人気ブログランキング |

2013年1年を振り返って

クリスマスが終わり
本格的に年末に近づいてきましたね。

仕事やプライベート(特に忘年会…?)で、
バタバタの方が多いと思います026.gif

このブログを開設してから、約1年が経ちました。
(早いなぁ001.gif

ということで、
「2013年1年を振り返ってbyやまみん・しもむん」
この場をお借りして、
1年を振り返らせていただきたいと思います。
(そんなの要らないよ!という方はスルーして結構です笑)

いつもブログをご覧くださっている、皆様への感謝とともに・・・^^

---------------------------------

やまみんです070.gif

今年2013年が始まる頃は野田村に来てまだ3か月、
村に少しずつ慣れ始めたところでした。

当時は目に映るものすべてが新鮮。
綺麗な海・山が清々しかったのはもちろん
なもみ・野田まつりなどのいろんな行事、
あんずきばっとうに早採りワカメ、殻ごともらったウニやアワビ、
村の人たちが普段何気なくされている作業、
方言が飛び交って全く理解できない会話・・・・・・・

小さな村に溢れている、数えきれないほどたくさんの魅力に出会うたび、
野田村のことがどんどん好きになっていきました。
「こんなの当たり前だ~、何がおもしろいんだ~」って村の人に言われても
私にはとっても目新しくて、楽しいものばかりでした。

そしてそれをたくさん見つけられたのも
しもむんをはじめ、村のいろんな人たちのおかげです。
皆さんがいろいろ見せてくれ、教えてくれ、快くお話してくださったから。
皆さんのおかげで、たくさんの村の魅力を発掘・発信することができました!

これからもまだまだ拾いきれない野田の魅力を発掘して、
村の人や、ブログをご覧の皆様に少しずつでもおすそ分けできたらと思います。
引き続き「のだ村に暮らすのだ!」をお楽しみいただけましたら嬉しいです!

今年1年、ありがとうございました!!
来年もどうぞよろしくお願いいたします037.gif


---------------------------------


しもむんです071.gif

私とやまみんが出会ったのは、去年10月。
県内出身だけれど10年くらい東京に在住していたという彼女と、
「野田村のことをもっと知りたい」と、
本当に色々な所へ行きました。
村出身の私が、知っている所も、知らない所も。
知っているつもりの場所でも、
実は場所しか知らなくてそこに暮らす住民を知らなかったり。
知らない場所だと思っていたのに実は知っている人だったり。
本当にたくさんの色んな場所や人、地域資源に出会えて、
楽しくて幸せな1年でした。
よく、「当たり前」が1番幸せなんだけど、気付かない。
って言いますが、
いろ~んな村の人たちのおかげで、
「のだ村の当たり前」幸せを、たくさん感じることができました。
そして…
その「当たり前の幸せ」や「楽しさ」を共感してくれたやまみん始め、
ツアーに参加してくれた学生、このブログをご覧になってくださっている方々に、
皆に、おっきな声で「ありがとう!と言いたいです。
いつか、ブログを読んでくださっている皆様と一緒に、
BBQとかしてみたいです。(笑)
「野菜を焼くのだ~」
「しいたけを焼くのだ~」
「肉を…」
070.gif070.gif070.gif
想像しただけで楽しそうです。
と、妄想はこの辺にして。

この1年、私は村の人に成長させてもらったんだな
そう、実感しています。
来年も、引き続き
「のだ村に暮らすのだ!」運営して行きますので、
どうぞ飽きずに!ご愛読いただければ幸いです。
皆様1年間本当にありがとうございました。

---------------------------------

そして…
村の人たちにも聞いてみました!
村の人たちの1年を振り返ってと、
「のだ村に暮らすのだ!」も1年を振り返ってみたものを映像にしてみました。
どうぞご覧ください♪
※1年分ぎゅっと凝縮したので…10分と、少々長いですが
どうぞお付き合いください。



※端末によって上手く閲覧できない場合がありますので、その場合はこちらからご覧ください

それでは皆様、
本日も、いや、1年間ブログをご覧いただき本当に本当にありがとうなのだ!

来年も引き続きよろしくお願いします!

良いお年を!!
016.gif
# by nodakurashi11 | 2013-12-26 17:50 | Comments(6)

雪の少ない野田村にも雪が舞う季節となり、
めっきり冷え込んできました。さぶ~~~。
もっぱら、コタツが恋人のやまみんです012.gif

そんな私のようなインドア派にも
お部屋でウキウキ♪できる楽しい体験をさせてもらいに、
「羽希羽季(うきうき)クラブ」さんにお邪魔しました072.gif

羽希羽季クラブさんは
野田中学校仮設住宅内にあるお母さんたちのグループ。
さをり織り」や「エコクラフト」を作っています。

今回は、やったことのなかったエコクラフトを体験させていただきました!

エコクラフトとは、再生紙からできている紙製のテープを用いた、手芸。
いろんなものが作れるようで、羽希羽季クラブさんのお部屋には
籠のようなものからバッグまで、作品がい~っぱい!

