人気ブログランキング |

皆様こんにちは。

たそがれたくなる時期になりましたね。しもむんです070.gif

さて!
去る9月8日~10日、「のだ暮らし体感交流ツアー」が実施されました。
サブタイトルは、のだ村に暮らす旅なのだ!
ツアーに参加してくれたのは大阪大学9名弘前大学2名


c0259934_11534395.jpg

今年2月に行われた「野田村復興応援フィールドツアー」は、
休学して野田村に1年復興支援の為に滞在してくれた塩田くんがメインの企画をしてくれましたが、

現在彼は大学へ戻り学業に奮闘中?ということで、
今回はこちら側が企画をさせてもらいました。

のだ暮らし」を「体感」して「交流」するツアーです。

―主な内容―
●被災地ガイド
●野営場でBBQ
●のだむラリー(ウォークラリー)
●豆腐職人体験
●だらすこ体験
●SAORI織り体験
●食の匠体験

それから…

今回は、野田村でも初の“民泊ツアー”ということで、
夜は分宿して4軒の一般民家さんに宿泊しました。

なぜ、民泊なのか?”
答えは簡単です。
たくさん交流できるから
野田村のありのままの暮らしを体感してもらえるから

それが、何につながるのか?
これも、答えは簡単です。
たくさんの時間を共有することで村に愛着を持ち、野田村のファンになってもらえるから


「のだ村に暮らすのだ!」

昨年から始めてやや10か月経ちますが、
当初から、「ありのままの発信をしたい」という想いは変えていません。

というか、私も地元民ですが、「ありのまま」が「おもしろい」のです。
ここ野田村は。

だから、野田村の住民に、暮らしにふれて野田村を知り、ファンになってもらいたい。

それが今回このような機会を設けることができ、
本当に嬉しく思います。

長くなりそうなので、ここで映像に行きたいと思います。
と言っても…

今回の動画も、すごく長いです。(笑)
頑張って、はしょってみたりはしましたが、これが精いっぱいです。
それだけ、いいシーンがたくさんあるツアーだったと思います。
(2本の映像で約30分くらいです)

それでは、Here we go!!なのだ!

―初日~2日目―



※端末によってうまく閲覧できない場合がございますので、その場合はこちらからご覧ください♪


―最終日―



※端末によってうまく閲覧できない場合がございますので、その場合はこちらからご覧ください♪

最後に。
このブログではあまり“復興”や“被災地”というワードを出しません。
それは、復興に関係ないから、ということではありません。
『被災地だから復興のため、地域の活性化につなげたい』ということではなく、
大好きな野田村だから』発信をしたいのです。
その中で、内と外の繋がり、そして村内の横の繋がりと、
自然とコミュニティが出来ていく中で、
コミュニティの再建』に繋がり、
それが更に復興へ繋がることだと思っています。

だから、こうして村に来てくれる学生のパワーは、本当に本当に様々な面で活力を与えてくれると思います。


さて…長くなりましたが…

笑い続けたと言っても過言ではない3日間。

何もない野田村だからこそ
人と人が濃密に関わり合える。
そんな良さを再確認させられた3日間でした。

来てくれた学生の皆さん、本当にありがとう。

次のツアーこそは、頑張って泣かないようにします(笑)

学生の皆さん、
学業にバイトに遊びに、頑張りすぎないでくださいね。
頑張りすぎて疲れたら、
いつでも野田村に、野田村の家族に、会いに来てください。
(移動が疲れるよ!という声が聞こえてきそうです笑)

それではこの辺で。

本日もブログをご覧いただき
本当に本当に本当にありがとうなのだ!

# by nodakurashi11 | 2013-09-13 15:24 | Comments(4)

こんにちは♪
まだまだ夏気分のしもむんです。070.gif

全国では台風や竜巻など
天気も心配されていますが、
皆さんの所は大丈夫でしょうか?

さて、今回で第4回目になります「じじばば自慢」!

今回は、
玉川地区
上川稚葉(かみかわ わかば)ちゃん6歳が、
上川恵美子さんを自慢しました003.gif

上川さんファミリーは
皆とても明るく、
こちら側が元気をもらいました♪

妹の稚尋(ちひろ)ちゃんは、とっても恥ずかしがり屋さんでしたが、
最後には可愛く写真に写ってくれました016.gif


それでは
映像でお楽しみください♪



※端末によっては上手く閲覧できない場合がございますのでその場合はこちらからご覧ください♪

上川さんファミリー
笑顔をありがとう♪


それでは
この辺で♪

本日もブログをご覧いただきありがとうなのだ!

# by nodakurashi11 | 2013-09-06 12:19 | Comments(0)

去る8月23・24・25日の3日間、開催された「野田まつり」。

村はたくさんの出店や催し物があり、多くの人で賑わいました!

山車と神輿は、初日と最終日に運行しました。
私たちが笛で参加させていただいた中組の山車も、
たくさんの人たちの力によって、無事運行されました。

大人も子供も、みんな楽しく、真剣に。

大太鼓の中学生男子たち、
笛の中学生女子たち、
小太鼓の小学生たち、
威勢よく音頭を上げた大人たち…

山車は人力なので、大人も子供もみんなで
力いっぱい、引っ張りました!!
そして、たくさんの人たちの前で
みんな元気に力強く、太鼓や笛を披露しました。

私たちも、写真や映像を撮りながらも
笛を頑張りましたよ^^

でも、横笛は本当に難しかったです。
中学生たちがいとも簡単に綺麗な音色を奏でるので
自分も大丈夫かな、と思いきや…
息の吹き込み方と指の動きが難しくて、
音が出るようになるまで、とても苦労しました042.gif


