塩の道を歩いてみたのだ

最近美味しいものを食べ過ぎて太ってきたマッチーですemoticon-0110-tongueout.gif

野田村では毎年春と秋の2回、かつて『伝統の直煮製法』で作られた塩を盛岡や秋田方面に運んだ道『塩の道』を歩くイベントを開催しております。
『のだ塩』で有名な野田村ですが、こういった先人達の歴史を振り返り自然に触れながら歩くトレッキングもやっているんですよ!emoticon-0148-yes.gif

役場のデスクワークが重なって野田村に来てからまた太ってきてしまったので、取材も兼ねて参加しました。
c0259934_15213971.jpg


朝9時に野田村役場に集合してバスで移動後、10時くらいから登り始めました。
春のルートはこの様になっています。

野田村役場前出発・バス移動(9:00)→久慈市山根町でスタート(10:00)→和佐羅比【わさらび】山頂(12:00〜12:20)→和佐羅比神社入り口で昼食(13:00〜13:30)→野田村間明・畑鉄山跡で休憩(14:30〜14:40)→野田村日形井・アジアの広場でゴール→野田村役場前までバスで移動後解散(15:30)
※当日の状況により行程・時刻は若干変わります。
c0259934_10514864.jpg


距離にすると12kmと普段山歩きをしている方などは物足りない距離かもしれませんが、山道で1日歩くのはなかなか大変ですね。emoticon-0138-thinking.gif
c0259934_10520649.jpg

この塩の道を歩こう会ですが、私は去年の同じ時期に参加をしています。
その時は北東から吹く冷たい風『やませ』の影響で山頂から見下ろした時に野田村が見えませんでした。emoticon-0124-worried.gif
c0259934_15222213.jpg

やませも雲海の様で綺麗でしたが、今回は野田村の街並みを見るぞ!っという決意を胸に(運動不足解消という決意も)登ってきました。

果たして綺麗な景色は見れたのか!
それでは、映像をご覧下さい!


※端末によって上手く閲覧できない場合もございますので、その場合はこちらからご覧ください♪

※塩の道歩こう会(秋)は9月、遅くても10月頃を予定しております。
 申込み先は観光物産館ぱあぷるです。
 開催日が近づきましたらフェイスブックページ等にてお知らせを致します!

本日もブログをご覧頂き、ありがとうなのだ♪

[PR]
by nodakurashi11 | 2014-05-30 15:30 | のだ村の行事 | Comments(0)

お久しぶりの若妻会

皆さまこんにちは!

このブログを読んでくださっている方にはおわかりの「若妻会」。
(大阪大学の学生が、ブログで紹介してくれています♪→こちら

若い男性が行くと喜ぶので、
25歳のハッピーと一緒に、先日「20日会」へ行ってきました!

実は、昨年11月に実施された
「のだ村スマイルコレクション(村民がモデルのファッションショー)」の、
記念誌ができあがったので、それも届けるというミッションもありました。
※若妻会は、「仲入り~再現!昔の嫁入り再現なのだ!~」ということで、嫁入り道中の再現をしてもらいました。

私としたことが…
ハッピーの自己紹介の前に、その冊子を皆さんにお渡ししてしまったので…

「いや~ほれほれ~めごぐ(可愛く)写ってだごどぉ~!」

「これまぁ~見でみぃ~」

ぴーひゃらぴーひゃらemoticon-0169-dance.gif
お祭りのような感じに。(笑)

どこで切り出そうかなと迷っていると…
さすが…「仕切り上手の保子さん」が、

「はい、今日は新しい方が来てますよ~自己紹介をしてもらいますよ~!」
と、言ってくれました。

無事に自己紹介を終え、この日は何をする日なのかな~と思っていたら、
このあと、全員が集まったら、村内の食堂へランチへ行く様子でした!!
(若妻会12人が食堂にいる様子を想像すると…すごい…笑)
c0259934_12462225.jpg

ところで、「のだ村スマイルコレクション」で、
私とやまみんは、野良着の衣装を着ていたわけですが、
その衣装は、以前若妻会の新山フミさんが作ったもので、
「農作業するときって、昔はこんなの着てたんだ~」くらいで着用していました。