超初心者の私たちは、基本的な小物入れ作りに挑戦。
昔、図工や美術の成績が芳しくなかった私…少々不安でしたが(笑)、
初心者が上手に作れたら私たちの立場がないわよ~!」と
お母さんたちに気持ちを和らげてもらったり001.gif

c0259934_11565417.jpg


しかし、なかなかコツが必要なようで難しい…!
お母さんたちに手取り足取り教えてもらいながら、
なんとか、やっとこさ、出来上がりました~!

製作の様子と、どんな作品が出来上がったのかは・・・
ぜひ動画で!ご確認ください♪


※端末によって上手く閲覧できない場合がありますので、その場合はこちらからご覧ください


午後2時過ぎに作り始めて、気が付くと、5時!
無心で作っていたのと、お母さんたちとの会話がおもしろくて、
時間が経つのを忘れていました^^
「何もせず黙って過ごすより、みんなで物作りをしていたほうが楽しいし、時間が過ぎるのが早い」
と一人のお母さんがおっしゃっていましたが、それを本当に実感!

作品が出来上がることの達成感と
楽しい時間をみんなで共有することが、
お母さんたちの元気の源になっているんだな~と思い、
そんなお母さんたちから私たちも元気をもらいました^^

初めて作った我が子たちは
デスクに置いて、お菓子や文房具を入れています。
自分で作ったものだと愛着が湧きますね♪
これを眺めては、お母さんたちとの楽しいひとときを思いだします012.gif

お母さんたちと交流しながらの作品づくり、本当に楽しかった♪
次は何を作ろうかな~037.gif

本日もブログをご覧いただきありがとうなのだ!
# by nodakurashi11 | 2013-12-17 13:36 | 何でも体験取材 | Comments(2)

前回「いい夫婦の日」にちなんで
野田村のいい夫婦を紹介しましたが(厳密にはしていなかったですが)
その後、村内でまたも!「いい夫婦」を発見してきました♪

和野平(わのたい)という野田村でも山側の地区に
「平谷(ひらや)観光農園」さんを営むご夫婦がいます。
平谷東英(とうえい)さん、洋子さんご夫妻です^^

こちらのご夫婦、
沿岸に位置する野田村で作っているイメージがないかもしれませんが…
りんごを作っています!

りんごの他にも
なしももくり・・・と、いろいろ!
果物は少しずつ縮小させ、
そのぶん養豚に力を入れていっているようなのですが、
それでも十~分、いろいろ作っておられ。

ちなみに、いろいろ作るのは果物だけではありません。
東英さんは、物を作るのが大好きとのことで・・・
お家の外にも中にも、手作りのものがたくさん!

これは、その一つ↓
c0259934_1552364.jpg


ぱっと思いついたら、ある材料で簡単に作ってしまうそうです。
どれもきっと、楽しみながら作ったに違いない、というものばかり。
見る側も笑顔にしてしまう、素敵な特技だと思います003.gif
(しかし見るのに夢中になるあまり、他のは撮影忘れ…次の機会に!)

そしてそして
今回はその東英さんを支える奥様、洋子さんに
普段の暮らしのことをインタビューさせていただきました001.gif

ここが好きとか、嫌いとか、それ以前に
「ここにいるから、これがあったから」
さらりと自然に生きている、洋子さん。

その格好よさ、ぜひ動画でご覧ください!
東英さんも登場しますよ♪



※端末によって上手く閲覧できない場合がございますので、その場合はこちらからご覧ください♪

ちなみに何と・・・
洋子さんは、以前私たちが出会ったおばあちゃんと
親子ということが、会話の中で発覚!!!!!こちら♪

・・・せま~い野田村、いろんなところで人と人がつながって、本当におもしろい!!です037.gif


さてさて、まさに今りんごが美味しい季節ですが・・・
りんごはもとても綺麗なのだそうです。

品種によって花の色なども異なるそう。
春になったら見に行きたいと思います^^

桜もいいですが、りんごの花見もまた楽しみになりそうですね016.gif

ということで、
本日もブログをご覧いただきありがとうなのだ!


(やまみん)
# by nodakurashi11 | 2013-12-02 14:18 | のだ村小ネタ | Comments(2)

11月22日、金曜日♪
さて、今日は何の日でしょう?

正解は、「いい夫婦の日」です!!

野田村には、たくさん「いいご夫婦」がいらっしゃるのですが、

私たちがこの間尋ねた方も、
仲良くハウスの作業をしていました016.gif

その方とは…
明内地区の「小野寺 栄(おのでら さかえ)」さん、
お米も椎茸も野菜も
何でもできるスーパーお母さん
(え、ご夫婦の紹介じゃないじゃん…とツッコミが聞こえそうですが…
すみません、11月22日なので言いたかっただけです)


たまたまこの日は栄さんにお尋ねしたいことがあって伺ったのですが、
色々とお話をしていて、椎茸の話を根掘り葉掘り聞く私たち。

「じゃぁ、今から行ってみよう!案内するから車でついてきて!」と言われ…

農道のような感じから…山道に変わり…
ガタガタワクワク♪と目的地に到着!!

