最近なんだか登場回数が多いような気もする、
野田村の玉川地区。
こちらとか、こちらとか)

玉川地区は海がすぐ近くなのですが、
今回は所用がてら、海にも立ち寄りました001.gif

立ち寄った、といっても
おそらく地元民でないとわからないであろう
けもの道を通って行く浜辺なので、
なんだか秘密の場所に向かう感じ…
わくわく♪071.gif
c0259934_17404413.jpg

ずんずん進んでいくと
c0259934_1749112.jpg

c0259934_17495386.jpg


ん~~、気持ちいい!

c0259934_1752397.jpg


よく見てみると、色々な形のがあり、
熱中してしまいました。


c0259934_181894.jpg

c0259934_1861763.jpg

c0259934_1871928.jpg


さて、帰ろう…としていたら
こちらの記事で出会ったおばあちゃんに、偶然バッタリ005.gif

海が見える畑で毎日稼いでいる働き者のおばあちゃん、
お話しながら畑までついて行ったら
「たまねぎ抜いて持ってけ~」と!
わーい、ではお言葉に甘えて・・・053.gif
c0259934_1822054.jpg

新鮮なたまねぎの匂いと
あったかい気持ちに包まれた、
ほっこりしたひと時でした043.gif

以上、今回は動画はありませんが…
本日もブログをご覧いただきありがとうなのだ!!

(やまみん)
[PR]
by nodakurashi11 | 2013-06-28 17:30 | のだ村小ネタ | Comments(4)

さて、
「じじばば自慢」
お待ちかねの…
(待っていてくれる方がいてくれたら嬉しいです016.gif

第2回です♪

今回は、
横町地区にお住いの
”深渡 奏(かなで)”ちゃん”深渡 和(なごみ)”ちゃん
共に7歳、双子ちゃんです♪

紹介するおじいちゃんは、沢口栄一さんです。


嬉しいことに、
従兄弟の沢口恵達(けいたつ)くん(4歳)と、胤舜(いんしゅん)くん(2歳)も、
参加してくれました003.gif

今回は、始終にぎやかで、

そして沢山笑わせられました(笑)

質問をするとポンポン返ってくる様子を見て、
本当に、自慢のおじいちゃんなんだな、と、伝わってきました♪


それでは、どうぞ!映像で、お楽しみ下さい♪
(所々笑ってしまい映像がぶれている箇所がありますが…ご了承ください(>_<))




※端末によって上手く閲覧できない場合もございますが、その場合はこちら
からご覧ください♪


これからも、
たくさん、じーことばーこの自慢を集めて行きたいと思います♪


本日もブログをご覧いただきありがとうなのだ!



                                                          しもむん
[PR]
by nodakurashi11 | 2013-06-19 13:25 | Comments(0)

今日も相変わらずヤマセと仲良しのしもむんです070.gif

たけみんが以前、
「玉川が載ってないですよ~(号泣)」と、言っていたからといって
玉川へ足を運んだわけではないですが…
(同じことをやまみんも言っていましたが笑)

以前玉川野営場へ行ったときに出会った
畑のおばあちゃんに会いたく、玉川へ向かった私たち。



以前行った時より、
緑が生い茂り、また違った表情を見せた玉川野営場。

でも、おばあちゃんの笑顔は相変わらず素敵でした016.gif


今回はおじいちゃんにもお会いすることができました058.gif

この日は、おじいちゃんが、
軽トラに乗り海を眺めていました♪




おばあちゃんと沢山お話をしましたが、
その中の一部、皆様におすそわけしたいと思います♪

『朝の4時半に起きてさ、畑に行くのが楽しみ!成長しているから、おもしろいよ~♪』

『配給時代は、作って食べるしかなかったから、そりゃぁ夢中になって作ったよ。
だから、子どもの頃は、よく稼いで、そして正直な子どもだったよ~(笑)』


『金魚がね。いるんだけど、エサやりも楽しいよ~
パクパク食べてくれる!!』


気が付いたらおばあちゃんと1時間以上もおしゃべりに夢中になっていました♪

何をしに行ったわけではないけど、

すごく癒された空間でした♪


それでは、

おしゃべりに夢中になりすぎて会話は撮影できませんでしたが、


今日のシーンをお楽しみください♪




※端末によって上手く閲覧できない場合がございますので、その場合はこちらからご覧ください♪




本日もブログをご覧いただきありがとうなのだ!
[PR]
by nodakurashi11 | 2013-06-18 12:01 | のだ村小ネタ | Comments(0)

6月に入って田植えも終わり、だんだんと初夏の気配漂う野田村です058.gif

そしてこの時期の野田村は「やませ」がたびたび発生します。
やませが出ると、空気はヒンヤリ。
暑さで滅入っている内陸の皆さん、涼みにきてくなんせ(笑)

さて・・・先日、
アイガモ農法を取り入れてお米を作っている
村内農家の小山(おやま)さんのところに、
今年のヒナちゃんたちがやってきました!

