なんだか怪しげなタイトル…017.gif

今回取材させていただいたのはこのブログで何度も登場されている「若妻会」の皆さんです。

まずはおさらいということで若妻会とは?という所からご紹介。
若妻会は戦後間もなくから野田村の食生活を支えてきた女性たちのグループで、現在は14名で活動中です。
いつもは毎月20日に前田小路公民館に集まって活動しているそうですが、今回は都合により1日延期に
なったそうです。

「村営バスで野田村内を巡ろう」というのが今回の活動内容とのことで、
乗車料金100円を払い同行させてもらいました。
もりりんは村営バス初体験!!乗り心地も良く快適でした。
ちなみに村営バスはどれだけ乗っても
全区間100円、しかも中学生以下と75歳以上は無料です。

c0259934_11463975.jpg

バス内におにぎりなどを持ち込み、お昼ご飯を食べながらの野田巡り。観光バスのように2人掛けの座席が
並んでいるわけでもなく、1人掛けの所もありますが、他の利用客の方が乗車すると席を詰めて譲るなど、
しっかりマナーを守り乗られていました。
c0259934_11571129.jpg

とはいえ乗車される方も若妻会の皆さんと同世代の女性がほとんどで、すぐに仲良くお話しをされていました。
楽しい話に花が咲くバス内。しかし村外から来て約2か月のもりりんには馴染みのない方言も多く、
外国でバスに乗った時のような気分を少し味わう事ができました。028.gif

賑やかな若妻会のお母さんたちに圧倒されながらもバスは山間部を走っていきます。
すると和野平(わのたい)地区でバスは約40分の休憩。
c0259934_11482769.jpg
当然お母さんたちは黙って座っているわけはなく、突然「みんな必ず良い所を一つは持っているんだから
それぞれ自分の良い所を一つずつ言っていこう」ということに。
目!耳!健康!口!頭!!など様々な良い所が出てきました。
油断していたその時、急に質問を振られるもりりん。
う~ん…考えていると「体格!」脇の席に乗っていたお母さんからつっこまれてしまった!!
周囲は大爆笑。頭の回転が速いお母さんたちにタジタジです。008.gif
c0259934_1153993.jpg

続いては出身校の発表。宇部尋常小学校、野田の国民学校、普代村立堀内小学校など真面目な回答から
この間行った県立大学!お茶の水大学!動物学校?!など楽しい回答までさまざま。
それでも時間がまだあると知ると今度は自分の生年月日の発表。最年長が昭和6年、一番若い方で
昭和20年、忘れた人が約1名。 ※真偽は確認しておりません。023.gif
いずれにしろ元気な声は絶えることなく続きます。
バスが動き始めると畑がどうだとか、ここの〇〇さんがどうだ!など、
まさに話題の宝石箱や~!!
和野平地区からバスが再び前田小路公民館付近まで戻って来ると、
「このまま下安家の方さも行ぐべ~」
ということで降りずにそのまま下安家地区も巡ることに。
c0259934_1149588.jpg

外は雨が降ったり止んだりとあいにくの天候でしたが、バスの中には沢山の笑顔。057.gif058.gif
アッという間に出発地点の前田小路公民館へ到着。
しかしこれで終わる若妻会ではありません!公民館の中へ入り、お菓子と飲み物をセットし、
二次会がスタート。お酒を飲まなくてもテンションの高い若妻たちの宴はまだまだ続きます。
c0259934_11505355.jpg

なんやかんやと夜7時過ぎまで宴は行われていたようで最後まで取材はできませんでしたが、
若妻会の長続きしている秘訣を伺うと、
「お互いが言いたいことを我慢しないで言い合うから
長続きするんだよ。」
とのこと。
自分の意見を述べずに調和を取ろうとする今の風潮に逆行することで和を乱さずにやってこれたんだな~。
と感心しながら聞いていました。

若妻会の皆さんに元気のおすそ分けをたくさん頂いちゃったもりりんなのでした。066.gif


     
それでは、今回の様子を映像にまとめましたのでご覧ください!


