-0110-tongueout.gif
「てれってってってってっててれてて♪」(←あまちゃんのテーマ)
ウキウキしながら
漁港に向かいました♪

c0259934_13254659.jpg

c0259934_13301475.jpg


邪魔しないようにじわじわ近寄りながら
獲物…じゃなかった、撮影対象物のウニを
カメラで狙っていくと。

あるお母さんが

「ほれ、食ってみ~」

ポン、と
割ったばかりのウニをくれまして!

じぇじぇじぇ~!!!
採れたばかりのウニを
殻に入ったままプリン感覚でいただくという、
なんとも贅沢な行為!

そしてその味は…悶絶もの!!!
甘くて、ふわっとしてて、なんて風味良い!!
c0259934_13382412.jpg

言葉にならない美味しさと感動を
お母さんに伝えたら
「そうかそうか~良かった~」と
満足そうに笑ってくれました^^
ごちそうさまでしたemoticon-0152-heart.gif

漁港をあとにしようとしたとき
今度は、ちょうどおやつ休憩をしていた
顔なじみのお母さんたちに呼びとめられ
「ほれ、まず、け~~(食べて)!」
と、パンとジュースを半ば無理やり渡され(笑)
輪に加わってしばらく歓談^^

c0259934_13473878.png


採れたてのウニの感動的な美味しさと
村の人とのふれあいのあったかさに
口の中も心の中も、ほっくほく♪

この雰囲気、ぜひぜひ動画でお楽しみくださいねemoticon-0136-giggle.gif



※端末によって上手く閲覧できない場合もございますので、その場合はこちらからご覧ください♪

今回もブログをご覧いただき、ありがとうなのだ!!
[PR]
by nodakurashi11 | 2013-07-25 17:26 | のだ村小ネタ | Comments(2)

最近なんだか登場回数が多いような気もする、
野田村の玉川地区。
こちらとか、こちらとか)

玉川地区は海がすぐ近くなのですが、
今回は所用がてら、海にも立ち寄りましたemoticon-0100-smile.gif

立ち寄った、といっても
おそらく地元民でないとわからないであろう
けもの道を通って行く浜辺なので、
なんだか秘密の場所に向かう感じ…
わくわく♪emoticon-0170-ninja.gif
c0259934_17404413.jpg

ずんずん進んでいくと
c0259934_1749112.jpg

c0259934_17495386.jpg


ん~~、気持ちいい!

c0259934_1752397.jpg


よく見てみると、色々な形のがあり、
熱中してしまいました。


c0259934_181894.jpg

c0259934_1861763.jpg

c0259934_1871928.jpg


さて、帰ろう…としていたら
こちらの記事で出会ったおばあちゃんに、偶然バッタリemoticon-0104-surprised.gif

海が見える畑で毎日稼いでいる働き者のおばあちゃん、
お話しながら畑までついて行ったら
「たまねぎ抜いて持ってけ~」と!
わーい、ではお言葉に甘えて・・・emoticon-0152-heart.gif
c0259934_1822054.jpg

新鮮なたまねぎの匂いと
あったかい気持ちに包まれた、
ほっこりしたひと時でしたemoticon-0142-happy.gif

以上、今回は動画はありませんが…
本日もブログをご覧いただきありがとうなのだ!!

(やまみん)
[PR]
by nodakurashi11 | 2013-06-28 17:30 | のだ村小ネタ | Comments(4)

今日も相変わらずヤマセと仲良しのしもむんですemoticon-0169-dance.gif

たけみんが以前、
「玉川が載ってないですよ~(号泣)」と、言っていたからといって
玉川へ足を運んだわけではないですが…
(同じことをやまみんも言っていましたが笑)