その衣装について再度話題になり、初めて知ったこと。
(もう、物知りな方は知っていることかもしれませんが)

すご~く足にフィットした「ひっつりもんぺ(正式名称は何だろう…?)
これは、昔は長靴というものがなかったので、
田植えの時、植えてある稲を倒さないために、着用していたようです!!
c0259934_12442340.png

でも、稲がひっかかったり、たくさん汚れたりで、
毎年毎年縫っていたようです。

そこから、昔の田植えの話になったり…

ハッピーに聞かせようと、フミさんが歌いだしたり…

面白かった会話。(伝わるか不安)

しもむん「16日市にね、保子さんの旦那さんが包丁研いでてね…」
ハッピー「すごいですね。研ぎ師さんなんですね。」
若妻会「いや~きれいに研ぐよ~あの人は!研ぎ師さん、研ぎ師さん♪」
保子さん「とぎし??なぁ~に言ってんの、私の旦那はた・け・し!!

わぁ~きゃきゃきゃきゃemoticon-0136-giggle.gif

と、私も思わず一緒に大笑いしてしまいました(笑)

果たして保子さん、天然なのか養殖(狙った)なのか…
ある意味どっちでもすごいですが(笑)

相変わらずとてもパワフルな若妻会でした♪

それでは映像もお楽しみ下さい♪

※端末によって上手く閲覧できない場合もありますので、その場合はこちらをご覧ください♪

以前大学生が来たときに、
「若妻会のパワーには圧倒されました!」
「悩んでいる時に来たい場所ですね」

といった感想がありましたが…

確かに、この場に来ると、悩みがふっとぶかもしれません。
そのくらい、ず~っと笑っていられます。

そして、
楽しみながら、このおかあさんたちの作った、おやつや漬けものを食べて…
色々な踊りを教えてもらって…

と、この地域のことを知ることのできる空間でもあります。

私もこんな風に、明るいおばあちゃんになりたいな~と、ふと思ってしまいました。
(現時点で、若い私より明るいかも…笑)

それではこの辺で♪

本日もブログをご覧いただきありがとうなのだ!

[PR]
by nodakurashi11 | 2014-05-29 13:43 | のだ村小ネタ | Comments(2)

皆さまこんにちは!

蛙の鳴き声に毎晩癒されているしもむんですemoticon-0103-cool.gif

月の出来事。

ある撮影が、行われました。

撮影をされていたのは…

このブログでも時々紹介する漁師さんたち。
(とはいえ、あまりお目にかかることのない漁師さんたちも…)
一つ目の撮影は…
c0259934_11201945.jpg

かと思いきや…
c0259934_1122138.jpg
c0259934_11223896.jpg


皆さん「キリッemoticon-0103-cool.gifと」しています。

何が起こるのか…。

ここまで写真を載せておきながら、
実はこれについては、7月にプレスリリース(発表)が行われるため、
プレスリリース後、正式に皆様に紹介したいと思います。
(え~結局内緒なの~emoticon-0107-sweating.gif


そして…二つ目!!
c0259934_11253922.jpg

c0259934_11261576.jpg

(この笑顔、まぶしいでしょ!)
二つとも内緒だと、反感を買いそうなので、
こちらはしっかりと紹介しますね。

この日、久慈駅にお見えになったのは…
漁協の安藤正樹さん、そしてのだ焼の泉田さんご夫婦
そして、ベアレンのスタッフさん、カメラマンさん等々…

三陸鉄道に乗って、
ベアレンビールを片手に談笑。

「かんぱぁ~い!!」

岩手県内の方は、もうピンときたかもしれません。

そうです。
「ベアレン醸造所」の2014CMの撮影でした♪

撮影というと、「台本通りなのではないか…?」
と思う方もいらっしゃるかもしれません。
そんなことはありません。
ベアレンのCMは、もともと、とても自然なのですが、
その中でも「のだんちゅ(野田人)」が、ピカイチだったのではないか?と思います。
(親ばかならぬ野田ばか…?)