          

※端末によって上手く閲覧できない場合がありますので、その場合はこちらからご覧ください♪


[PR]
by nodakurashi11 | 2015-05-28 14:30 | その他 | Comments(0)

c0259934_169655.jpg


 皆さんはもう新緑の季節を楽しみましたか006.gif?野田村は八重桜や山菜も落ち着いて
今が山歩きをするにも最高の季節です012.gifそんな訳で今日は朝から鬼太郎のツリーハウスに!
(ゲ!ゲ!ゲ~♪笑)←じぇ!じぇ!じぇ~!のノリで言ってみました。
c0259934_1683829.jpg

ではなくて!こちらもしっかりと野田村です029.gifしかもそんな奥までも行かない秘密の
場所で地元の方でもなかなか知らない大葛(おくぞう・おくじょ)へ抜ける舗装されていない
砂利道(四駆じゃないと途中からの急勾配を進めません…)の旧道を、今回の主役であります
山﨑 征一
さんのご案内で訪れました017.gif
でも距離的には中学校仮設からも案外簡単に、車でなく自転車でも行けちゃいます!
着いてみるとそこには別世界が005.gif野鳥たちがさえずる声や風が木々を揺らす音060.gif
私には最高の幸せタイム006.gifにお邪魔させて貰って、マイナスイオンも浴びて
木の葉が瞬間瞬間で作り出す影の優しさにワクワクです060.gif
c0259934_17065181.jpg
ん?木々に覆われた先に見えるのは物見やぐら?登れるのかな?全体の調和はあれど006.gif
つぎはぎの集合体なのですが、なんと!10m以上もあるそうです034.gif実際には急斜面
に建っている為、標高は相当なもので海まで見えるほど見晴らしは最高です023.gif

c0259934_1663248.jpg
新緑の何とも言えないまばゆい色合いに映える山つつじも最高です012.gif
この他にもシャクナゲや、つるアジサイ、サクラ草などの見どころが一杯です060.gif
また秋の紅葉
も今から楽しみです016.gif
c0259934_15574766.jpg

物見やぐらから見える景色のほんの一部を皆様にもお裾分け029.gif野田村の眼下に広がる太平洋から
登る朝陽を見てみたいし、月や星空が海から湧いてくるという体感もしてみたくなりました012.gif
c0259934_1557876.jpg

征一さんは、床屋さんという技術職だけに修まらず建築や木々の特性を熟知された方で、
更にはご自分が感動した色んなメッセージを達筆で描かれていたりもします034.gif
また自作のピザ窯や非常に燃焼効率の高い「ロケットストーブ」も
制作されています029.gifもちろんですが、きちんとトイレも有りますのでご安心を!
そして敷地内に点在する池にも、征一さんのこだわりが!自然環境に近い形の
ビオトープ
として幾つも作られていて
網での葉っぱ掬いや運が良ければ釣りも出来ちゃったりもします060.gif
c0259934_16580389.png


古民家から廃材となった立派な梁(はり)が随所に活用されていたり、腐りにくいと昔から
活用されていた栗の木材も多くの建造物に活かされていました034.gif
ツリーハウスを作ろうと考えたきっかけや自然との調和など、多くは語らずも
大人の遊び心をそっと教えて下さいます。017.gifまた趣味や遊びの範疇だという事で
謙遜なさっていましたが、木の組み方や設計図は無いながらも、一部修繕や補強をする事で
可能性は無限大のツリーハウスや周囲の環境づくり、腐った所はその都度ある材料で
補修をしたり、今年でもう既に15年目の挑戦なんだそうです!私も週末や早朝に一緒に
※かだらせて(参加させて)頂く事にしました037.gif
どうやら野田村ぐらしが益々おもしろい事になって来たのだ023.gif

【その時はそれ以上の感動に、まさか想像も付かなかったゆーじ王子より】060.gif
その3か月後に実現した子供たちのロープスライダー滑走の感動は、ぜひこちらから037.gif
手前味噌ですが、本気でスライダー滑走の動画は、楽しくて一見の価値ありです029.gif
[PR]
by nodakurashi11 | 2015-05-26 16:36 | のだ村で遊ぶのだ | Comments(6)

朝晩で寒暖の差はありますが日中は暖かい日が続いて心もホッコリする毎日ですね~。058.gif
皆さん、いかがお過ごしですか?風邪など引いていませんか?