以前玉川野営場へ行ったときに出会った
畑のおばあちゃんに会いたく、玉川へ向かった私たち。



以前行った時より、
緑が生い茂り、また違った表情を見せた玉川野営場。

でも、おばあちゃんの笑顔は相変わらず素敵でしたemoticon-0115-inlove.gif


今回はおじいちゃんにもお会いすることができましたemoticon-0157-sun.gif

この日は、おじいちゃんが、
軽トラに乗り海を眺めていました♪




おばあちゃんと沢山お話をしましたが、
その中の一部、皆様におすそわけしたいと思います♪

『朝の4時半に起きてさ、畑に行くのが楽しみ!成長しているから、おもしろいよ~♪』

『配給時代は、作って食べるしかなかったから、そりゃぁ夢中になって作ったよ。
だから、子どもの頃は、よく稼いで、そして正直な子どもだったよ~(笑)』


『金魚がね。いるんだけど、エサやりも楽しいよ~
パクパク食べてくれる!!』


気が付いたらおばあちゃんと1時間以上もおしゃべりに夢中になっていました♪

何をしに行ったわけではないけど、

すごく癒された空間でした♪


それでは、

おしゃべりに夢中になりすぎて会話は撮影できませんでしたが、


今日のシーンをお楽しみください♪




※端末によって上手く閲覧できない場合がございますので、その場合はこちらからご覧ください♪




本日もブログをご覧いただきありがとうなのだ!
[PR]
by nodakurashi11 | 2013-06-18 12:01 | のだ村小ネタ | Comments(0)

前回のブログに登場した”たけみん”は
野田村の「玉川」地区出身なのですが、

数回前の記事で野田村の桜を取り上げたとき
彼から「玉川に触れてない…」との苦情が。
(うんうん。地元愛ゆえのことだよね。わかるよ。)

…だからでは全くないですが(笑)
玉川地区に行ってきましたemoticon-0110-tongueout.gif


海際の高台にある、玉川野営場です
c0259934_1463389.jpg

月初の連休にはお客様も訪れていたようですが、
この日は誰もいませんでした。
あるのは鳥のさえずりと、風の音だけ。

座って空を見上げて
ずーっとここに居られそうな
心地よさ^^
c0259934_1510749.jpg

c0259934_15132868.jpg

※2週間前に撮影のため、現在は散っていると思います↑


そして

野営場の奥のほうに、何ともさりげなく存在している
を発見!
c0259934_1765552.jpg


行ってみると・・・
c0259934_16162736.jpg


内陸生まれの私にはなかなか想像できなかった
衝撃かつ新鮮なロケーション。
畑から海が見えるなんて!
畑といえば山里、というイメージを覆されました。


そして、一人のおばあちゃんと出会いました。

おばあちゃんは毎日ここにきて、畑仕事をしているそうです。

「いつも一人で作業しているから、人が来てくれてすごく嬉しい」
「人とおしゃべりするのは大好き、すごく楽しい」


そういっておばあちゃんは、私たちに畑を案内してくれました^^
c0259934_15241025.jpg

c0259934_16243480.jpg


毎日、きれいな海を眺めながらの畑仕事。

また来ますね、といって別れた後、
おばあちゃんはコンテナに腰かけて
しばらく海を眺めていました。
c0259934_1684799.jpg

おばあちゃん、小さいですが、わかるかな?↑


この畑に、おばあちゃんのところに
もっと人を連れてきたいなと感じた、そんな昼下がり。

またひとつ魅力的な場所を発見した嬉しさと
知らない者同士でも会話してお互いあったかい気持ちになれる
距離の近さに、
あらためて野田村っていいなあ、と感じたのでしたemoticon-0142-happy.gif


今回もブログをご覧いただきありがとうなのだ!

(やまみん)
[PR]
by nodakurashi11 | 2013-05-24 17:10 | のだ村小ネタ | Comments(2)

今日から5月ですね!
大型連休中という方もいらっしゃることでしょうし
何かとウキウキする季節ですよねemoticon-0157-sun.gif

いま、岩手はのシーズン。
ここ野田村でも、あちこちで桜が見頃を迎えています。

そこで、村内をまわって桜を探しに行ってみましたemoticon-0170-ninja.gif

c0259934_11555919.jpg

こちらの桜は、役場のすぐ近く。
私も毎日愛でながら通勤しています♪

約40年前に植えたというこの桜の木は、
根本が津波に浸かったけれども
手をかけて去年も今年も無事に花を咲かせたそうです。
c0259934_11585826.jpg