今回は、このブログでも、「完成したCM」をお見せしたいと思います♪

前回のベアレンイベント
出来上がったCMとともに、材木町よ市での様子等も、ご覧ください♪

※端末によって上手く閲覧できない場合もございますので、その場合はこちらからご覧ください♪

「いやぁ、オファーが殺到したらどうしよう。」
という安藤正樹さん

その時は、私がマネージャーになりましょう。(新しいビジネス)

一つ目の撮影については、後日、皆様にきちんと紹介します♪
(7月上旬~中旬になると思われますが…)

それではこの辺で♪

本日もブログをご覧いただきありがとうなのだ♪

おまけ。
安藤正樹さんとの逆光ミラクル2ショット。(お気に入り)
c0259934_11285025.png

[PR]
by nodakurashi11 | 2014-05-27 17:30 | その他 | Comments(3)

皆様、お久しぶりです!
こうやって記事を書くのは、何だかお久しぶりのマッチーです。emoticon-0128-hi.gif

先週の記事にて野田村のブランドポーク「南部福来豚(なんぶふくぶた)」を美味しく頂きましたが、
あの肉の柔らかさの秘密は一体何だったんだろう悩み続けた末に、実際に養豚場に取材をしに行くことにしました。emoticon-0148-yes.gif
c0259934_13590407.jpg
お伺いしたのは、先週南部福来豚をご馳走して頂いた平谷さんが経営する養豚場。
ここは衛生管理をしっかりとし、SPF認定された南部福来豚を飼育しています。
※SPFとは…Specific Pathogen Freeの略称で、豚に発生しやすい特定の病原体をもっていないという意味です。
つまり清潔な環境で飼育され、悪玉菌が少なく、健康に育っている豚という事ですemoticon-0116-evilgrin.gif
c0259934_13150881.jpg

職員さんは朝出勤すると必ずシャワーを浴び、豚舎に持ち込む物は約10分間の紫外線殺菌をするという徹底した衛生管理。
もちろん私も取材するにあたり、朝シャンをしてきましたがもう一度全身シャワーを浴びました。
c0259934_14312219.jpg

1日に4回掃除をするとの事で、豚舎内に約3,300頭もの豚がいるにも関わらず豚舎特有のきつい匂いがしません。
c0259934_14371051.jpg
平谷さんにお話しを聞くと、まず出荷までの生育日数が通常の豚よりも早い為に、豚肉が柔らかくなるとの事でした。
また南部福来豚には海藻とゴマの搾りかすなどを入れた特別な飼料を与えております。
衛生管理されたSPF豚とこれらの飼育方法によって更に豚肉が柔らかく美味しくなるんですね!

いやー本当にあの南部福来豚は美味しかった・・・(思い出)
生産者さんと美味しく育った豚さんに感謝感謝emoticon-0139-bow.gif
c0259934_13302061.jpg

是非野田村にお越し頂き、新鮮な南部福来豚をのだ塩(粗塩)で食べて頂きたいですが
まずはネットぱあぷるにあります関連商品をお試し下さい!


本日もブログをご覧いただきありがとうなのだ♪

[PR]
by nodakurashi11 | 2014-05-24 19:05 | その他 | Comments(2)

皆さまこんにちはemoticon-0103-cool.gif

水、木、と雨が降り続いた野田村ですが…
今日は晴天です!!

人間は、雨だと濡れるし寒いしで嫌がりますが…
「土」や「木」は、喜ぶそうですよ~♪

雨が降ることで、
椎茸が大きくなるための菌が繁殖したり…
山の水の量が安定したり…(雨が降らないと、山の水が思うように流れてこないようです)

土が元気な証拠!の、ミミズさんも、湿気がないといないようです。

さて♪
ミミズさんといえば、ヤマメの好物いうことで(無理やり)

先日、野田の20代(マッチーもこの日は20代ということで)の男女で、「エサ釣り」をしてきました♪

実は昨年、やまみんと渓流釣りに挑戦した私たちですが、釣果ゼロ…
だったので、今年こそは!
と思い、今年は、
あまり大きくない初心者向けの川ということで、「日形井」へ行って参りました!
c0259934_13215872.jpg