さてさて新メンバーでお届けしている「のだ村に暮らすのだ!」もアッという間に1か月を
経過してしまいました。
ところで、「のだむら復興応援隊」ってそもそもどんな仕事しているの?ブログ書く事が
仕事なの?など疑問を持っていらっしゃる方もいるのではないか?と思い、
我々の業務についてご紹介してみたいと思います。
って今更かいっ!!


我々の業務内容の一例は

●地域情報発信活動
  野田村に来たらこんな体験ができるよ!!住んだらこんなことがあるよ!!など野田村に関連する
  出来事をブログなどで発信していくものです。
c0259934_1541176.jpg

                      

●農林水産業への新規就業支援及び実践活動
  野田村で農林水産業を始めたいと考えている方へ向けた支援方法を考え、発信するものです。
c0259934_15413882.jpg



●食産業の活性化支援及び実践活動
  野田村のおいしい特産物を応援し、イベントやブログ他で紹介をしていくものです。
c0259934_1542467.jpg
     

●都市住民等との交流拡大事業の企画及び実施
  野田村と他の都市の方がふれあう機会を作るものです。一般の方のお宅の作業体験、
  宿泊させていただけるお宅を探す(民泊)、村外から問い合わせがあった場合の対応なども
  含まれます。既にあるイベントに企画を追加し、さらに交流を盛り上げるということも
  あると思います。また、野田村を全国に紹介していくのも含まれます。
c0259934_15424199.jpg



●都市住民等の移住拡大事業の企画及び実施
  他の都市から野田村へ移住・定住をしてもらうためのきっかけ作りをするものです。
c0259934_15431044.jpg


●出会いの機会創出のための交流事業の
 企画及び実施
  野田村の中で出会いの機会を作り、野田村により多くの方に住んでもらうためには
  どうするかを考え、実践していくものです。
c0259934_15435315.jpg



●地域行事、伝統行事などコミュニティ活動への
 参加
  野田村の地域行事やイベントに参加して住民の皆さんと交流を深めるものです。
c0259934_154420100.jpg


※画像は全てフィクションです。普段はマジメに
 仕事していますからね!!笑

以上、非常に簡単な説明となってしまいましたが、こんな仕事をしていくのが我々
「のだむら復興応援隊」です。4月から発足したばかりなので全てを実践していくのは
少し先になると思います。また、進めていく中で方向性が変わるものもあるかもしれません。
将来的には皆さんと応援隊が一緒になって何かを作り上げたりしたいと考えています。001.gif
そのためにはまず様々な方と交流し、ふれあう事でそこから見える村民の皆さんと同じ目線で
様々なことを進めていかなければと思っています。

そんなわけでこれからも我々は様々な場所にお邪魔していきます。
こんなことをやってほしい、こうした方がいい、などどんなご意見・ご要望でも構いませんので
我々に何でも話を聞かせて下さい。029.gif
それが我々応援隊にとってヒントになり、道しるべとなったりすると思います。
皆さんのご協力が必要になる事も出てくると思いますが、我々の業務にご理解いただけますと
幸いです。

今後とも一生懸命頑張っていきますので皆さん
どうぞよろしくお願い致します。m(_ _)m

(もりりん)
[PR]
by nodakurashi11 | 2015-05-22 13:06 | その他 | Comments(0)

「おはようございまーす!」
「今日も天気がいいがねぇ。」
「早ぐ来すぎだったべーが?」
「まぁいいが~!ねまって(座って)で~!」


こんな会話が繰り広げられた、とある朝。


この日、野田中学校仮設住宅の集会所
映画上映会があるというので、
野田村の元気なお母さん、お父さん笑顔を見るべく、
行ってきました(*^^*)060.gif


c0259934_16030634.jpg
映画上映に来て下さったのは、宮古市のみやこシネマリーン支配人の櫛桁さん
(みやこシネマリーンさんは岩手県沿岸部唯一の映画館です。)


この日はキッチンカーもやってきました♪
こちらも宮古市からで、
陸中宮古ライオンズクラブ 陽だまり支部の会長 須賀原さん
岩間さん、尾林さんの3名。
(陸中宮古ライオンズクラブさんは、ライオンズクラブ国際協会の一員として
 WE SAVE(我々は奉仕する)を合言葉に活動しているそうです。)