でも、気は抜けません。
桜の木は病気がついたりするとのことで、
だめな枝はすぐ切って捨てるなど
十分に管理を行っているとのことです。

桜って、放っておいても毎年勝手に元気に咲くものだと思っていました…
違うんですねemoticon-0104-surprised.gif

c0259934_1328788.jpg


椿も海水のためか、去年は花を付けなかった木もあったそうですが
今年は花開いてきた、と!emoticon-0155-flower.gif
c0259934_13303369.jpg


c0259934_1337590.jpg


さてこちらは、庭先にこいのぼり!
この地域では、こいのぼりがほぼ同時期なんですね。

庭先で、桜とこいのぼりをゆっくり眺めて・・・
一味違うお花見ができそう^^
c0259934_13421153.jpg

c0259934_13491444.jpg

c0259934_13515072.jpg


更に、すぐ近くには…
木々の中にピンクが映えていました^^
c0259934_155852.jpg

c0259934_157175.jpg

c0259934_1593181.jpg

近寄ってみるとそれほど密集した桜でもなかったのですが、
遠くからみると明らかにピンク色。
淡い桜色でも、山の中ではしっかり目立つんですね^^


ん?これは桜の木かな…?
c0259934_15132669.jpg


野田小学校近くのこちらのおじいちゃんに聞いてみたところ
ヒメコブシ」だそうです。
色は桜にそっくり!何だか不思議。
でも、とってもきれいです^^
c0259934_15161195.jpg

桜もちゃんと、いました♪
c0259934_15383251.jpg

下校していく小学生を見送りながら
おじいちゃんと庭先で花を愛でながらおしゃべり^^
気持ちの良い、ひとときですemoticon-0162-coffee.gif
c0259934_15174283.jpg


時間切れで今回はここまででしたが、
まだまだ村内をまわると、桜がたくさん咲いています^^

震災前には桜の木がもっとあって、
海水に浸かってダメになってしまった木もあって、

そんななか、今年もきれいに咲いた桜は
一層の美しさを感じさせ、
見ているだけで何だか嬉しい気持ちになり、元気をもらえる、
そんな桜たちのように思います^^

何の花でもきれいだなと思いますが、
なぜだか桜は特別な嬉しさを感じますね、と
村の人とお話しながら眺めました。

明後日からまた連休が始まりますが
野田村ではもうしばらく、桜が楽しめます^^

いわゆる桜の名所といわれるような
観光スポットがあるわけではありませんが、

もし今の時期に野田村を訪れ、桜を直接見かけることがありましたら
津波の海水に負けず花開いた桜の力強さと、
村の人たちの手がかかって美しく咲いているということを
少しでも思い出し、感じていただけたら嬉しいです^^

では最後に、映像もどうぞ♪



※端末によっては上手く閲覧できない場合がございますので、その場合はこちらからご覧ください♪



本日もブログをご覧いただきありがとうなのだ!

[PR]
by nodakurashi11 | 2013-05-01 15:52 | のだ村小ネタ | Comments(2)

皆様こんにちは(^^)

早速ですが、3月29日、私たちが向かったのはどこでしょう?


そうです!

「はまのぐぢ(浜の口開け)」に突撃しました。

あの日は、”組合員”さん達のみということでしたが…

旧の暦で3月3日の今日!

ついに来ました『一般村民向け解禁日』!!

この日は旗が上がるわけでも放送するわけでもありませんが、

村の人たちもご近所さんに誘われたり、情報を入手したり、また毎年来てる人など、ぞくぞくと浜へやってきました♪

せっかくなので私たちも…

昆布、わかめ、まつも、つぶ、などが採れますが、


『つぶ』を狙いに行くことにしました!!

以前も登場した小谷地勝さん、この日は監視役ということで浜に来ていました♪


c0259934_8503568.jpg


腰網なんて私たちは持っていないので、ビニール袋を腰にくくりつけ…



c0259934_8445740.jpg


いざ!!

しもむんは小学生以来つぶ獲りなんてしたことないし、


やまみんは内陸育ちで初めてだし…




『あった!emoticon-0170-ninja.gif


と最初に声をあげたのはやまみん♪

岩の影にくっついていました!!!

その後、しもむんが何気なく石をどかしたら…

何気なく岩の下をのぞいてみたら…

c0259934_8452961.jpg




どんどん見つけて行くうちに二人とも大ハマリ!!