原木椎茸を見せていただきました。
このあと映像でもご紹介しますが、
こりゃまたすごい広さなんです!

c0259934_14185755.jpg


皆様原木椎茸の作業をご存知ですか?
簡単ではありますが、
「知らない!」という方にご説明をします。

①【原木伐採作業】  
秋~冬にかけて、山で育ったナラ(クヌギの場合も)の木を切ります。
②【植菌作業】
春、原木丸太に穴をあけ、種駒を植え付けます。
これは、一つ一つ手で植えるのでとても大変な作業と言われているそうです。
③【仮伏せ】
日陰でそのまま横積みをします。
④【本伏せ】
4月下旬~5月に本伏せします。木漏れ日の当たるような場所で、風通しがよく、排水性の良い場所に原木を斜めに立てかけて置きます。2,3ヶ月に1回ずつ上下をひっくり返して(天地返し)菌糸を均一に繁殖させます。乾かさないように気をつけます。
⑤【収穫】
上手く管理ができればその年の秋から、本格的には翌年の秋から椎茸の発生が見られます。傘が8分開きのとき収穫します。収穫はなるべく晴れた時にします。


店頭に並べられている椎茸はよく見かけますよね。
そのまま焼いたり、出汁に使ったり…が主流だと思いますが、
今は便利な時代です。
正直、私が一人暮らししていた時は、煮干しの粉末等の出汁を使っていました…

でも、椎茸を出汁にして煮物を作ると、
そのまま椎茸も食べられる…と、一石二鳥!!

こうして生産者の方と接触し、あたたかい人柄を知ると、
余計にも、椎茸が好きになりました053.gif

野田村では、原木椎茸、菌床椎茸、様々な人が作っていますが、
皆さん、手間暇かけて、愛情を注いで育てています。
(※もちろん、菌床椎茸となると、作業工程がまた違ってきますが…)

それでは、
小野寺栄さんの山での様子、お楽しみください♪
~おのでらんど しいたけの森~(勝手に名づけました…)



※端末によって上手く閲覧できない場合がございますので、その場合はこちらからご覧ください♪

秋になって美味しい食べ物がたくさんあるので
余計運動不足になりがちだった私たち。

山は平らではないし、
低姿勢での作業なのでほどよく、良い疲労感でした!!(あまり作業自体していないくせに…)

紅葉も、少し時期は遅かったようですがきれいだったし、
何より栄さんとの時間は楽しくてあっという間でした!

もっとおしゃべりもしたかったですが、
手を止めさせてしまうので、また今度おじゃましてみたいと思います♪

そうそう、映像には映ってないですが…
「また来てね~!」と最後まで、見えなくなるまで
手を振ってくれた栄さん。

すごくあたたかくて可愛かったです010.gif

それではこの辺で♪

本日もブログをご覧いただきありがとうなのだ!

# by nodakurashi11 | 2013-11-22 08:30 | のだ村小ネタ | Comments(4)

のだ村の秋なのだ!

もう11月も半ばになりましたね。
ヒートテックを着すぎて室内ではほっぺたを赤くしているしもむんです048.gif

本日は「のだ村の秋の様子」をお届けします!

まず、10月~この時期にかけて、
鮭が遡上してくるこの季節。

色々な川に鮭が上ってきます。

今年の春、野田小2年生が鮭の稚魚を放流しましたが
(その時の様子はこちら

その鮭ではなく、現在の野田小6年生が2年生の時に放した鮭が戻ってきました。

もう、白くなってしまっている鮭は卵を産んだ鮭だそうです。

さすが、日本でも有数の、鮭が遡上する川と言われている安家川では、
黒い鮭がうにょうにょと動いていました。

そして、その安家川の渓流沿いは、
野田村では隠れた「紅葉スポット」と言われています♪
(今ご紹介したので、もう隠れていない?!笑)

紅葉と、少しだけ、下安家地区の住民の様子も…

締めくくりは、
毎度おなじみ(?)の、だらすこ工房のお父さんたちです♪
この日は4人でしたが、相変わらず楽しかったです(笑)

c0259934_1373451.jpg



「だらすこのお父さんたちは、本当に何でもできるんだなぁ」

と改めて思った日でした。

と、すべてではないですが、様々な「のだ村の秋」
映像でお楽しみください♪



※端末によっては上手く閲覧できない場合がありますので、その場合はこちら
からご覧ください♪

そうそう、野田村近辺では、
11月11日、初雪が降りました072.gif063.gif
タイヤ交換、早い人でもう10月には終えているそうです。

冬がもう間近です。

このブログが開設してからもうすぐ1年。何だか早いですね。

それではこの辺で♪

本日もご覧いただきありがとうなのだ!

# by nodakurashi11 | 2013-11-14 11:41 | のだ村小ネタ | Comments(4)