キッチンカーはこの日が初めてだったそうで、準備間に合うかな~と緊張の様子でした。


集会所の中では櫛桁さんと応援隊のゆーじ王子がせっせと会場準備。
あっという間に会場が出来上がっていきます。
(のんちゃんもこっそりかだらせで(仲間に入れて)もらいました♪)

c0259934_10553663.jpg


映画上映開始時間の30分前…
ブログの冒頭部分の会話が始まりました。


野田時間とでも言いましょうか、野田では
比較的時間に余裕をもってくる方が多い
と思うのは私だけでしょうか?
素晴らしいですよね♪)


始まる5分前にはみんな座っていて、わいわい盛り上がっていました♪
すでにたくさんの笑顔が(^^)


櫛桁さん、須賀原さん挨拶の後、映画上映開始です。
(この日の映画は市川崑監督の「かあちゃん」)

c0259934_11371877.jpg


c0259934_11372548.jpg



すると皆様、スクリーンの中の人物に話しかける(笑)
その光景が面白くて私も思わず声を出して笑ってしまいました003.gif
終始その光景が続きながら映画上映を終えました。

c0259934_15402750.jpg



その後は全員でランチタイム。
キッチンカーからは美味しそうなにおい053.gif
(どこに行っても、においにつられるわたし…011.gif

c0259934_11501574.jpg


メニューは塩ラーメンとおにぎり。
(間に合うかな~?と不安そうでしたが、さすがです!)
キッチンカーに並んでラーメンを受け取り、
集会所の中で全員でランチ☆

c0259934_11572872.jpg

とっても美味しくてまたまた笑顔に(*^^*)
みんなで食べるから美味しさも増します。

c0259934_11531969.jpg



こうやってみんなであづんで(集まって)映画を見たり、
スクリーンに向かってツッコミを入れたり、
美味しいものを食べたり、
みんなで笑顔になること心の復興につながるのかな。
そんなこと感じました。

そして、野田村への支援がいろいろとある中、
野田村民のわたしが野田村のために何が出来るのか、
考えさせられた1日となりました。

またみんなの笑顔に会いに行くのだ♪


(ぐっち)

[PR]
by nodakurashi11 | 2015-05-19 15:11 | その他 | Comments(0)

 こんにちは060.gifゆーじ王子です006.gifちょっとは他の皆の愛称も定着してきたかな?今日は、私が自転車通勤の時に、ずっと気になっていた『大沢 武』さんの工房木の道に直撃取材をして参りました023.gif
c0259934_1419644.jpg

「今日は朝から、近所の方に頼まれたひしゃくの柄を直すんだ」と柄に適した堅い木の材質の栗の木のお話からスタートです034.gifの木は、昔から身近な存在で腐りにくいからと、線路の枕木などに良く使われていました030.gif
c0259934_14184892.jpg

前日の夕方には、近所のお婆ちゃんに頼まれたんだ~!という事でちょうど良い感じの椅子を製作中でした012.gif
この低さが座ってみると、本当にちょうど良い感じで、正にまさに!優しさと真心の結晶です016.gif
c0259934_14182711.jpg

大沢 武さんのプロ級の仕事っぷりが伝わりますでしょうか?武さんは野田村の自然木を活かして、津波の塩害で枯れてしまった木々や野田村の工事や家屋の解体で出た「廃材」や山歩きをしては、誰に習ったという訳ではなく独学で芸術の域まで高めた感性で、新しい魂を木々
に与えていらっしゃるという印象を私は感じました。
c0259934_14181145.jpg

c0259934_14174930.jpg

これなんか帽子掛けなどに一家に一つは欲しくないですか?木々を扱うには湿気の少ない適した時期などもあるそうです034.gif秋になると赤い実を付けるイチイの木の皮を剥いで、ひと手間を加えると、こんな素敵な作品に生まれ変わります060.gif私にはが喜んでいようにしか見えませんでした023.gif
c0259934_14173912.jpg

武さんは10代の頃から大工さんとして関東で活躍され、その時からに強く惹かれていたそうです!
c0259934_14172166.jpg

小田村長も唸ったというと描かれたお部屋に飾られていた木の置き物です023.gif
c0259934_1417678.jpg

こちらの台は、材料が雨に濡れないように管理している少し離れた別の小屋で見せて頂いた、私の心を
グッと掴んで離さない、自然が偶然織り成した奇跡の切り株なのだ012.gif
c0259934_14164429.jpg
006.gif木に面白みを出す為に、小手で焼きを入れた作品だそうです017.gifその他にもこのブログの枠内で全然
収まらない程お庭やお家の中に本格的な手の込んだ作品からちょっと洒落の利いた作品が飾って有りますので大沢 武さんと仲良くなりたい方はぜひ野田村に来てみるのだ029.gif
[PR]
by nodakurashi11 | 2015-05-15 17:31 | 何でも体験取材 | Comments(0)

苗代作り体験なのだ!