しかし、岩はコケなどが生えているし、、水中にはわかめや昆布、海藻類でぬめぬめして滑りやすいので、十分に注意しなければなりません。

興奮しすぎて走ったりなどは、禁物です。


恒例ですが、今回も映像でお楽しみください☆







※端末によって上手に閲覧できない場合がありますので、その場合はこちらからご覧ください♪

この日は、埼玉から1年前くらいに引っ越してきたおばちゃんや、


3歳の男の子、様々な人に出会いました♪

そして、慣れていない私たちを察し、丁寧に教えてくれる住民の方々…

様々な機会に様々な場所へ行き、

その度に出逢いがあり…


やっぱり野田村の魅力の原点は『人』なんではないだろうか。

改めてそう感じた一日でもありました♪

実はこの日、このあと安家川で

『鮭の稚魚放流会』が行われました!!!

その様子や詳細については次回…☆

それでは、本日もブログを読んでいただきありがとうなのだ♪
[PR]
by nodakurashi11 | 2013-04-15 10:45 | のだ村小ネタ | Comments(2)

新年度がスタートしましたね!
今年度も当ブログ「のだ村に暮らすのだ!」を、どうぞよろしくお願いいたしますemoticon-0115-inlove.gif


少しずつ少しずつ春に近づいている、野田村です。
雪が積もっていた山側の地区でもだんだんに雪解けし、
根雪が残りながらも 日差しがだいぶあたたかくなりました。

c0259934_152558100.jpg


山あいにある、日形井(ひかたい)川。
春の日差しが差し込み、川底まで見える透明さ・・・

c0259934_15281922.jpg


だいぶ、春っぽくなってきましたemoticon-0155-flower.gif

----------

そんななか…先日は「浜の口開け」の日でした。

野田村では、訛ってはまのぐぢと呼びます。
(イントネーションは はまのぐ って感じですかね)

いわゆる、浜の解禁日です。
たくさんの人達が海藻や貝などを獲りにきていましたemoticon-0100-smile.gif

※潮の満ち引きの関係から、解禁日時は限定。
 今回は漁協の組合員のみが対象でした。
 組合員以外も対象の日がある予定とのことです


c0259934_15574376.jpg

c0259934_1610132.jpg

c0259934_16135732.jpg

c0259934_1615879.jpg


みなさんにお話伺いたいところですが
お邪魔はできませんので
・・・一時間後に出直すと(笑)、
皆さん、ちょうど作業を終えてあがってきているところでした!
c0259934_1622528.jpg


すみませ~ん…と、採ったものたちを見せていただきました♪


c0259934_16243866.jpg

c0259934_16255060.jpg

c0259934_1627348.jpg


「まりご」と呼ばれるこの貝は、ムラサキイガイとかムール貝の類のようです。

どうやって食べるんだろう?と気になっていたところ…、このあと食べてみることができました!

この後の動画にて、その様子をどうぞ観てみてくださいね♪
(「まりご」のイントネーションも、動画で確認してみてね~^^)


それにしても、野田村のおじいちゃんおばあちゃんは
本当にパワフルでたくましい方が多いんですね。

この日は良い天気ながらも、海辺は結構な強風。
水を含んだ海藻や貝なんかも、結構重いでしょうに・・・

背中に戦利品の入った籠をしょって、みんな笑顔で海から上がってきます。
c0259934_16545219.jpg


このおばあちゃんは、私たちを見るなり座り込んで籠をがさごそ。
何がでるかな?
c0259934_17153719.jpg


収穫したものを自宅に持ち帰ったら
選別や加工など、食べるまでにひと手間もふた手間もかかりますが…
海辺の村、野田村では
きっとそれが当たり前の日常なんだなと、感じました。

これからが春本番。
野田村では、どんな自然の恵みがあるのかな?と
今からとっても楽しみな、やまみんでしたemoticon-0136-giggle.gif

・・・ということで、
「はまのぐぢ」の様子を動画にてご覧ください♪



今回もブログをご覧くださり、ありがとうなのだ!

(やまみん)
[PR]
by nodakurashi11 | 2013-04-01 16:48 | のだ村小ネタ | Comments(12)

3月!

卒業別れ、そして年度末による多忙、と切なくめまぐるしい季節のイメージですが…

実は、渓流釣りの解禁月でもあります!



野田村役場で、釣り大好きBOYを発見しました!!


