放送局の仕事を体験したのだ!

野田小学校で変わった授業をやるよ~!
ということでおじゃましました。^^

NHK盛岡放送局のキャスターや技術の方々を講師に
放送局の仕事を体験する『NHK出前授業』
技術と呼ばれる方から
カメラ操作や音響操作などを教わるグループと
キャスターによるアナウンス講習のグループの
2つのグループに分かれ、5年生が体験!!


【技術グループ】
実際にテレビ放送をする際に使われている機材を操作!
c0259934_11432272.jpg
カメラマン
2台のカメラでは同じサイズ、同じ映像にならないように
お互いのカメラのモニターを意識しながら操作するよ。


c0259934_11432271.jpg
ミキサー
効果音や音楽をタイミングよく出すよ。
音声
音楽の大きさ、マイクの音量など
話の流れに合わせて変えるよ。


c0259934_11432261.jpg
c0259934_11432254.jpg
マスター
中継車の中では、状況に応じて
複数のカメラが撮った映像の
どの映像を使うのか決め切り替え、
実際放送に映し出される映像を操作するよ。


【キャスターグループ】
NHK盛岡放送局『おばんです いわて』の
キャスターをされている渡邉真佑子さんに教えてもらい 
実際、ニュースで使われた「野田まつり」の原稿を
ニュースっぽく読んでみよう!
c0259934_11432236.jpg
渡邉真佑子さん、綺麗だなぁ♪


c0259934_11432258.jpg
間違いそうな漢字にはルビ(ふりがな)
強調したい部分には線や印を付けたり、     
気持ちゆっくり読んだり、聞きやすく、
語尾に向かて下がっていくイメージで読むよ。


c0259934_11432060.jpg
キャスターとアナウンサーの違いってご存知ですか。


c0259934_09110290.jpg
ただ読むだけじゃ伝わらない!
やってみると意外と難しい原稿読み…。


c0259934_11432015.jpg
カメラで撮影し、モニターにも映し出され
緊張…。


アナウンサーや、カメラマン、音声などは
聞いたことがあったようですが
その他にも、マスターや、ミキサーという
方々いて放送が出来ていること、
放送局の役割など学ぶことができました。

貴重な体験に子どもたちは終始緊張気味でしたが
終わった後は楽しかった~!と
いつもの笑顔で答えてくれたのだ。

c0259934_16495904.png





(さっきー)


[PR]
by nodakurashi11 | 2018-12-03 08:36 | Comments(0)