田植え準備が始まる4月後半の出来事です…011.gif


苗代(なわしろ)作りをするよ~と聞きつけ、
かまどのつきやでお馴染みの小野寺信子さん宅へおじゃましました♪
(苗代とは、苗を育てるための苗床のことです)


つきやに到着すると信子さんがニコニコ笑顔でお出迎え(*^^*)
(信子さんの笑顔を見るといつも和みます♪)

「父ちゃんが山の方さ行ってだすけぇ(行ってるから)、行ってみで~!」
と言われ山の方へ。
c0259934_14492233.jpg

今回苗代作りを教えてくれたのは、
信子さんのご主人 茂さんと、
つきや従業員の方々
です!

「しょーしーすけぇ、顔ばぁうづすなー。とおまぎだらいいが!(笑)」
(恥ずかしいから、顔はうつさないで。遠くからならいいよ!)
と照れ屋の茂さん。
めんこいお父さんです(^^)053.gif


c0259934_09002770.jpg
信子さんのお宅では、昨年まではこんな道具を使って
種籾(たねもみ)を蒔く作業していたそうですが、
今年からは機械での作業だそうです。

機械での作業とはいえ、苗箱を運んだりするのは人の手で、
結構な重労働です。

運動不足な私たち応援隊は 翌日 翌々日に筋肉痛になりました042.gif


いつも食べている美味しいご飯
日常すぎて何気なしに食べていたけど、
作る人の苦労を知ると、
感謝しながら食べずにはいられないですね(*^u^*)


それでは、作業風景を動画にしましたのでご覧下さい。


※端末によって上手く閲覧できない場合がありますが、その場合はこちらをご覧ください♪

(ぐっち)


[PR]
by nodakurashi11 | 2015-05-13 08:36 | 何でも体験取材 | Comments(0)

こんにちは~018.gif


今回は、
「野田村食生活改善推進員協議会」さんにおじゃまさせていただき

今年度、第1回と第2回の活動を取材させていただきました。

c0259934_15520710.jpg

「食生活改善推進員協議会」とは…
全国1,400以上の市町村に協議会組織を持っており

私達の健康は私達の手でをスローガンに
食を通した健康づくりのボランティアとして活動をする会


食改といわれる方々で (※以下、食改)

野田村では、平成元年から活動されている会です。

現在の会員数は26人。
平成24年から男性会員の加入も認められました。)

c0259934_15524747.jpg


第1回目は、、、

後日行われる 1歳6ヶ月と3歳児の健診で配布する

手作りおやつの試作・試食検討会にこにこ体操です。


おやつ作りの前に、ウォーミングアップ060.gif

にこにこ体操 「千の風になって」「同級会音頭」

体操というより、ダンスですね~♪

しなやかに、上品に舞っておりました。
(最後にダンスの動画あります)



食改のみなさんご指導のもと応援隊も混ざって

しゅ~ら~♪ しゅ~ら~♪  スキップ♪ スキップ♪

c0259934_16244201.jpg


「私が手をつなぐー!」

「私がペアになるー!」

「中学生以来ですね~!男の人と…」

なーんて、盛り上がったりして 053.gif 男性陣モテ期!?

c0259934_16245191.jpg



体も温まり、盛り上がったところで、おやつ作り開始!


今回、試作するのは、、、

☆ブラマンジェ

☆かぼちゃボール

☆プチ肉まん

☆ほうれん草の白玉だんご  の4品




参加者12人が2班に分かれ2品ずつ作ります。

c0259934_13000604.jpg
c0259934_12595879.jpg

さすが お母さんたち!!