昨年と同じく、
「釣った魚はさばいてだらすこ工房で焼いて食べよう!」ということで、

食べたい一心で(私は)頑張りました。

メンバーは、
ハッピー、マッチ―、しもむん、
そして、癒し系のあやかちゃんemoticon-0152-heart.gif
c0259934_1322486.jpg

先生はまたまた「サリー」こと「佐々木陵太」氏
c0259934_13223660.jpg

今回はルアーではなく、エサ釣りです。

結果からお伝えすると…
私だけ釣果ゼロ。emoticon-0106-crying.gif

ですが、皆で9匹釣りました♪♪

それから、日形井地区ですので…
このブログにたびたび登場する…あの方…!
(わかった人はツウです。)

テルおばあちゃん!
にんにく味噌をゲットしちゃおう~♪と思い…

メンバーには事前に何もつけないおにぎりを持ってきてもらいました。
そう、「焼きおにぎり」
したかったんです、にんにく味噌をたっぷり塗って。

私とハッピーとあやかちゃんは、
ちょっと早く切り上げたので、3人でもらいに行くと…

にんにく味噌はもちろん、
「今朝もらったから~!」と、昆布と凍み豆腐のにしめを作って、
パックに詰めていてくれました。

早朝集まり、正午はとっくに回っていたのでお腹が空いていた私たち。
特にもハッピーはかなりお腹が減っていたようで、
もくもくとつまみぐい…

それを見たテルおばあちゃんは笑いながら、
「いやいや~そんなにうまいがぁ~」と喜んでくれて、
1パック追加してくれましたemoticon-0102-bigsmile.gif

それから、きらず(おから)もち、小麦粉のおもちももらい、
いよいよだらすこ工房へ♪

到着すると、サリー先生とマッチ―が、魚をさばいていました。
(今年、マッチ―はどんな魚でもさばけるようになるかも?)

だらすこ工房の大澤継弥さんも、楽しみにしていてくれて、
囲炉裏の炭をおこしてくれていました(感謝です…)

おにぎり用の火起こしも完了し、
いよいよ、おにぎりや魚、それから私が持ってきた「冬越しのジャガイモ」など、
焼き始めました♪
c0259934_13224717.jpg

その他の食材たちは、どんな感じになったのか…?
映像を、ご覧ください♪
(サリー先生が釣り上げた瞬間の映像もあります)

※端末によって上手く閲覧できない場合がありますので、その場合はこちらからご覧ください♪
実はこの日、
釣り中に「クマぁ出でだじょ~がら(らしいから)気をつけろぉ~」
と言って軽トラックのおとうさんが通っていきました。

クマ出没日だったのです。

皆で居たからいいものの、
楽しい釣りは安全に!
次から、しっかりと対策をして行こうと思います♪

ここで、心に残ったサリー先生との会話。
しもむん「竿や仕掛け作り等々…いっぱい用意してくれてありがと~大変だったでしょ。」
サリー先生「いえ!皆が楽しんでくれればそれでいいんです!
しもむん「何て心がきれいなの~」
サリー先生心の汚れは川に流しましたから!
素敵です。

そして、参加したあやかちゃんの感想をご紹介♪
------------
久々の川釣りとても楽しかった~(´∀`*)
あの、魚が釣れた時の感覚!!
たまりませんね~(´∀`*)
にんにく味噌おにぎりの生焼けの味は、忘れられない思い出になりました(笑)
------------------------
そうなんです、実は、焼きおにぎりが、味は美味しかったのですが生焼けだったり…ぽろぽろとこぼれたりという思い出も、できました…(笑)
失敗は、成功のもとです。
焼きおにぎり研究家として、次の機会には研究の成果を発揮したいと思いますemoticon-0165-muscle.gif

ということで、
ぜひ皆さまも、心もきれいになる釣り(本当かよ…)に挑戦してみましょう♪

それではこの辺で♪

本日もブログをご覧いただきありがとうなのだ!