「え?取材?今ですか?語りだしたら止まりませんよ?」


と言いながら彼の釣りトークを聞かせていただきました♪


c0259934_11384176.png



先日、野田村の『安家川』という川へ釣りに出かけたそうですが、

「全然釣れなかったですよ~」

と言いながら、立派なヤマメイワナの写真を見せてくれました!


c0259934_1321855.jpg


この日は約25cmの源流イワナ(天然)と、約13cmのヒカリヤマメが釣れたそうです。


4~6月になると50cm超のサクラマスが釣れるそうで、この時期が一番好きだそうです♪


初めてサクラマスを釣った時の魚拓もあるよ!と、得意気の佐々木くん。


サクラマスは、アラ汁、お刺身、塩焼きにしたりと、様々な料理ができるそうです。

全部、食べてみたいですね♪emoticon-0110-tongueout.gif



また、10月~2月の禁漁期間は、海へ行きドンコやアイナメ等を釣るそうです。



そんな年中釣り人の彼に聞いてみました。

『佐々木くんにとって、釣りとは?』



”軽い自分探し”ですかね』



か、かっこいい!!!




釣りをすると、自分が知らない自分を、見つけられるかもしれません。



『あ、それから、釣りって結構性格が出るんですよ。やっぱり我慢勝負なんで。』


これも、なるほど、ですね。


逆に言うと、釣りをすることによって我慢強くなれるかも?!





海も川もある野田村なので多彩な釣りが楽しめます。



海は海の、川は川の良さがありますが、


川は特にも木々や石、動物等の自然に囲まれながらなので、



ちょっとしたヒーリング効果もあるかもしれませんね。



よしっ!



今度、釣戦(挑戦)してみるぞ!!



ということで、


本日もブログを読んでいただきありがとうなのだ♪


                                      
[PR]
by nodakurashi11 | 2013-03-21 13:09 | のだ村小ネタ | Comments(8)

前回記事の復興応援フィールドツアーの記事と動画、
たくさんの方々にご覧いただき
本当にありがとうございましたemoticon-0115-inlove.gif


後日、ツアー受入のお礼がてら
とある農家さんを訪ねると・・・
c0259934_16304932.jpg

今が旬の"ひじき"を絶賛煮込み中!

タンサン(重層)を入れてよ~く煮て、灰汁を抜きます。

薪ストーブは火力自慢emoticon-0165-muscle.gif
大量のひじきを釜にどかっと投入して、
ぐつぐつ煮えたぎる釜に差し水をしながら、どんどん煮込んでいきます。


そういえば、このお宅にツアーの事前打ち合わせにお邪魔したときも
ちょうど薪ストーブで小豆を煮ている最中。
c0259934_1633545.jpg

その横で、おだんごをホイルに包んで、焼いてくれましたemoticon-0142-happy.gif

ほかほかを頬張り
私も笑顔、おばあちゃんも笑顔emoticon-0142-happy.gif

c0259934_16364396.jpg



そして、先日の復興応援フィールドツアー。

宿泊場所のお宅にて

外から帰ってきたみんな、
あったかい薪ストーブのまわりに集まります。
c0259934_16441917.jpg

都会では珍しいものなので、すごく新鮮だったり。

ストーブの上では、食べやすいようにと
小さく丸めた「豆しっとぎ」を焼いています
c0259934_16502784.jpg


「石みたい~!」なんて言いながら、
「おいしい~!」と、手を伸ばしながら。

薪ストーブをまあるく囲んでの会話は深夜まで弾み・・・

知らずと、みんなの仲も深まったようですemoticon-0136-giggle.gif

「薪ストーブを囲んだ夜が、とてもいい思い出です!(学生さん談)」


煮たり焼いたり

人の心や 場の雰囲気まで あったかくしたり


そんな薪ストーブの季節も
もうしばらくすれば春の足音とともに
過ぎてゆくのでしょうが、

野田村は、まだこれからが雪の季節。


もうしばらく、薪ストーブでほっこりできそうなのだ^^
c0259934_1714830.jpg



今回もブログをご覧いただき、ありがとうなのだ♪

(やまみん)
[PR]
by nodakurashi11 | 2013-03-06 17:42 | のだ村小ネタ | Comments(6)