役割分担が自然とできていて、スムーズに作業が進みます。

元気ハツラツ!おしゃべり大好き♪ お話大好き♪(←どっちも同じか…)

真剣なんだか、冗談なんだか、けんかなんだか、わきあいあい037.gif



おしゃべりも弾んでいるうちに おやつ完成~!




この4品の中から選びます。

c0259934_13003461.jpg



試作の後は、試食&検討会!

c0259934_12594439.jpg

「どれにしましょうか~?」
「これ、ちょっと甘すぎたね~  固すぎたね~」

「やっぱり、自分たちの班が作ったのが おいしいよね~」

と、なかなか決まらず…… 
最終的に多数決にて決定!!




第2回目、、、

前回決まったおやつを作り健診で配布します。
対象親子14組分


私たちもお手伝いさせていただきました。
配布時間が刻々と迫ってきます…059.gif025.gif



試作での反省点をふまえ改良されたおやつ

c0259934_16234810.jpg
☆ほうれん草の白玉だんご 
☆かぼちゃスティック
☆麦茶



c0259934_16454339.jpg
c0259934_16231708.jpg




おいしいそうに食べていて安心しました~016.gif
c0259934_14454822.jpg

あーーー かわいかった053.gif053.gif053.gif





それでは最後に、、、
しなやかな舞をご覧くださいませ~070.gif

※途中、変な笑い声が入っていますが霊的なものではございません。怖がらずご覧ください。
(さっきー)


※端末によって上手く閲覧できない場合がありますが、その場合はこちらをご覧ください♪


[PR]
by nodakurashi11 | 2015-05-11 14:51 | 何でも体験取材 | Comments(0)


ゴールデンウィークが終わりました。
皆さまは、遠出しましたか?楽しい連休になりましたか?
わたしは特に遠出せず、野田村で過ごしましたが、
とっても充実した連休でしたよ~(^^)060.gif


さてさて、もうすぐ母の日ですね018.gif
もうプレゼントは準備しましたか?
歳を重ねるたび「いつもありがとう053.gif
と、素直に言えなくなるものですよね…(><;)
そんなあなた!野田村の逸品と共に感謝の気持ちを伝えませんか?



野田村には贈り物にぴったりな素敵な物がたくさんあります!
今回はほんの一部ですが紹介しようと思います(*^^*)!


まず向かったのは「まるきん」さん。

c0259934_08433824.jpg

店内に入るとお菓子の甘いにおい…053.gif
そしてたくさんの美味しそうなお菓子が♪


c0259934_23560568.jpg

甘いもの好きなわたしはこれだけでテンションが上がります071.gif


母の日にぴったりなクッキーを発見!

c0259934_10025624.jpg

これ、味もとても美味しいんです(^v^)!
サクサクでホロホロ053.gif
(食べたらきっと同感してもらえるはず…)


他にも、純生ロールなど、和菓子洋菓子がいろいろあります。

c0259934_09564917.jpg
c0259934_10000059.jpg


c0259934_10045522.jpg

c0259934_09052747.jpg
和菓子職人のこころさんが作ったお菓子はどれもおいしいので
これならお母さんも大喜び間違いなしですね(*^^*)




次は「大沢園芸」さんへ。

c0259934_10075692.jpg
店内には綺麗な花がいっぱい。

c0259934_10104123.jpg

母の日が間近ということで、カーネーションはもちろんのこと、花で溢れていました(^^)

その場にいるだけで癒されます。


「母の日にカーネーション以外でおすすめはありますか?」と店主の方に尋ねたところ、
ラベンダーバラも良いですよ~!」とのこと。

c0259934_10355303.jpg
c0259934_10390415.jpg


他にもいろんな花がありました056.gif

c0259934_10480384.jpg
c0259934_10481720.jpg

わからないことやおすすめなど、親切に教えてくれるので、
ぜひご利用してみて下さい(^^)





次は「道の駅のだ 観光物産館ぱあぷる」さんへ。

c0259934_15224256.jpg


野田村の特産品を使った商品がたくさんあります!

c0259934_11135772.jpg


c0259934_11152296.jpg

c0259934_11140371.jpg


c0259934_11214082.jpg

いろいろ見ていると気になる商品が…!
山ぶどうせっけん

c0259934_11133520.jpg

とても肌がすべすべしそう053.gif
…わたしも欲しいです012.gif(笑)