おまけ。
c0259934_13234649.jpg

[PR]
by nodakurashi11 | 2014-05-23 18:08 | 何でも体験取材 | Comments(2)

育っているかな♪

こんにちは!
虫よけ(ジェルタイプ)とムヒを常備しているしもむんですemoticon-0139-bow.gif

5月も16日市が終わり、第4週目でありますが…

ここでクイズ!(ピコーン)

今週、野田村でピークを迎えている作業は何でしょう?


ヒントは…

「〇植え」

そうです、正解は「田植え作業」

早い人で、先週末に植えた方もいるそう。

可愛い苗代たちが、
田んぼにズラ~っと並んでいる風景を見ると、
何だか初夏を感じます。(私だけでしょうか。)

このブログがリニューアルしてから
「何でも体験取材」第1弾として、
八幡さんのお宅へ苗代作りを教えていただきましたが、

田んぼに植える前に、その成長っぷりを見てみたい!
ということで、私とハッピーで行ってきました。

アポイント無しでしたが、
到着すると…

・軽トラックがある
・玄関が開いている

    ↓
「よし、絶対いるぞ!」

(恒例の)
しもむん「こんにちは~」
ハッピー「ごめんくださ~い」
しもむん「こんにちは~」
ハッピー(のどの調子を整えて)「ごめんくださ~い」

あれれ…?家の中には居ないような感じだったので、
ハウスの方に行ってみることに…

と、ハウスに向かおうと左を向くと、
鳥居が1つ、2つ…とあり、奥には神社が…!

そうなんです、「八幡さん」は、地元では通称「八幡さま」と呼ばれ、
家の敷地内には「八幡神社」という神社があります。

ハッピーが颯爽と歩き進めます。

ガラガラガラ…ぱんぱん。

(何をお参りしたのかは映像で♪)

ハウスの方に行き、
しもむん「こんにちは~」
ハッピー「ごめ…」

を、3度ほど繰り返しましたが、いない様子。

仕方がないので出直そうと、帰ろうとしたその時…!

「はいはぁ~い、あれぇまぁ~、
 ご飯を食べててね~、とうちゃんが、誰か来たんでないがぁ~って、
 いやいや~、どうもどうも~」


と、満面の笑みのおかあさんが縁側から顔を出しましたemoticon-0102-bigsmile.gif

「こんにちは~、苗代の様子を見せてもらいたくて~」
というと、

「いやいや~わざわざどうもどうも~♪」
と、おとうさんも一緒に出てきて案内していただきました!

ハウスに入ると…
c0259934_853147.jpg

「いや~若い人に手伝ってもらったすけぇ、喜んで育って。
 去年より出来がいいようだよ~♪
 頭が土埃だらけになってねぇ、やってもらったからねぇ、育ってもらわないと(笑)」

と、おかあさんもおとうさんもとても嬉しそうemoticon-0111-blush.gif

そうそう、ハッピーが、苗箱をハウスの中へ運び入れる作業をしていたら、
終わるころには頭が土埃だらけだったなぁなんて思い出しましたemoticon-0100-smile.gif

苗箱が並んだハウスから抜けたおかあさんは、
その隣のハウスへ歩き進めます。

「そっちは何があるんですか~?」

ハウスの中へ入って行きます。

そして出てくると…
大量のほうれん草を手に持ち、
「よかったら、持ってってけで~」

ハッピー、しもむん「いやいやいや、今日は何もしてないのに!」

そういっても、おかあさんは根っこをチョキチョキと切る作業をし出したので…
3人でやることに!

