こんにちは。

今回は、今年オープンした野田村の明内地区にある

「農家食堂つきや」さんにおじゃましてきました。


これまでも、道の駅のだの産直ぱあぷるに おもちやおにぎりなどを出したり

民泊体験などの受け入れもしてくださっている「かまどのつきや」さんの食堂です。

c0259934_11185903.jpg

古民家を利用したお店

私には とーーーってもなじみます。

なぜなら、ほぼ自宅です。 ほぼ自宅と似た感じです。

この辺りの昔ながらの家は大抵こんな感じかと思います。

つい、くつろぎ過ぎて長居してしまう空間ですね。

c0259934_11211349.jpg
c0259934_16445230.jpg

(昼食後、ゴロンと大の字で昼寝したくなってしまいます…)014.gif

c0259934_11234197.jpg


民泊体験に来た方々も「おばあちゃん家来たみた~い!」と喜んで

夜、まくら投げをしたり、代表の信子さんと語らったりと楽しんでいってるようですよ060.gif

c0259934_16403333.jpg



店内には、

仮設住宅で活動している「羽希羽季(うきうき)クラブ」、「グラシアの会」の方々が作った

さをり織りの商品なども販売されていたりと、料理を待っている間も飽きません!



c0259934_16404949.jpg
c0259934_16410864.jpg



商品を見ている間に料理がきました~!003.gif




最近加わった新メニュー
「けいらん御膳」

c0259934_16343713.jpg


けいらん(鶏卵)とは

くるみ、黒砂糖、辛子を もち米の粉の団子でくるんで茹で、椀種にしたお吸い物。

昔、野田村で禁忌が非常に厳しかった頃、精進料理に用いたもの。




日替わりの
「おまかせ御膳」

c0259934_17050691.jpg


c0259934_16390330.jpg

地元の食材をふんだんに使った郷土料理や伝統食

昔ながらのおかずたちがりズラリ~!!

野菜や豆類が中心のメニュー

豆腐、味噌などは、黒豆を使用

お茶も黒豆茶!

品数は多いけど、お肉も油物もなくて物足りないかな~と思うかもしれませんが

なんのなんの!

ご飯はおかわり自由だし、優しい味で箸が進みます!

非常に満腹です!!!!

女子的には、多い!?って思うくらい!



ちなみに、
こちら以前来た時のおまかせ御膳

c0259934_11561694.jpg

営業時間は11301400

金曜日はお休み 日曜日は予約のみとなります。




信子さんは、各テーブルの方々に声を掛けたり、料理の説明などもしてくれます。

今回いらしていた隣のテーブルのおばあちゃんは「とても懐かしい味、おいしい」と喜んでいらっしゃいました。

信子さんも田舎の人が普段食べているような料理を

懐かしい、おいしいと言ってもらえるのが嬉しいとおっしゃっていました。

c0259934_11231509.jpg


そして、そして、

ただ、ご飯を食べてきたわけじゃありませんよ~!

とあるお願いもして参りましたよ!

お願いの内容については、後日またブログにて報告できる!?と思います。

お楽しみに~♪♪029.gif
(さっきー)


農家食堂つきや

詳しい情報は、野田村通信ブログにも載っています。


[PR]
by nodakurashi11 | 2015-04-30 15:35 | その他 | Comments(0)

c0259934_11491923.jpg

 こんにちは049.gifゆーじ王子です004.gif先々週の水曜日に
初めて岩手県で免許の更新に行くというタイミングに巡り合いました060.gif
野田村民は、どうやら久慈市の「久慈警察署 県北免許センター」に行くそうなのです。この日は雨で愛車の
エコサイクルが走らせられない…どうしようと悩んでいたのですが、そうだ!野田村の
村営バスがあるじゃないか?しかも私の今住んでいる「野田中学校仮設住宅」も通ってくれる
ので、マイカーの都合が着かないお年寄りや学生さん、また雨の日なんかは大助かりです006.gif
c0259934_11494460.jpg
c0259934_11495637.jpg

まさに生活の貴重な足ですよね023.gif中学校仮設住宅は、少し山間なので
雨の日の自転車はちょっと怖いんですよ…帰り道も上り坂を村営バスはびゅ~んです060.gif
c0259934_1150962.jpg