「店員さーん!何かおすすめありますか?」と聞くと、
「これがいいよ~!お母さんがちょっと買い物にって時にちょうどいいよ!」
と出てきた『のんちゃんトートバック』。


c0259934_11274593.jpg

「あ!これわたし持ってる!確かに便利~♪しかものんちゃん可愛いですよね!」
と盛り上がりました060.gif
ほんと使いやすくて良いサイズです(^^)




野田村には今回紹介した品以外にも、貰ったら嬉しい逸品がたくさんあるので、
いつも言えない「ありがとう」の言葉と共にプレゼントしてみてはいかがでしょうか053.gif



(ぐっち)






[PR]
by nodakurashi11 | 2015-05-08 10:33 | のだ村小ネタ | Comments(0)

野田村に来て約1か月になるのにまだ野田村の気候に慣れきっていない、もりりんです。
さて、いよいよゴールデンウイークもスタート。皆さん予定は既に盛りだくさんですか?
野田村では5/3(日)・4(月・祝)と道の駅のだ・観光物産館前にて
「第8回ぱあぷる春まつり」が開催されます。
美味しい食べ物や、さをり織体験のブースや福来豚汁のおふるまい、詰め放題、つかみ取り、
言葉探しゲームなどイベント盛りだくさん!皆さんお誘いあわせの上、ぱあぷる春まつりへの
ご来場をお待ちしております。

さて、せっかくぱあぷる春まつりに来るのであればもう少し野田村観光をしてみませんか?
そんな皆さんにおすすめなのが今回取材しました「マリンローズパーク野田玉川」
今シーズンの営業が先日4月25日より始まりました。

キャッチコピーは
「二億年のロマン、輝くバラ輝石を探しにいざ出発!!」
ということで、さっそくのんちゃんと共に坑内探検へ行こうではないか!!
c0259934_1419564.jpg

中に入るとひんやり、というよりむしろ寒いかも…そんな坑内を進んでいきます。
すると先には作業する人達が!?
c0259934_14352195.jpg

人形の皆さん、ご苦労様です(^^)
さらに先に進むと、飲食店のような看板が。
c0259934_14383779.jpg
選鉱場モデル?怪しい…

c0259934_14403461.jpg
キレイなお姉さんたちがお仕事していました。お仕事ご苦労様ですっ!!(^^;

先へ進むと女人菩薩像や、
c0259934_14464935.jpg

ワインセラーなどもあり、
c0259934_14473427.jpg

さらに作業中のお兄さんを見ながら奥へ進むと
c0259934_14512293.jpg

何やら広い空間が目の前に広がりました。
c0259934_14525219.jpg

ここには産出された鉱物や発掘作業で使用された機器などが展示されておりました。
そしてこのホールの脇についに発見!!
c0259934_1581610.jpg

c0259934_1636756.jpg
二億年のロマン、輝くバラ輝石をついに発見です。
岩がキラキラ輝いています!!岩に宝石がゴロゴロしています。

そんな中央ホールを出て進んで行くと鉱物展示のコーナーがあり、さらには地下宝石博物館が。
そこにはこんな鉱石や
c0259934_15225388.jpg

こんな化石、
c0259934_15242899.jpg

さらにはこんな鉱物が展示されています。
c0259934_15274096.jpg

c0259934_1528791.jpg

c0259934_1528253.jpg

これはごくごく一部で、他にもたくさんの鉱物などが展示されており、ルパン三世に気づかれたら根こそぎ
持っていかれそうな感じでしたよ。017.gif
宝石に興味がなくてもついつい見入ってしまうほどでした。
屋外へ出て宝石が欲しくなったら売店で様々販売していますのでそちらへどうぞ。
真夏なら涼しさを満喫できそうですし、マリンローズの脇には公園があり、子供が楽しむのにもおススメです。
野田村に来た際にはぜひ立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

マリンローズパーク野田玉川
岩手県九戸郡野田村大字玉川
TEL/0194-78-2138
観覧時間/午前9時から午後5時
定休日/火曜日
冬季休業/11月~4月

画像が多くなり、重かったかもしれません。m(_ _)m
[PR]
by nodakurashi11 | 2015-05-01 17:21 | 何でも体験取材 | Comments(0)