根っこをチョキチョキして、おひげさんを4枚とって…

1年前なら、私もわからなかった作業ですが、
ほうれん草は辻鼻久さんに教えてもらったので、
少しはわかります。(唯一の自慢)

何だか楽しくなってどんどん作業をしているうちに、
どんどんほうれん草を持ってくるお母さん(笑)

そして、気を遣って2枚の袋に入れていただきました!
c0259934_8525161.jpg

それでは映像をご覧ください♪

※端末によって上手く閲覧できない場合がありますので、その場合はこちらからご覧ください♪
ちなみに、八幡さんのお宅では、
今週の日曜日に田植え作業を予定しているのだそう。
また、「家族総出かな~♪」と言っていました。

村内では、このほかにも、
たくさん手間暇かけてお米を作っている農家さんがたくさんいらっしゃいます。

野田村産のお米は、産直ぱあぷるにも並んでいますよ~♪
ぜひお立ち寄りください^^

それではこの辺で♪

本日もご覧いただきありがとうなのだ!
[PR]
by nodakurashi11 | 2014-05-22 16:46 | 何でも体験取材 | Comments(0)

5月の16日市。

皆さまこんにちはemoticon-0170-ninja.gif

先月、
ウドを華麗にリュックに突っ込むおばあちゃんを見かけた16日市

今月も行ってまいりました!

今月は「苗」がたくさん売られていました!!

実は、この時は午前10時頃。
8時過ぎに少しのぞいてみた時には、
既に何人かチラホラと苗を買い求めに来ていました!
(※準備自体はいつも早くから行われています)

この日は、研ぎ師のおじいちゃんに釘付けになるハッピーとマッチー!
確かに、このおじいちゃんが研ぐと、
この通りピッカピカ!!
c0259934_11484493.jpg

c0259934_13131199.jpg
(※この屋台は今後も参道に並んでいますよ~♪)

そして、安定の、豆腐田楽…
田楽…

「?!」

まさかの…

売り切れでしたemoticon-0106-crying.gif

「ごめんね~、せっかく来てけだのにねぇ」
と、申し訳なさそうに言うテルおばあちゃん

いやいやいやいや!!
いいことです。
いいことですよ。売り切れることは。
(ちなみに今回は、いつもより50本多い、200本ほど準備してきたのだそう)

ということで、次回田楽を食べられることを楽しみに次に向かったのは
くるみみそもち!!

今日もいい色に焼けています。

焼けていますが…
ここも激混み!!

お客さんも、一緒に焼いています。(笑)
c0259934_1149747.jpg

ということで…

待っている間にお決まりの(?)

愛宕神社参拝。

今回は代表してハッピーがお参りをしました。

ちょうどよくお腹も空いてきたので、戻ってくるみみそもちへ!!

やっぱりいいですね。
甘~いくるみみそ。
癒されます。
安定です。

それでは、映像をご覧ください♪

※端末によって上手く閲覧できない場合もございますので、その場合はこちらからご覧ください♪

このおばあちゃんの後姿、お気に入りです。
c0259934_11491910.jpg

この笑顔も!
c0259934_11493560.jpg


今月も、素敵なシーンがたくさんあった16日市でした♪
皆さまも、一度お越しになってみてはいかがでしょうか♪emoticon-0115-inlove.gif

それではこの辺で♪

本日もブログをご覧いただきありがとうなのだ♪
[PR]
by nodakurashi11 | 2014-05-21 09:11 | その他 | Comments(2)

皆さまこんにちは。
しもむんです。(たまにはシンプルに)

さて、先日、
「原木椎茸の収穫」に挑戦してまいりました!

お世話になったのは、3月の末、植菌作業もお手伝いさせていただいた
小野寺さかえさんのところです。
(その時の様子はこちら

去年、やまみんと一緒に
少しだけ収穫をやらせてもらった時、
中々上手くとれなかったこともあり、
ひそかにリベンジを狙っていました…!

それから、一緒に行ったハッピーはというと、
原木椎茸の収穫作業は初めて、とのことでした。
c0259934_14251783.jpg

約束していた山に行きましたが、中々見つかりません。

しもむん「さかえさ~ん!」
ハッピー「こんにちは~!」
しもむん「さかえさ~ん!」
ハッピー「こんにち…」
※結構大音量

「はぁ~~い!」
※きれいなソプラノ

結構遠くの方にいました!