あっ!早く乗らないとね004.gif
c0259934_11502332.jpg

c0259934_11504023.jpg

どこで乗り降りしてもたったの100円なんです030.gif100円って偉大です060.gif
野田駅前からだと9km程山間に入る「苫屋」さんのある日形井地区にだって、もちろん100円で行けますよ056.gif
c0259934_1151399.jpg

雨でも濡れないこの配慮が嬉しいですね006.gif
あったかいんだから~060.gif023.gif023.gif
もちろん野田村民でなくても乗れますし、村のどこそこに行きたいんだけどもって相談は
バスの運転手さんが、丁寧に教えてくれますから、ご安心ください060.gif
公共の乗り物は子供の社会勉強にもなりますし、あなたもバスで村内巡りなんてのもいかがですか?
ちょっと旅人には本数が少ないですが、旅行者の方も是非ご活用くださいね043.gif
それではマイレールの三鉄に乗って久慈に行ってきま~す006.gif
[PR]
by nodakurashi11 | 2015-04-28 13:07 | 何でも体験取材 | Comments(2)

 初めまして060.gif4月から野田村復興応援隊&野田村民になりましたゆーじ王子と申します006.gif
春ですしサラッと参りましょう056.gif春の花々に気を取られてブログで、皆様にご挨拶をするのを忘れていました028.gif
暖かな陽気の休日の出来事060.gif掃除、洗濯とやることは沢山ですが、早起きもしたし家にいてはもったいない037.gif
c0259934_1525144.jpg
c0259934_1525354.jpg

 私は野田中学校仮設住宅に暮らしています!楽しみにしていたソメイヨシノもようやく咲き始めました060.gif
そう言えば!野田村のマリンローズパークの方には、もっとピンク色が濃く東北に割りと多く見受けられる
「蝦夷(えぞ)山桜」もあったっけ056.gif他にも、もっと良い名所や穴場スポットを山野草も含めて旬のお花見情報が
ありましたら、土地感や群生地を全く知らないのでコメントでこっそり教えてくださいね!
c0259934_15244228.jpg

それからもう1つ楽しみにしていた事がありまして、潮風にそよぐ鯉のぼりです060.gif
c0259934_15242560.jpg

023.gifこちらの紫色の花はシオンの花です。シオンの花言葉は『遠方にある人を思う』、『君の事を忘れない』でして私自身も特別な想いのある花なのだ056.gifその特別な想いはおいおいお話するかもしれません。
c0259934_1524514.jpg

060.gif雨上がりの朝にとした表情で、咲き誇る水仙も綺麗です012.gif
実は私…初めての仮設住宅ぐらしで当初は不安で一杯でした…無機質な構造のプレハブがで~んと
野田中学校のグランドの場所に22棟も建ちならんでいるので余計にそう感じました。
でも集約されたコミュニティだからこそ、皆かまってくれて独りを殆ど感じさせない温かい気持ちの方が多いです。
今では私も一緒に井戸端会議に花を咲かす仮設のおばちゃんや、山菜を教えてくれるおじさんにも
支えられて元気に野田村ぐらしを楽しんでいる自分に気が付けた素敵な休日なのでした069.gif
c0259934_15234230.jpg
060.gif
今度のお休みや、野田村でのショートステイに興味がありましたら、民泊を受け入れているご家庭や
お店なんかもありますし、そこのあなたもあなたの形での野田村ぐらし始めてみませんか029.gif
田舎ぐらしでほっとしたい060.gif深い自然に包まれてリフレッシュしたい、農体験がしてみたい066.gif他にもあなたの希望する色んな形を叶えてくれるのが、野田村ぐらしなんじゃないかな012.gif
[PR]
by nodakurashi11 | 2015-04-24 11:55 | のだ村小ネタ | Comments(5)

市日に潜入なのだ♪

こんにちは。はじめまして♪
風邪か花粉かわからない謎の鼻水に悩まされているぐっちです。

最近、野田を巡っていて気が付きました。
わたしの知らない野田村がまだまだあるじゃないか!!と。
今までも野田村のことが大好きで知っているつもりでいたけど、
これからもっと野田村を知ったら…と考えると、
とってもワクワクしています003.gif060.gif


さてさて、野田村の毎月16日といえば…
愛宕神社の参道で行われている16日市です。
(ちなみに、毎月6日・26日には「さんどう市」がありますが、一番賑わいをみせるのが、16日市です。1月、8月は日程変更の場合があります。)

というわけで、4月16日、復興応援隊で市日に行ってきました(^^)
(行ってから結構日が経ってしまいましたが…042.gif)