張り切って伺い、一緒にヒナちゃんをお迎えすることに^^


どんな風に連れてくるのか想像もつかなかったのですが…

c0259934_1539612.jpg

箱の中から、騒がしくうごめく音と
ピーピーピーピー、賑やかな鳴き声が!
c0259934_15432964.jpg

どきどきしながら・・・開封!
c0259934_155606.jpg


砂糖水をちょっとずつ飲ませて
水を飲むことを覚えさせてから、
小山さん手作りのアイガモハウスへ放します。
c0259934_15594159.jpg

ずーっと見ていられるかわいさ016.gif
時間が経つのを忘れて、見入ってしまいます。


ヒナに夢中になっていたら…

おかあさんが、お昼を作ってくれました!
c0259934_16283890.jpg


食卓を囲んで一緒に食べました。
お母さんにご飯を作ってもらったような嬉しさで、あったかい気持ちに・・・
もうそのまま、泊まっていきたい気分~(≧▽≦)♪


アイガモちゃんたちは、1週間程度で田んぼに放すそうです。

猫など他の動物に食べられないように管理しながら
田んぼのお掃除をするのだそうです^^

田んぼから田んぼの移動のときには
1列になって移動をするとか!!
それもぜひ、見てみたいものです♪


ということで、アイガモちゃんたちの愛くるしい様子を
映像でどうぞ037.gif



※端末によって上手く閲覧できない場合がございますので、その場合はこちらからご覧ください♪

今回もブログをご覧いただきありがとうなのだ!!


(やまみん)
[PR]
by nodakurashi11 | 2013-06-11 10:05 | 何でも体験取材 | Comments(2)

森の頂上決戦?!

皆さんこんにちは012.gif


天気が良いと外に飛び出したくなる私たち071.gif


数日前、

野田村の沢山地区にある”だらすこ工房”へ、
(お父さんたちの楽しそうな様子を以前もご紹介しました!→こちら

2人で行ってきたところ…

私たちに山菜採りの極意を教えてあげる!(実技)ということで…

体験してきました。


この前、塩の道を歩いたときも、
チラホラと山菜が顔を出していましたが、

間違えて山菜モドキを採ったり、
もう伸びすぎて食べられない山菜を採ってしまったりと、

意外と奥が深いんだなぁと感じていたので、

とてもいいタイミングでした♪


この場所の山菜の旬の時期は(※場所によって異なります)
5月の初旬だったということですが、

それでも、

一生懸命私たちに伝授してくださいました!


ちなみに、
今回メインで獲った”ワラビ”は、

山菜の中でも”あく抜き”という作業があります。

水分がなくなると美味しくないので、

採ったらすぐに水に漬け、

沸騰したお湯に塩少々(ここで灰汁や重曹を入れると時間短縮になります)入れて、
そのあと水に一昼夜以上漬けます。

少し苦みが残っていた方が好きな人は一昼夜くらい、
完璧に取り除きたい人は2晩ほど漬けます。

色々なレシピはありますが、
野田村では、お味噌汁に入れたり、子女子(こおなご)と煮付けたり、にしめにいれたりします。

これがまた素朴ですが美味しいんです♪
じぇじぇじぇ!(^jj^)


と、いうことで、
本日の様子も映像でお楽しみください~♪

あ!
タイトルの”森の頂上決戦”ですが、決して熊と戦ったわけではありません。
映像を見ていただければわかると思います♪




※端末によっては上手く閲覧できない場合がございますので、その場合はこちらからご覧ください♪

それでは今日はこの辺で。

本日もブログをご覧いただきありがとうなのだ♪

[PR]
by nodakurashi11 | 2013-06-06 16:26 | 何でも体験取材 | Comments(0)

今年の冬、あんずきばっとうや干し柿でお世話になった
日形井地区のテルおばあちゃんに声をかけていただき、

この日は『エゴマ』の播種作業に行ってまいりました!

食べると十年長生きできる、といういわれから
地方では「ジュウネン(更に訛るとジュンネ、など)」と呼ばれるそうです。


毎年、5月下旬~6月上旬に種まきをし、秋に収穫します。

収穫したエゴマは、種子を搾油しエゴマオイルにしたり、
そのまますり潰して料理に加えたり、
また、葉っぱを使った様々なレシピがあるようですが、

テルおばあちゃんのところでは、
エゴマオイルにすることが多いようです。

搾油したエゴマオイルは、
ドレッシング等料理での使い道以外にも、

乾燥した肌などに塗っても効果的だそうで、

身体の外面も内面も綺麗にしてくれる、魔法の葉菜のようです016.gif

また、一口に「種まき」と言っても、野菜によってまき方が異なります。

エゴマは、少しずつ、底に穴が空いたジュースの缶を使ってまくのがいいそうです045.gif

(その様子は、映像で☆)

バランスが取れないと、結構難しく、

よらよらしていた私(しもむん)。

おばあちゃんとおじいちゃんと、そしてカラスに笑われました。
(本当に、笑っているかのようでした!笑)

それでは、
様子を映像でお届けします♪





※端末によっては上手く閲覧できない場合もございますが、その場合はこちらからご覧ください♪

エゴマだけには限りませんが、


この地道な作業を、暑くても、毎年こなしているというのは、
もう尊敬の言葉以外見つかりません。

やってみると、
意外と身体の色々な部分を使うので大変ですが、

それでも、
作業が一段落したときの達成感があるし、
広~い空の下で食べるおやつ(いつも食べてばかりですみません。)は、
いつもの何倍も美味しく感じます。


おばあちゃん、充実した一日をありがとう~♪


それではこの辺で。


本日も、ブログをご覧いただきありがとうなのだ♪

[PR]
by nodakurashi11 | 2013-06-03 13:57 | 何でも体験取材 | Comments(4)