早速、まねて収穫をしようとしましたが、
やはり、「とっていいもの」「まだなもの」を判断するのに、
初心者では時間がかかります

その横で、さかえさんやおとうさんは、
手の感触だけでどんどん収穫していきます。

私から見たら結構な量を収穫しているように見えましたが、
まだまだ不作なようです(>_<)

農業だけではないですが、天候に左右されるので、
本当に大変だと思います。

さかえさん「じゃぁ今度はあっちの杉の山に行ってとるよ~!」

場所を変えての収穫です。
山を、少し歩き進めます。

さかえさん「あ、これ、とってって~♪」

と、視線の先には、タラボー(タラの芽)…!
(タラボーって、何だか可愛いですよね。)

「これは背が高いけど、節のところはトゲがないからね、ここを静かにつかんで…」
と、丁寧に教えていただきましたが、
その姿は、ワイルド!!(かっこよかったemoticon-0115-inlove.gif

私の遠い記憶では、ハサミを使ったような…
勉強になります。

椎茸とタラボーが一緒に入ったカゴを持ってルンルンと歩いていると、

「次は、もっと上の方に行くから、車で移動だよ~」
とのことなので、私とハッピーも、車で移動。

ここでも、椎茸を収穫していたら、またまた…

「こんなのもあるよ~」と、

今度は…
c0259934_14254919.jpg

しどけ!
これは、もう少し大きくなったら食べごろのようです。

その他にも、葉わさびがあったりと、

思わず山菜も楽しんでしまいました

そして最後は、乾燥です。

乾燥場には、温風が出る機械があります。
その中で、椎茸を並べたり、選定する作業が行われました。

それでは、映像をご覧ください♪


※端末によって上手く閲覧できない場合がございますので、その場合はこちらからご覧ください♪

相変わらず明るいご夫婦と一緒に椎茸収穫の作業をし、山菜も楽しむことができて、
とても充実した時間を過ごすことができました。

これからどんどん暖かくなり、
村内ではさまざまな作業が加速化していくので楽しみです♪

山の幸も満喫できる野田村へ、ぜひお越しになってみてくださいねemoticon-0115-inlove.gif

それではこの辺で♪

本日もご覧いただきありがとうなのだ!

[PR]
by nodakurashi11 | 2014-05-20 08:36 | 何でも体験取材 | Comments(2)

皆さまこんにちは。

野田村は、ヤマセで幻想的な風景が広がっています。
(※ヤマセ…冷たく湿った北東風、または東風のこと。パッと見は霧のような感じです)

さて、
以前告知した「ベアレンフェスタIN野田村2014」
とても盛り上がったので、今回は皆さんに当日の様子をお伝えしようと思います♪

イベントは11時でしたが、もう、11時前にはすごい人だかりが…!

c0259934_15314492.jpg


「こんなにどこから来たの?」というくらい

人・人・人…!

「ここは渋谷のスクランブル交差点か?」と、思うほど。(言い過ぎ?いや、そんなこともない。)

行列ができていた受付では、
チケットと、リストバンドの交換が行われていました。

11時過ぎ、ビールを一斉に注ぎ始め、
ベアレンビールスタッフの嶌田さんの発声で、乾杯をしました♪
c0259934_17324571.jpg

c0259934_15315334.jpg


雲一つない青空の下、どこからともなく集まったたくさんの人たちが
美味しそうにビールと野田食を楽しんでいる様子は、とても新鮮でした。

田楽、福来豚の串焼き、ホタテの炭火焼き、新巻鮭etc…
そして、ベアレンビール。

老若男女が、笑顔で過ごした時間だったと思います。

材木町よ市のイベントにも来ていて、
盛岡からお越しになったベアレンと野田村のファンだという方から、以下のようなお話を聞きました。

「野田のホタテ、大きいものだけじゃなく、小ぶりでも美味しくて、びっくり。
そしてさらに、漁師さんも親しみやすくてさらにびっくりしたし、
野田村を好きになるのに時間がかからなかったですね。
今日、本当に最高の時間を過ごしています」


私も、野田村ファンの一人として、
この言葉、野田村民全員に聞かせたいくらい嬉しかったです。

また、以前だらすこ工房でお会いしたしもむん好みのきれいな女性emoticon-0111-blush.gifはこんなことを言っていました。

「久慈に住んでいるんだけど、なぜかフラ~っと野田村に来ちゃうんですよね。
フラ~って来ても受入れてくれるから、野田の人は。
そんな野田村で、ビール飲み放題があったら行くしかないでしょ!」