近づくにつれてなんだかいいにおい~053.gif


c0259934_10165492.jpg

においに誘われ奥に行くと…


c0259934_11360876.jpg

これこれ♪
豆腐田楽~\(^o^)/!!
豆腐田楽は野田村のイベントごとには欠かせないソウルフード的な郷土料理で、
にんにくが利いた味噌が特徴。炭火でこんがり焼くから、美味しそうなにおいが広がります。


そしてこれ。
きらずもち!(おからもち)

c0259934_12001581.jpg

おからと小麦粉でつくるだんごにくるみ味噌をつけて焼くのですが、
くるみの風味と、甘じょっぱい感じがこれがまた美味しい。



食べてばっかりじゃん!
というツッコミも聞こえそうですが…(笑)
それくらい美味しい魅力たっぷりな市日です。



もちろんそれだけじゃなく、野田村の方々との会話も楽しめます!
話しかけると気さくに答えてくれる野田村民
方言も聞きなれているつもりが、わからない言葉も出てくる出てくる039.gif
もっと勉強しなくては…!(いつか方言についても触れてみたいなと考え中。)



そしてせっかく愛宕神社に来たのだからと、みんなで登ってみました。

c0259934_13492892.jpg


登った先にはこの景色!
個人的に、ここからの景色が昔から好きです。(大唐の倉



c0259934_14223143.jpg



噂によると、来月は苗とかも売るから今月よりも人が多いかも!?
とのことなので、来月も行ってみようと思っています。
(来月はもっといろんな人に話しかけたいな~♪)


皆様もぜひ、魅力たっぷりな市日に来てみるのだ♪


[PR]
by nodakurashi11 | 2015-04-21 08:36 | Comments(0)

皆さま、はじめまして。

4月1日より「のだむら復興応援隊」として配属になりましたもりりんです。
縁があって野田村に住むことになりましたのでよろしくお願いしますm(_ _)m
美味しいものとお酒には目がない40代半ばの男子(気持ちは男子!!笑)です。
ここ野田村には美味しいものがたくさんありそうなので自分で作った料理などもアップしていきたいと思います。

さてさて、もりりん最初のブログはホタテの種苗(他のホタテ産地の養殖用として出荷するもの)の水揚げに密着?!
漁船に乗るのなんてもう20数年?位前のこと。不安がありつつ、午前4時頃野田港到着。
やっぱりまだ暗いよね…
c0259934_14205962.jpg

今回は荒海団の安藤正樹さんの船、第八八重丸に乗せていただきました。
c0259934_14242036.jpg

荒海団とは野田村産のブランドホタテ「荒海ホタテ」などの生産・販売・PR活動に取り組んでいる皆さんです。

湾内は穏やかでしたが外海に出るとやはり全く違う!
(うねりを取りたかったのですがバランスを崩して転びそうで撮れませんでした…)

テーマパークのアトラクションとは異なり、一歩間違えると海に放り出されてしまいそうな勢い!!
(といってももともと絶叫系アトラクションが苦手なのですが…)
パイプを持つ手に自然と力が入ります。

現場に到着するとブイを引き寄せ種苗の入っているネットを回収します。

c0259934_14342866.jpg

c0259934_143773.jpg


ネットには海藻がビッシリ。荒海は栄養分が豊富なのですね。
ネットは水を含み非常に重そうでしたがそれをガンガン水揚げしていく漁師のみなさんは見ていて
カッコイイ!!

そんなカッコイイ漁師さんたちを撮影をしている内にもりりんは徐々に胃がゴワゴワしてきた…
船酔い?やばいかも…と思っていたら丁度作業終了で帰港。
私はそれで終了でしたが漁師のみなさんはネットを港で待っているお母さんたちに渡して同じ作業をもう一度。

c0259934_1443207.jpg
c0259934_14435032.jpg


水揚げされたネットからホタテを出し、種苗用として6センチ以上の中成貝を出荷するそうです。
ちなみに岩手県での食用ホタテの出荷は10センチ以上と決められているそうですが、野田村漁協さんの
ホタテのみ独自の検査体制が整っているので6センチ以上で食用としても出荷できるんです!!

c0259934_14505738.jpg


今回の種苗は1年もので、他の漁協へ出荷されたりするものだそうです。種苗のままでも蒸して、汁物に入れて、
などで食べると非常に美味しいそうなので今度自分で調理してみたいと思います。
以上、簡単ではありますが密着?!取材でした。