地域の人たちが一丸となって取り組む、お祭り。
こういう文化があってとても素敵だなと思いました。

お祭りに向けて、大人たちが互いに協力し尊重しあって取り組むことで
地域のつながりを更に深める一つの機会となるでしょうし、
子どもたちもそんな大人たちを見て、
大人たちと話して、いろんなことを教わって、
成長し、そしてこれを引き継いでいく。

村のために、地域のために
必要でかけがえのないお祭りなんだな、と
改めて実感しました。


それにしても…最初、参加のお誘いをいただいたときには
外からきた自分が急に入って大丈夫なのだろうか、と不安でした。
長年培ってきた野田のお祭りの歴史、
昔から続いている地域のつながり、
震災後、ようやく中組単独で出せることになった山車…

いろんなことから、どうしても遠慮が生まれてしまいました。
新参者の私、いいのか??と。。

しかし、中組の皆さんは
そーんなこと、気にせんでいい~~!

参加してくれてありがたい、笛に挑戦してくれて本当に嬉しい…という
あたたかい言葉をかけてくださり、とても嬉しかったです001.gif

地域の、村の一員として山車に参加し、
皆さんと熱い時間を共にすることができて
本当に嬉しく楽しい、心に残るお祭りとなりました。

中組の皆さんに感謝いたします!
ありがとうございました!!

野田村に暮らすなかでの大きな楽しみが、またひとつ増えました。
来年のお祭りが、今からとても楽しみです043.gif

・・・ということで、お祭りの雰囲気や人々の様子など、
動画で少しでも身近に感じていただけたら嬉しいです!
どうぞご覧ください^^



※端末によっては上手く閲覧できない場合がございますので、その場合にはこちらからご覧ください♪

いかがでしたか?

この動画を編集したしもむんも、
お祭りについて伝えたい思いに溢れているようなので、
後日ブログ上で語るかもしれません^^

それでは、
本日もブログをご覧いただき、ありがとうなのだ!!


(やまみん)
# by nodakurashi11 | 2013-08-27 13:52 | Comments(4)

このところ夕方になると村内で聞こえてくる、太鼓と笛の音。

今週末の8月23日(金)~25日(日)に開催される
野田まつりに向けた、練習の音です。

野田村では今、このお祭りに向けた準備が
そこかしこで行われています!

太鼓や笛の練習はもちろん、
山車や神輿の準備、
出店する方々はその準備…

お仕事がある方も合間を縫って準備をしたりと、
皆さん、野田まつりに向けて頑張っています066.gif

そして私も
「山下さん家は"中組"の地域だから、ぜひかだって(参加して)~」
と同じ地域の方にお誘いいただき♪
まずは近くの公民館で行われた、中組の初顔合わせへ。

c0259934_1032299.jpg


震災後、やっと今年は中組単独で山車を奉納できることになったそうで
皆さん気合十分です!
(昨年は上組・中組・下組の合同だったとのこと)

私としもむんも笛で参加させていただけることになり、
早速練習にかだってきましたよ072.gif

c0259934_10321531.jpg


練習しているのは小学生と中学生。
村の大人が指導役です。

驚いたのは、皆さんが想像以上に真剣ということ。
子供たちは楽しみながらも真剣に練習し、
大人たちは想像以上にお祭りや太鼓に対して情熱をもっており。

まだ野田まつりを知らない私にも、
村の人たちにとってお祭りがどれだけ大事なものか
暗に伝わってきた気がしました。

子供も大人も、みんなが一丸となって
お祭りを盛り上げようと頑張っていますよ!
どんなお祭りになるのか、今からとても楽しみです001.gif

では、動画をどうぞ!
初顔合わせでの皆さんの意気込みや練習の風景を
感じていただけたら嬉しいです。





※端末によって上手く閲覧できない場合がございますので、その場合はこちらからご覧ください♪



本日もブログをご覧いただき、ありがとうなのだ!
# by nodakurashi11 | 2013-08-20 13:24 | Comments(0)

今年2月に実施された
野田村復興応援フィールドツアー」に参加してくれた大阪大学の韓(はん)くん

ある日、
「東京へ行く用事があるので、その足で野田村まで行って
お世話になった方々とまたお会いしたいです!」


と、連絡が…

“その足で”という距離でもありませんが(笑)

自身で連絡を取り、
何とツアー時に泊まった“信子さん”の所へ泊まるとのこと。

「何でも手伝うので泊めて下さい!」
と言ったようです。


その日の夕方行ってみると、
畑作業を手伝っていました071.gif

とても一生懸命な姿が印象的です♪

c0259934_15473475.jpg


畑作業が終わり
信子さんお手製のトマトジュースをいただき(私たちは何もしていないのに…)

やまみんは所用があり帰りましたが
夕食も一緒にいただきました!

みずみずしいキュウリに感動し、
甘いトマトに感動し…(つまみ食いは当たり前)

気が付いたら私も韓くんとはしゃいでいました…(笑)

それでは、
映像をお楽しみください♪



※端末によって上手く閲覧できない場合がございますので、その場合はこちらからご覧ください♪


「野田村に来る」人は、様々な目的があると思いますが、
何かを観に来るだけではなく、
誰かに会いに来る。
それってすごく素敵なことだと思います。

10年後、20年後も、
ずーっと野田村を想っていてくれたら嬉しいですね。


わざわざ来てくれた韓くん、
そして行きたいと思わせてくれた住民の方。
両方に、感謝です!!!

ありがとう016.gif

(ちなみに、しもむん・やまみんにも会いたかったですよ~と
嘘でも言っていただき嬉しかったです!)


それではこの辺で♪

本日もブログをご覧いただきありがとうなのだ♪


(しもむん)
# by nodakurashi11 | 2013-08-07 15:06 | のだ村小ネタ | Comments(0)