友人たちにも声をかけて、皆で来たようです。emoticon-0115-inlove.gif

この日は、
「山葡萄サイダー」(←村特産!)などのソフトドリンクもあったので、
呑めない方や、お子様はこちらを楽しんだようです!

c0259934_1532655.jpg


それでは、
当日の様子を、映像でご覧くださいemoticon-0170-ninja.gif

※端末によって上手く閲覧できない場合がございますので、その場合はこちらからご覧ください♪

野田村のファンがベアレンのファンにもなり、
ベアレンのファンが野田村のファンにもなる。


そんな、素敵な空間だったと思います。
c0259934_1729527.jpg

11時~16時と、5時間でしたが、
あっという間だったという感覚がありました。

このつながりが途切れることなく、
受け継がれていきますように…♪


それではこの辺で。

本日もブログをご覧いただきありがとうなのだ♪

c0259934_17331215.png

[PR]
by nodakurashi11 | 2014-05-16 20:51 | Comments(0)

皆さまこんにちは♪
さりげなく夏用の作業服に変わったしもむんですemoticon-0147-emo.gif

さて!
ゆる旅第2弾の後編。

数々の用具や食材をゲットし次に向かったのは…
和野平地区にある平谷さん宅♪
c0259934_16424776.jpg

まずはこの綺麗なガーデニングがお出迎え♪

このブログでも以前紹介したことがあるので(→こちら
覚えている方はわかると思いますが…
(※平谷さんは、2月のツアーで学生を受け入れも行いました♪)

平谷さんは
「平谷観光果樹園」「養豚場」を経営しています。
ということで…

素敵な食材の宝庫のような平谷さんのお宅へ、
マッチーとしもむん、向かったわけです。
(※この日はレアキャラのまめっちーも登場?!)

実は、事前に連絡したところ、
洋子さん(奥さま)が、豚肉を解凍して待ってくれているとのこと…!(ありがたいemoticon-0111-blush.gif

ということで、豚肉・原木椎茸を堪能しようと、
全力で火起こしをするためコンロ等準備したわけですが…

立派な手作りBBQハウスが…!
c0259934_16434511.jpg

東英さん(旦那さま)は、元大工だったため、何でも作ってしまうようです!
聞くところによると、最近はベンチも製作したとか…(すごい!)

早速、マッチ―まめっちー頑張って火を起こします。

無事に火起こしが完了し、早速焼き始めます。

じゅ~

じゅ~

じゅわ~

じゅじゅ~

旨みがあっぷり溢れます。

椎茸も投入!

ぷりぷり

じゅわ~
c0259934_16525474.jpg

そして、
このほかにも、洋子さんお手製の逸品たちが並びました…♪

どんな逸品なのか?そして、
文字と写真では伝えきれないないので、(笑)映像をご覧ください♪


※端末によって閲覧できない場合もあるので、その場合はこちらからご覧ください♪

地域の食材を使ってこれだけの食事ができること、
とても贅沢だと感じた一日でしたemoticon-0115-inlove.gif
一生懸命作ってくれている住民の皆さんに、感謝感謝ですね。

そして、気さくに対応してくれる村の方々の寛容さは、
やはり村の魅力のひとつではないでしょうか。
まめっちーも、「初めてお会いしたのにも関わらず、あんなに歓迎していただいて嬉しかったです」
とのことでしたemoticon-0102-bigsmile.gif

今後も野田村の食×食~ゆる旅~つづきますよ~♪

※ちなみに、今回ご紹介した福来豚や、原木椎茸は、道の駅のだ・産直ぱあぷるで購入することができます♪

それではこの辺で♪

本日もブログをご覧いただきありがとうなのだ♪
emoticon-0155-flower.gif
[PR]
by nodakurashi11 | 2014-05-16 11:27 | のだ村の食×食~ゆる旅~ | Comments(6)