まだブログ慣れしていないのでお見苦しい点などあるかと思いますがこれからスキルアップしていきますので
ご了承下さいm(_ _)m

今後野田村の様々な場所にお邪魔していろんな情報を発信していく予定です。
いろいろな方にお話を聞いたり、撮影させていただいたりとみなさまにお会いする機会が増えていくと
思いますのでその際にはよろしくお願いいたします!!(^^)
[PR]
by nodakurashi11 | 2015-04-20 10:25 | 何でも体験取材 | Comments(2)

大変お待たせ致しました。040.gif
野田小学校2年生による鮭稚魚放流会の動画完成しました。
ご覧ください。
(さっきー)

※初めての動画ですので、大画面で見るのは危険です。
撮影・編集とも初心者のため、酔ってしまう可能性があります。
お気を付けください。





※端末によって上手く閲覧できない場合がありますが、その場合はこちらをご覧ください♪


[PR]
by nodakurashi11 | 2015-04-17 17:48 | その他 | Comments(0)

鮭稚魚放流会なのだ♪

こんにちは。はじめまして。

のだむら復興応援隊のさっきーです。

十うん年ぶりに野田村民に戻りました~♪
生まれ育った野田村なのに知らないことばかり…。

まずは、ペーパードライバーからの脱却!

それから、道を覚えるとともに「屋号」を覚えないとね!

(※みなさん、道を聞いても、家を聞いても、屋号で説明、屋号で答えてくれます(笑))

よろしくお願いします!018.gif



それでは、、、

先日おじゃまさせていただいた「鮭稚魚放流会」の様子をご紹介させていただきます!のだ!

(※まだ「~のだ」の使い方に慣れていないのでぎこちない…のだ…。)


野田村の安家川河口近くにて
野田小学校2年生による「鮭稚魚放流会」が行われました。

この放流会、野田小学校では数十年も続く恒例行事なのだ!!

ここ安家川河口近くで行われるようになったのは156年前くらいからとのこと。

(震災時の4月の一度だけ実施できず…)

野田小学校出身の私ももちろん体験しております!(私の頃は小学校の下の川だったなぁ…。)


まずは、サケについてお勉強!

c0259934_13385315.jpg


ここで、、、
『サケクイズ!』なのだ。
Q、オスはどっちだ?(赤い丸のところをよーくみると違うね~)

正解は最後に!

c0259934_10232006.jpg







それでは、みんな一列に並んで~!

c0259934_13412791.jpg


いざ 放流!!

c0259934_13423059.jpg

今回放流したのは、1円玉くらいの重さの南部鼻曲り鮭の稚魚10万匹!

大きくなって帰ってくるのは、約4年後…



そーっと慎重に放流する子、豪快に放流する子、

名残惜しそうになかなか放流しない子、稚魚を助けるのに必死な子、

「稚魚のおかわりありまーす!」の声で一斉に駆け出し
稚魚のおかわりをもらう姿がとてもかわいらしく
いろんな放流が見られて楽しかったです060.gif

c0259934_10253696.jpg




放流のあとは、、、

下安家漁業協同組合「サケマスふ化場」の見学!

c0259934_13433321.jpg
c0259934_13440026.jpg
c0259934_13441423.jpg







では、最後に答え合わせ、、、

が大きくて顔がいかつい方がオス
びれが大きいのがメス

c0259934_10241848.jpg



ご覧いただき、ありがとうございました。


☆お知らせ☆
動画も後日アップする予定です。しばしお待ちください。040.gif


[PR]
by nodakurashi11 | 2015-04-16 10:58 | その他 | Comments(0)



皆様こんにちは058.gif
のだむら復興応援隊です♪


野田村にも春がやってきたようです(^^)056.gif

c0259934_15584866.jpg

新年度になり、のだ村に暮らすのだ!も新たな気持ちでスタートです072.gif


プロフィールにもちょっとだけ自分たちのことを載せていますが、
野田村を盛り上げたい!元気にしたい!
と常に考えている5人です。


皆様に野田村の魅力を知ってもらい、好きになってほしい♪
そして野田村の仲間が増えたら嬉しいのだ

そんなことを願いつつ、たくさんの野田村の魅力を伝えていきます053.gif

c0259934_08392765.jpg

今後とも、よろしくなのだ♪







[PR]
by nodakurashi11 | 2015-04-14 08:34 | その他 | Comments(0)